3周年記念キャンペーン延長決定 ヤマモ山本雅俊さんの「私的な08重大ニュース」1位はポーゴ本

 どこよりも早く『Dynamite!!~勇気のチカラ~』へのボブ・サップ参戦や、バダ・ハリ対アリスター・オーフレイム戦実現をお伝えしたミルホンネットですが、読者の皆さんの声こそがすべてです。お伝えして来ました『3周年30名様プレゼント・キャンペーン』ですが、複数の方から「正月休みに感想文書くから」とプレッシャーをかけられ、応募の締め切りを1月12日まで延長することにいたしました。
ファイト!ミルホンネット3周年記念
 A賞:ミスターポーゴ本全20巻 1名様 B賞:オリジナルTシャツ2名様 C賞:井上譲二『時効!昭和プロレスの裏側』全10 巻3名様 D賞:315円までのお好きな作品一冊を4名様のプレゼントは変わりませんが、「感想文の賞金なら現金だったらやってもいい」とメールされされた方が1名いましたので、お客様の要望にお応えしてE賞:QUOカード1000円分を追加しております。どうかふるってご参加ください。
blog464.jpg
ヤマモ山本雅俊氏の「私的な08重大ニュース」1位にポーゴ本の出版実現が選ばれました
【ミクシイのミスターポーゴさんの日記が、僕の紹介で“ある極悪レスラーの懺悔”として電子書籍化】
 マイミクのポーゴさんの日記が、あまりに面白かったのでポーゴさんに電話して出版を提案 ミルホンネット側も「是非!」との事で、出版決定 
自分の勝手な思いつきが本当に実現してしまいました
ヤマモブログ
【その他、続々と短いコメントは届いております。ありがとうございました】
学生時代からかわいがっていただいた田中一徳さんが突然新日本プロレスを退社されてとても驚いていました。
新日本プロレスを、仕事をあれだけ愛していた人がなぜ急に・・・。
ネットでいろいろと検索すると「新日の営業部長の不可解な退社」とあり、御社の電子本に出会いました。
(匿名)
【誰が読みたいかについてもご意見をいただいております】
ジミー鈴木さんの存在は不要ではないです。彼の基地外ぶりは好きですし、もっと狂ってほしいです。プロレスは今は面白くないだけに、ジミーさんや、譲二さんの暴露ネタだけが楽しみです。ジミーさんの暴露ネタ企画とかも始めてほしいです。
(大阪府・森嶋)
 予想通りではありますが、北欧のノルウェーから米国ロスまで、海外在住の日本人に大変喜ばれていることは、他の電子書籍店とも共通する特徴になります。あるいは地方在住者に歓迎されることも地域バリアフリーの面目躍如だと考えます。もっとも弊社の場合は、どう分析しても西日本に読者分布の比重が高いように見受けられました。
 最も嬉しかったのは、ファイト!ミルホンネット鷹の爪大賞2008が大変好評であることです。「世界で最も権威のあるプロレス・格闘技大賞」は、制作における目指すゴールでもありました。本物のアワードと2008年のマット界を振り返る記者座談会をお楽しみいただければ幸いです。
 *マット界舞台裏1月1日号の発売は27日土曜日です。特別付録として巻末にファイト!ミルホンネット鷹の爪大賞2008も合冊しております。定期購読されている皆様には、無料とはいえアワード本を個別に注文しなくても、この年内最終号でマット界の概要すべてが把握できるように編集されております。