16年01月28日号WO大賞AJ-MVP中邑カリスマBJペンUFCアフリカ巌流島中国 路英雄

 米国レスリング・オブザーバー誌の2015年大賞が発表された。ちょうど東スポ大賞の授賞式と重なったが、やはりMVPがAJスタイルズ、中邑真輔は2位のUFCコナー・マクレガーを凌駕してカリスマ大賞1位というのは快挙としか評しようがない。つまりこの世界のトップ中のトップが揃ってWWEに合流というのだから、新日プロが被ったダメージがわかろうというものだ。AJは『ロイヤルランブル』にサプライズ登場が噂されている。中邑ショック第3弾をお届けする。

 谷川貞治の『プチ格闘技通信』第54回~いよいよ3月25日(金)にTDCホールで再出発する『巌流島』の2016年シリーズ。前から言っているように、巌流島は新しい時代を切り開くために、常識を破る新しい試みにチャレンジしていこうと考えています。では、どんなマッチメイクを考えているかというと、普通キックやMMAの大会を開く場合、目玉となる誰もが知っている有名ファイターを選び、その選手が誰と闘ったらいいかを考えるところから始まります。ビックイベントになると、それが何試合も重なり、激しい殴り合いの試合だけでなく、技の攻防を見せようとか、まさかこんな選手が出るとか、まさかこんなカードが実現するというサプライズを期待してカードを組むものなのです。年末のRIZINなんかを見ててもそうですよね。さて・・・

 昭和マット界 凄いヤツ・変なヤツ・おもろいヤツ ジャイアント馬場~時が経つのは早いもので、99年1月31日にジャイアント馬場さんが他界して丸17年になる。中学生の頃から大阪府立などで彼の試合を見続けてきた私にとって亡くなるまで”雲の上の人”だったが、素顔は普通の人と何ら変わらない常識をわきまえた人間だった。違っていたのは、ギャンブルにも負けない金運の持ち主だったことぐらいである。

 稲垣收のUFC情報~ブラジル人以外で初めて柔術世界選手権・黒帯部門で優勝し、UFCではライト級とウェルター級の二階級を制覇し"天才"の名をほしいままにしたBJ・ペン。1年半前に現役引退した彼が、復帰を宣言。コナー・マクレガーの持つフェザー級ベルトを奪取し、前人未到のUFC三階級制覇を目指す。一方、ジョゼ・アルドをわずか13秒でKOしフェザー級王座を統一したマクレガーは、ライト級、ウェルター級も制して三階級制覇を狙うと宣言。マクレガーvs GSPのドリームマッチの話も…
 1月30日(日本時間31日)に米ニュージャージー州ニューアークで開催されるUFC on Fox: Johnson vs Baderでは、UFCライトヘビー級2位のアンソニー・ジョンソンと4位のライアン・ベイダーが激突する。"グスタフソンをTKOした男"ジョンソンと元王者エバンスを破ったばかりのベイダー。ジョン・ジョーンズも復帰するライトヘビー級タイトル戦線に踏みとどまるのはどっちだ?

 マット界舞台裏座談会~新日プロは1月12日、同月31日付での「中邑退団」を正式発表。これにより中邑真輔のWWE入りも100%確実となったが、新日プロの木谷高明オーナーは第2、第3の選手引き抜きに怯えているという。また、一昨年あたりから快進撃を続けてきた新日プロが大きく後退する懸念も出てきたわけで、新日プロはその対策に追われている。

 1月16日(土)中国湖南省懐化市麻阳苗族自治县体育館で開催された『丝路英雄~Silk Road HERO』日本から5選手が参戦。 メインはシルクロードヒーロー72㎏タイトル戦で日本開催の『K-1 RISING 2012 WORLD GP FINAL 16』両国大会(2012年10月14日)で森孝太郎にKO勝利、昨年の『WLF(Wu Lin Feng)武林風 2015 WORLD CHAMPIONSHIP』(2015年1月31日)では元K-1MAX王者のアルバート・クラウス(オランダ)に判定勝ちをおさめてる中国のゾウ・ジペンが先週1月9日『天山英雄』で試合をしたばかりの中野一龍と対戦。


▼WO大賞AJスタイルズMVP中邑真輔カリスマN0.1の教訓
 by タダシ☆タナカ


▼谷川貞治の『プチ格闘技通信』第54回
 3・25 巌流島 TDC大会はどうなるのか?
 ボビーから凄い写真が送られてきた!


▼昭和マット界 凄いヤツ・変なヤツ・おもろいヤツby井上譲二
 第15回=ジャイアント馬場 本当はカネに執着しない人間だった!?


▼UFC二階級制覇のBJペンが復帰宣言
 狙うは前人未到の三階級制覇!
 Text by 稲垣 收
・かつての"宿敵"GSPの師匠、G・ジャクソンとのコンビに賭ける
・"有言実行王"マクレガーは「年末までに三階級制覇する」と宣言



▼UFC on Fox アンソニー・ジョンソンvsライアン・ベイダー展望
 Text by 稲垣 收
・圧倒的爆発力でグスタフソンを1R TKOしたジョンソン
・元王者エバンスを破り5連勝中のベイダー
・日本大会勝利のジョシュがアリスターをKOしたロスウェルと対戦


▼マット界舞台裏座談会~
 新日プロは本当に大丈夫か!? テコ入れに躍起だが…
 

▼1・16长寿杯丝路英雄中日争霸赛(長寿杯シルクロードヒーロー中日対抗戦)
 by 紅 闘志也
・日本人選手も5人出場!うち2選手はタイ、中国から参戦!
・タイ・中国から参戦の2選手は1週間前の1・9「天山英雄」も参戦!
・メインのシルクロードタイトルは日本にも参戦経験ある人気選手ゾウ・ジペン用?
・日本人選手はTOYUKI圧勝KOのみ!黒田 新垣 曽根 中野は敗退!
・前回の丝路英雄で勝利した伊力亚斯、バイリーヤも勝利!

▼タブー満載企画【海外情報局326】
 WWE 怪物ブロック・レスナー!Rレインズ1対29へ!
・盗作!ケニー・フロリアンがFOXスポーツ実況解説から解雇
・RAW「ロイヤルランブル」直前ワイアット・ファミリー占拠
・マット・ハーディが新王者に!TNAインパクト・レスリング
・ルーシュがカリスティコに勝利!『CMLL 金曜日定期戦』
・ドミニク・クルーズが接戦制し新王者『UFC Fight Night 81』
・ミャンマー激戦が予想された一戦はトゥントゥン・ミンが圧勝
・ミャンマーラウェイ軽中量級トップク同士の対戦は時間切引分

★一緒にカートに入れて合わせて読めばさらに楽しめる!
究極のアントニオ猪木LOVE読本『アントニオ猪木 最強の戦略』

無料!鷹の爪大賞2015~全媒体を横一線に見てもらっては困る

1/21 中邑事変2亜利弥'20周年W-1中国遠征-天山英雄新日キックRIZIN

1/14 中邑事変Rizin7.3%さいたま1.4東京ドーム新日代価巌流島復活

12/31早耳'16リスマルク追悼ヤーブロー魔裟斗KID長瀬館長FMWノア

12/24シング心RizinIGF-UFCwwe馬場元子曙パンクラス新日キック

12/17曙王道ミスター高橋希月あおい大武道川尻達也鷹の爪大賞先行


販売告知
許可なくの無断転載は厳禁であり引用可能なのはサイト宣伝文までが原則です。情報商材で知り得たいかなる記述も転用は堅くお断りします。公式Facebookシェア奨励のみならず宣伝文を超えて紹介したい場合は事前にご相談下さい。表紙画像等を送付させていただきます

16年01月28日号WO大賞AJ-MVP中邑カリスマBJペンUFCアフリカ巌流島中国 路英雄

商品コード weeklyfight019

価格 440 円

ウィッシュリストに追加する »