中邑真輔がマネー戦出場AJスタイルズと初タッグ戦!WWE Live Tokyoアスカ参戦決定!

© 2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 スマックダウンが始まるとコミッショナーのシェイン・マクマホンがリングに登場。米国時間6月18日に開催されるPPV「マネー・イン・ザ・バンク」のマネー権争奪ラダー戦出場者を紹介した。AJスタイルズ、バロン・コービン、ドルフ・ジグラー、サミ・ゼイン、そして最後に中邑真輔がリングイン。さらに出場資格を主張したケビン・オーエンズを入れ、6人でマネー権を競い合うことが決定した。これに中邑はジグラーを指さし「これから俺のことをMr.マネー・イン・ザ・バンクと呼ぶことになるだろう」と意気込みを語った。続けてシェインは本日の試合として、中邑&スタイルズ対ジグラー&オーエンズを発表した。

◆中邑真輔&AJスタイルズ vs. ケビン・オーエンズ&ドルフ・ジグラー
 スタイルズとジグラーで試合はスタート。試合は両チームハイレベルな攻防を展開し、中邑とオーエンズに交代すると中邑が膝攻撃を連打した後、いきなりキンシャサを狙うも、オーエンズはたまらず場外に逃げ出した。さらに「カモーン」とオーエンズを挑発すると、続けてニードロップ、けいれん式ストンピングを決めるなど序盤試合を優位に進めた。
しかし、その後にジグラーとオーエンズはネックブリーカー、クローズライン、キャノンボールと入れ替わり中邑に集中攻撃を浴びせた。劣勢から抜け出せない中邑だったが、中邑が避けてジグラーがコーナーポストに自爆すると、何とかスタイルズに交代して窮地から脱出した。
 その後、両チームは白熱の攻防を展開。中邑がスピンキックをオーエンズに決め、フォールするもジグラーが妨害。さらに中邑がそのジグラーにリバースパワースラムを決めると、割って入ってきたオーエンズにスタイルズがペレキックを決め、試合は4人が入り乱れて目まぐるしく展開するも、最後は中邑が全身をたぎらせながらオーエンズにキンシャサを決め、完璧な3カウントで勝利した。
■ WWE SmackDown Live大会
日時:2017年5月23日(現地時間・放送日)
場所:アメリカ・オハイオ州トレド

<タッグマッチ>
○AJスタイルズ、中邑真輔
 ピンフォール
●ケビン・オーエンズ、ドルフ・ジグラー

<SDタッグ王座タイトルマッチ>
○ウーソズ(王者)
 ピンフォール
●ブリーザンゴ(挑戦者)

<シングルマッチ>
○ファンダンゴ
 ピンフォール
●ジミー・ウーソ

<シングルマッチ>
○タイラー・ブリーズ
 ピンフォール
●ジェイ・ウーソ

<シングルマッチ>
○サミ・ゼイン
 ピンフォール
●バロン・コービン

<タッグマッチ>
○ベッキー・リンチ、シャーロット
 ピンフォール
●ナタリア、カーメラ

 中邑も出場する「マネー・イン・ザ・バンク2017」は、米国時間6月18日ミズーリ州セントルイスのスコットトレード・センターで開催され、日本時間ではで6月19日午前9時からWWEネットワークで放送される。また、中邑が活躍する「スマックダウン」のライブ放映は「DAZN」で放送中だ。

WWE日本公演にアスカ参戦決定&一部対戦カード変更

 6月30日(金)、7月1日(土)の両日、東京・両国国技館で開催されるWWE日本公演「WWE Live Tokyo」に、NXT女子王者アスカの参戦が決定した。
 2015年10月 にNXT公式戦デビュー、2016年にはNXT女子史上最短記録で日本人初のNXT女 子王者となり、以降いまだに無敗記録を更新しているアスカ。日本公演ではベイ リー、サシャ・バンクスと組んで、アレクサ・ブリス&ナイア・ジャックス&エマ組と対戦する。

 今回のWWE日本公演は、ロマン・レインズやセス・ロリンズ、ディーン・アンブロー ズをはじめ、イタミ・ヒデオ、戸澤陽の日本人凱旋、日本でもキャリアを積んだフィン・ベイラーやクリス・ジェリコ、今回が日本公演初参戦となるエンツォ・アモーレ& ビック・キャスなど見所満載。スーパースター、ディーバが躍動する「WWE Live Tokyo」は見逃せない!

尚、WWE日本公演の最新情報は、WWE日本公演特設サイト、WWE日本語公式 サイト、WWEモバイル、ツイッター、フェイスブックなどで決定次第順次ご案内いたします。

=========================
2017年 WWE Live Tokyo 概要
=========================
◆イベント名称 : WWE Live Tokyo 
(ダブリューダブリューイー ライブ トウキョウ)
◆開 催 日 : 2017年 6月 30日(金)、 7月1日(土)
◆会 場 : 東京・両国国技館 (東京都墨田区横網1-3-28)
◆入場料金: SS席(アリーナ): ¥25,000 / マス席S(最大4名まで): ¥30,000*/
 マス席A(最大4名まで): ¥20,000* / A席: ¥12,000 / B席: ¥6,000 / C席: ¥4,000 /
 プレミアム席(リングサイド1列目~5列目、非売品グッズ付**): ¥40,000 
  *マス席S/Aはマス単位のみの販売となります。
  **グッズは決定次第お知らせいたします。
  ※プレミアム席は先行発売で売切れとなる場合もございます。

◆発売場所:キョードー東京: 0570-550-799
 イープラス : http://eplus.jp/wwe/ (PC&携帯)
 チケットぴあ: 0570-02-9999(Pコード:835-317)
 ローソンチケット: 0570-084-003(Lコード:35000)

◆お問い合わせ: キョードー東京:0570-550-799

◆一般発売日:4月15日(土)10時~
◆先行予約期間:3月24日(金)正午~3月31日(金)18時  WWEモバイル会員先行
 3月31日(金)正午~4月5日(水)18時  ファミリーマート先行*
  *お申込み:イープラス/決済・受取:ファミリーマート店頭
 4月7日(金)正午~4月12日(水)18時 イープラス先行(クレジットカード決済限定)

WWE日本公演の最新情報は、日本公演特設サイト  

【6月30日(金)】
ロマン・レインズ&セス・ロリンズ vs. ブレイ・ワイアット&サモア・ジョー

インターコンチネンタル王座戦
ディーン・アンブローズ vs. ミズ(W/マリース)

フィン・ベイラー vs. カール・アンダーソン(W/ルーク・ギャローズ)

クリス・ジェリコ vs. ヒデオ・イタミ

エンツォ・アモーレ&ビック・キャス vs. シェイマス&セザーロ

ベイリー&サシャ・バンクス&アスカ vs. アレクサ・ブリス&ナイア・ジャックス&エマ

トリプルスレット形式クルーザー級王座戦
オースチン・エイリーズ vs. 戸澤陽 vs. ネヴィル

ゴールダスト&Rトゥルース vs. ボー・ダラス&タイタス・オニール

【7月1日(土)】
ロマン・レインズ vs. ブレイ・ワイアット

フェイタル4ウェイ形式インターコンチネンタル王座戦
ディーン・アンブローズ vs. クリス・ジェリコ vs. フィン・ベイラー vs. ミズ(W/マリース)

セス・ロリンズ vs. サモア・ジョー

ビッグ・キャス(W/エンツォ・アモーレ) vs. セザーロ(W/シェイマス)

戸澤陽&ヒデオ・イタミ vs. ルーク・ギャローズ&カール・アンダーソン

ベイリー&サシャ・バンクス&アスカ vs. アレクサ・ブリス&ナイア・ジャックス&エマ

クルーザー級王座戦 オースチン・エイリーズ vs. ネヴィル

ゴールダスト&Rトゥルース vs. ボー・ダラス&タイタス・オニール

※来日タレント、対戦カードは変更される場合があります。予めご了承ください
※7/1も含め王者・所属スーパースターは日本時間5/18J Sportsでの「ロウ」初回放送終了時点のものです

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト
WWEネットワーク

※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。
※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。
※1カ月無料トライアル実施中

DAZNオフィシャルサイト
 ※1カ月無料トライアル実施中

J SPORTSオフィシャルサイト
WWE Live Japanオフィシャルサイト


【WWE入りと言われる女子プロレスラーの衝撃情報】
※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
スマホPayPalアプリのダウンロード
※440円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)

【easypay電子書籍】’17年05月18日号猪木内縁の妻宝城カイリBJW横浜文体UFC211舞浜巌流島SEI☆ZA

※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)

[ファイトクラブ]木谷オーナー改革宣言と新日年商32億円~UFC日本来襲~紫雷イオ

[ファイトクラブ]宝城カイリ、スターダム離脱!7・13-14WWE女子トーナメント開催

[ファイトクラブ]シュート活字講座2015①やる側・作る側の理屈とは?宝城カイリvs.里村明衣子~小島聡44歳、凝縮レインメーカー戦@別府

※440円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
▼paypal電子書籍ジャーナル毎週_金曜!銀行振込み対応!999円ファイトクラブ会員主要記事読めます
スマホPayPalアプリのダウンロード
※440円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)

※開くごとに毎回パスワードを入れる必要ありますが、資料PDFとして手元スマホやパソコンに永久保存が可能なeasypay電子書籍になりました。

【easypay電子書籍】’17年05月25日号新日年商32億木谷改革アイスリボン紫雷イオ新日kick菊野克紀UFC

wkbutaiura091MixCover

15年04月09日レッスルマニア現地取材殿堂内側記スターダム安川宝城W-1鈴木KAI