『ONE CHAMPIONSHIP』ミャンマー大会!内藤のび太タイトル防衛!ミャンマーMMAトーナメント!

 10月7日ミャンマー・ヤンゴンで開催されたMMAイベント『ONE CHAMPIONSHIP STATE OF WARRIORS』。メインのストロー級タイトル戦では今年5月27日のバンコク大会でタイトル奪取したナイトウ ヨシタカ(内藤のび太)が防衛戦でフィリピンのジョシュア・パシオから3Rリアネイキドチョークでタップを奪い初防衛に成功。ミャンマーのMMAスターであるアウン・ラ・エヌサンは判定勝ち、ラウェイ選手の急造MMA戦、ミャンマーMMAフェザー級4人トーナメントではフォー・スワゥが初戦。決勝もパウンドで決着をつけ優勝をきめた。

試合写真 ONE CHAMPIONSHIP

■『ONE CHAMPIONSHIP STATE OF WARRIORS』
日時 2016年10月7日 19:00開始※現地時間
会場 ミャンマー・ヤンゴン トゥワナスタジアム

<第9試合 ONE Championshipストロー級タイトルマッチ/5分5R>
○ナイトウ ヨシタカ=内藤のび太(日本/王者)
 3R ※リアネイキドチョーク
●ジョシュア・パシオ(フィリピン/挑戦者)
※内藤が防衛

<第8試合 ミドル級 5分3R>
○アウン・ラ・エヌサン(ミャンマー)
 判定
●ミッシェル・パスタ―ネック(ポーランド)
14524627_1194767000546553_105322843640858546_o
ミャンマーMMAのスター アウン・ラ・エヌサンは判定勝利
14589942_1194766853879901_241459305000527695_o

<第7試合 ヤンゴン フェザー級トーナメント決勝戦>
○フォー・スワゥ(ミャンマー)
 1RTKO ※パウンドでのレフェリーストップ
●ソーヤン・パイン(ミャンマー)
1007 Phoe Thaw
ミャンマーMMA新鋭のフォー・スワゥが初戦に続きパウンドで勝負を決めトーナメント優勝

<第2試合 ヤンゴン フェザー級トーナメント準決勝戦 5分3R>
●イェイェント・アウン(ミャンマー)
 vs.
○ソーヤン・パイン(ミャンマー)

<第1試合 ヤンゴン フェザー級トーナメント準決勝戦 5分3R>
○フォー・スワゥ(ミャンマー)
 1RTKO ※パウンド
●キャット・パリ(ミャンマー)

◇階級区分
ヘビー級 102.2kg – 120.2kg
ライトヘビー級 93.1kg – 102.1kg
ミドル級 84.0kg – 93.0kg
ウェルター級 77.2kg – 83.9kg
ライト級 70.4kg – 77.1kg
フェザー級 65.9kg – 70.3kg
バンタム級 61.3kg – 65.8kg
フライ級 56.8kg – 61.2kg
ストロー級   52.3kg – 56.7kg
アトム級 47.7kg – 52.2kg

電子書籍版は週刊ファイト10月20日号虎W飯伏飛翔新間新日昭和全日両国ミスター高橋藤波ラウェイに収録されました。

電子書籍『週刊ファイト!マット界舞台裏』の楽しみ方

THE_WEEKLY_FIGHT週刊ファイト!マット界舞台裏/単独名義作品/Tシャツなど新商品のご購入は、こちらより
クリックして最新刊/新商品順の販売ページへ移動する

【国際情勢詳報ダントツNo.1!海外情報局】
週刊ファイト7月21日号UFCパブリック稲垣收試合レポートONEFC資金投入
週刊ファイト7月28日号WWEドラフト結果ドスカラス復活ベラトールRFA
週刊ファイト8月4-11日号WWEバトルグラウンドTNAラシュリーUFCタイファイト
週刊ファイト8月18日号WWEレスナーTNAイーサンUFCタイタンFCマスカラCMLL
週刊ファイト8月25日号TNAコーガン新社長3冠王ラシュリーWWEレインズ英国ベイダー
週刊ファイト9月2日号WWEサマースラムTNAラシュリーUFCマクレガーCMLLマスカラ
週刊ファイト9月9日号WWEトリプルH乱入UFCマイアAAAサイコ・クラウンTHAI FIGHT
週刊ファイト9月15日号WWEトリプルH不在CMLLアニベルサリオUFCバーネット
週刊ファイト9月22日号WWEレインズTNAハーディUFCアリスターTHAI FIGHT
週刊ファイト9月29日号WWE金網マッチTNAラシュリーUFCヒダルゴBellator
週刊ファイト10月6日号WWE極悪権力者夫妻疑惑TNAイーサンUFCサイボーグ
週刊ファイト10月13日号TNA生存?UFC新オーナーROHエクストラバガンザ欧州新MMA団体