ブレイ・ワイアットとサモア・ジョーが勝利!RAW!


(C)2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 5月22日(現地時間・放送日)に放送されたRAW大会は、ブロック・レスナーが保持するWWEユニバーサル王座への挑戦権を得ようとするブレイ・ワイアット、サモア・ジョー、ロマン・レインズ、セス・ロリンズ、フィン・ベイラーが激しく主張を繰り広げた。まず番組冒頭にワイアットが現れ、自分が王座へ挑戦すべきとアピール。そこに現れたのがレインズだった。レインズはリングは俺の庭だと自分が主役である事をアピール。そして乱闘となってしまう。これに番組GMであるカート・アングルは2人の対戦を決定。しかし、試合中にジョーが乱入してコキーナクラッチをレインズに極めてしまったのだった。そこに助けに入ったのはロリンズだった。かつてザ・シールズとして組んでいた2人だが、ロリンズがトリプルHと合体して裏切った形となっていた。それが、ロリンズがトリプルHと決裂してベビーフェイスに転向で再びレインズと手を組む事が増えており、結果、メインでレインズ、ロリンズ対ワイアット、ジョーのタッグマッチが組まれる運びとなった。そして、メインだが、なんとレインズとロリンズが同士討ち。仲間割れを起こしてしまった2人を見てジョーがロリンズにコキーナクラッチ。これでレフェリーがストップしワイアット、ジョーが勝利となってしまった。ザ・シールズの2人は巻き返せるのだろうか?今後のWWEマットから目が離せないだろう。

■ WWE RAW大会
日時:2017年5月22日(現地時間・放送日)
場所:アメリカ・ミシガン州グランドラピッズ

<タッグマッチ>
○ブレイ・ワイアット、サモア・ジョー
 コキーナクラッチ
●ロマン・レインズ、セス・ロリンズ

<シングルマッチ>
○オースチン・エリーズ
 ピンフォール
●トニー・ニース

<シングルマッチ>
○マット・ハーディ
 ピンフォール
●シェイマス

<シングルマッチ>
○カリスト
 ピンフォール
●アポロ・クルーズ

<シングルマッチ>
○サシャ・バンクス
 ピンフォール
●アリシア・フォックス

<シングルマッチ>
○フィン・ベイラー
 ピンフォール
●カール・アンダーソン

<シングルマッチ>
○イライアス・サムソン
 ピンフォール
●ディーン・アンブローズ

<シングルマッチ>
○戸澤陽
 ピンフォール
●アリーヤ・デバリ

<シングルマッチ>
○ロマン・レインズ
 反則
●ブレイ・ワイアット

【WWE入りと言われる女子プロレスラーの衝撃情報】
※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
スマホPayPalアプリのダウンロード
※440円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)

【easypay電子書籍】’17年05月18日号猪木内縁の妻宝城カイリBJW横浜文体UFC211舞浜巌流島SEI☆ZA

※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)

[ファイトクラブ]木谷オーナー改革宣言と新日年商32億円~UFC日本来襲~紫雷イオ

[ファイトクラブ]宝城カイリ、スターダム離脱!7・13-14WWE女子トーナメント開催

[ファイトクラブ]シュート活字講座2015①やる側・作る側の理屈とは?宝城カイリvs.里村明衣子~小島聡44歳、凝縮レインメーカー戦@別府

※440円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
▼paypal電子書籍ジャーナル毎週_金曜!銀行振込み対応!999円ファイトクラブ会員主要記事読めます
スマホPayPalアプリのダウンロード
※440円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)

※開くごとに毎回パスワードを入れる必要ありますが、資料PDFとして手元スマホやパソコンに永久保存が可能なeasypay電子書籍になりました。

【easypay電子書籍】’17年05月25日号新日年商32億木谷改革アイスリボン紫雷イオ新日kick菊野克紀UFC

wkbutaiura091MixCover

15年04月09日レッスルマニア現地取材殿堂内側記スターダム安川宝城W-1鈴木KAI