岡見勇信が判定勝ち!プロフェッショナル・ファイターズ・リーグ!

(C)PFL

 7月29日(現地時間)にフロリダ州デイトナで『Professional Fighters League: Everett』が開催された。
 UFC、ベラトールに次ぐ全米第三のメジャーMMA団体として定期的に大会を開催していたWSOFが、投資グループに買収され、大会名をプロフェッショナル・ファイターズ・リーグとして再スタートを切る事になった。今大会はその第二回大会となる。
 今大会は、手堅い試合をして戦績こそ悪くなくても観客を沸かせる事が出来ないとUFCからリリースされる選手を集めた為、試合のほとんどが判定決着という異常事態となった。特に手堅い試合で有名な岡見勇信、ジェイク・シールズ、ジェイク・ロショルトらは揃って判定勝ち。勿論、テイクダウンして上をキープしてで判定に疑問はないが、結果、メインの元WSOF王者アンドレ・ハリソンとスティーヴン・ロドリゲズの一戦も5ラウンド戦っての判定でハリソンが勝利となり、長時間興行となってしまった。

■ Professional Fighters League: Everett
日時:2017年7月29日
場所:アメリカ・ワシントン州エバレット

<フェザー級/5分5R>
○アンドレ・ハリソン(米国)
 判定 3-0
●スティーヴン・ロドリゲズ(コスタリカ)

<ウェルター級/5分5R>
○岡見勇信(日本)
 判定 3-0
●アンドレ・ロバト(ブラジル)

<ウェルター級/5分5R>
○ジェイク・シールズ(米国)
 判定 3-0
●ダニー・デイヴィスJr(米国)

<ミドル級/5分3R/5分5R>
○ブルーノ・サントス(ブラジル)
 判定 3-0
●レックス・ハリス(米国)

プレミムカード
<ヘビー級/5分5R>
○ジョシュ・コープランド(米国)
 判定 3-0
●マイク・カイル(米国)

<ヘビー級/5分3R>
○ジェイク・ロショルト(米国)
 判定 3-0
●ニック・ロスボーグ(米国)

<ライト級/5分3R>
○ルイス・ブスカペ(ブラジル)
 1R 1分45秒 TKO
●エディ・エリス(米国)

<ミドル級/5分3R>
○ルイス・テイラー(米国)
 判定 3-0
●ザッチ・コリン(米国)

【海外情報の決定版!稲垣收】


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]9・23 UFCジャパン展望/年内にレスナーがUFC王座挑戦?

[ファイトクラブ]9・23 UFCジャパン展望/年内にレスナーがUFC王座挑戦?


[ファイトクラブ]“ショーグン34秒殺男”OSPが、日本大会での再戦を前に吠えた! 「前回ショーグンをKOした時よりも俺はさらに進化してるぜ!」

[ファイトクラブ]“ショーグン34秒殺男”OSPが、日本大会での再戦を前に吠えた! 「前回ショーグンをKOした時よりも俺はさらに進化してるぜ!」

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年7月27日号全日超満員G1開幕宝城カイリFMW夏祭ZERO1むつ市UFC日本Kレイナ

スマホPayPalアプリのダウンロード
各号販売リンク※SNS拡散奨励!連絡者は引用自由
9月23日にさいたまスーパーアリーナで開催されるUFCファイトナイト・ジャパンの記者会見が行われ、カードも一部発表された。メインでショーグンと激突するオヴィンス・サンプルーも来日し、井上直樹とともにインタビューに応じたことはすでに報じたとおり。カードの見どころ、そしてUFC副社長が明かしたUFCのアジア戦略についても、お伝えしよう。
Text by 稲垣 收
・リベンジに燃えるショーグン、11年ぶりに”第二の故郷”日本へ帰還
・シンガポールで勝利の憂流迦と井上も参戦
・PANCRASE女王・朱里は韓国19歳美少女と激突!
・K-1で活躍のグーカン・サキ、日本でUFCデビュー
・UFC副社長が語るアジア戦略とは?
・レスナーUFC復帰の噂