イーサン・カーター3世暴走!インパクト・レスリング!


(C)TNA

 6月22日(現地時間・放送日)に放送された『Impact Wrestling』は、PPV大会「スラミバーサリー2017」でボビー・ラシュリーの保持するインパクト・レスリング世界ヘビー級王座に挑戦する現GFW世界ヘビー級王者アルベルト・エル・パトロンがジェームス・ストームと組んで、ラシュリーとタッグで激突した。ラシュリーのパートナーは、ヒール転向したイーサン・カーター3世だ。イーサンも「スラミバーサリー2017」でストームとシングルマッチを行うだけに、PPV大会の前哨戦という形になった。
 試合は、インド公演だけに、インド人を馬鹿にしたギミックで観客を煽るイーサンが主役という形だ。インパクト・レスリングのヘビー級トップ4のぶつかりあいから、ラシュリーが必殺のスピアーでパトロンを仕留めようとした時、パトロンがかわし、待ち構えていたストームがラシュリーにスーパーキック。更にパトロンもスーパーキックから必殺のクロスアームブリーカーを極める。しかし、ここにイーサンがカットに入った。更にイーサンは凶器の革ベルトを手にして、攻撃しようとする。レフェリーがこれを制しようとすると、イーサンは逆上してレフェリーを革ベルトで叩いてしまったのだった。試合は当然、イーサンの反則負けとなるも、逆上したイーサンはベルトでパトロン、ストームを襲う。前哨戦で一番、インパクトを残したのはイーサンであった。

■ Impact Wrestling
日時:2017年6月22日(現地時間・放送日)
場所:インド・ムンバイ

<タッグマッチ>
○アルベルト・エル・パトロン、ジェームス・ストーム
 反則
●ボビー・ラシュリー、イーサン・カーター3世

<シングルマッチ>
○マハーバリ・シェラ
 ピンフォール
●KM

<タッグマッチ>
○シエナ、ローレル・ヴァン・ネス
 ピンフォール
●アリー、ローズマリー

<ソニーシックス提供Xディビジョンイリミネーションマッチ>
○マット・サイダル
 ピンフォール
●トレヴァー・リー、デイビー・リチャーズ、スイサイド、エディ・エドワーズ、ブラントン・サッター

【海外情報の決定版!UFC実況解説者、稲垣 收】
▼paypal電子書籍ジャーナル毎週_金曜!銀行振込み対応!999円ファイトクラブ会員主要記事読めます
※開くごとに毎回パスワードを入れる必要ありますが、資料PDFとして手元スマホやパソコンに永久保存が可能なeasypay電子書籍になりました。
スマホPayPalアプリのダウンロード
※440円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)

【easypay電子書籍】’17年06月08日号新日jr.NWAブラッシーWWEアイスリボン235パンクラスBellator


▼6月はベラトールNY大会でヒョードル、シウバがそろい踏みほか、日本ファン注目の大会多数!
by 稲垣 收
・ヒョードルの相手は“復帰後最強の敵”ミトリオン
・ライアン・ベイダーがフィル・デイヴィスのベラトールLH王座に挑戦
・選手のUFC離脱の理由は?
・UFCのNZ大会ではハントvs“KOマシン”ルイス。廣田、国本も参戦!
・UFCシンガポール大会に元女王ホーリー、アルロフスキー、ドス・アンジョスら元王者と五味、憂流迦も出場
稲垣收の海外情報~6月は、日本の総合格闘技ファンにとって注目の大会が多い。ニューヨークMSGでのベラトールには、“皇帝”ヒョードル、ヴァンダレイ・シウバも参戦。元PRIDEヘビー級王者とミドル級王者がそろい踏み。UFCのNZ大会では元K-1王者ハントが“ロンダの婚約者”ブラウンをKOしたルイスと激突。同シンガポール大会ではロンダをKOしたホーリー・ホルムや、元PRIDEライト級王者・五味隆典も参戦する。そこでは・・・

[ファイトクラブ]6月はベラトールNY大会でヒョードル、シウバがそろい踏みほか、 日本ファン注目の大会多数!

▼[ファイトクラブ]コナー・マクレガー、メイウェザーに100億円以上要求!

[ファイトクラブ]コナー・マクレガー、メイウェザーに100億円以上要求!

▼本誌既報のコナー・マクレガーvs.フロイド・メイウェザー戦新展開!ディナ・ホワイトが各2500万ドルの条件提示

本誌既報のコナー・マクレガーvs.フロイド・メイウェザー戦新展開!ディナ・ホワイトが各2500万ドルの条件提示