16年09月22日号連載取材拒否新日衣替ノア猪木IGF川田利明パンクラス小見川道大

 NXT総本山フロリダ州オーランドで開催中の『WWEクルーザー級クラシック・トーナメント』準決勝、WWEとの契約にサインしなかった飯伏幸太が敗れ、本誌スクープ通り新日・両国大会に隠し玉と鈴木軍は参戦か?別角度から眺めればNXT大阪上陸に飯伏投入のダメ押し策はなくなった。広島カープ優勝祭りの中、世界のマット界はどう動くのか!新日は秋の衣替えに打って出たが・・・

 井上譲二の『週刊ファイト』メモリアル 第1回~今からちょうど10年前の06年9月27日、我が『週刊ファイト』は通巻1990号をもって39年の歴史に幕を降ろした。記念すべき2000号まであと10週のところで休刊に追い込まれてしまったが、私自身、なぜか無念の思いは皆無に等しかった。ただ、いち記者時代、編集長時代を通じて脳裡に焼き付いている出来事は山ほどある。その中から、“取って置きの話”を今号より連載にてお伝えする。
 私が編集長を務めたのは12年3カ月。『週刊ファイト』の記事に対して団体関係者や選手から数10回、抗議を受けた。毎週のようにクレームが付き、その対応に追われた時期もあった。それらの中で「お家の一大事」といえるのは、やはり03年3月に新日プロより通達された取材拒否だろう。それを決断したのは当時、営業部長とマッチメーカーを兼任していた上井文彦取締役である。彼がカード編成およびストーリー作りに携わっていなければ、あの時の取材拒否はなかった。それだけはハッキリ言える。

 かつて日本武道館をほぼ実券で超満員札止めにしていたプロレスリング・ノアが、新日プロの援助にた頼らなければ存続できないくらい衰退したのは絶対王者・小橋建太のたび重なる長期欠場や日本テレビの放送打ち切り。三沢光晴さんの急死が大きな要因であることは間違いない。しかし、ノアの元営業部員は「ほかにも原因があった」という。彼の証言に耳を傾けてみよう。

 プロレス団体の経営を安定させるには自主興行はもちろん大事だが、売り興行を増やせば経営はより楽になる。確実に計算できるからだ。このため、地方プロモーターへの営業活動を強化している中堅団体も少なくないが、巧妙な手口で素人プロモーターを都合よく利用するだけの団体もある。そういう誠意のカケラもない団体はいずれ潰れるだろう。

 井上譲二の昭和マット界 凄いヤツ・変なヤツ・おもろいヤツ 第20回~川田利明―全日本プロレスの至宝、3冠ヘビー級王座に通算5度にわたって君臨した川田利明は記録にも記憶にも残るレスラーである。とりわけ、三沢光晴との一連の激闘は語り草になっている。しかし、首や背中の椎間板の損傷が激しく2010年の新日プロ8・15両国を最後に戦線離脱。引退発表を行わないままレスラー廃業となった。今回はそんな川田の知られざる素顔を披露する。

 谷川貞治の『プチ格闘技通信』第72回~10月21日(金)、代々木第2体育館で開催する『巌流島 全アジア武術選手権大会2016』。その8人トーメントの組み合わせが決定した。
 注目の1回戦は、
第1試合 菊野克紀(沖縄拳法空手) vs ハ・ウンピョ(テコンドー/韓国)
第2試合 イゴール・ペルミン(ハンド・トゥ・ハンド/ロシア) vs アマラー・フーハンフー(モンゴル相撲/モンゴル)
第3試合 小見川道大(柔道) vs ジャン・ウェンシェン((プロ散打/中国)
第4試合 クンタップ・チャロンチャイ(ムエタイ/タイ)vsアリ・マルバクティアリ(カンフートーア/イラン)
 いかがでしょう? 全アジア武術選手権大会と銘打つには十分な顔ぶれ。しかし、アジアにはミャンマーラウェイやクラブマガ、シラット、シルム、日本拳法、少林寺拳法、合気道、チャクリキなどの武術が無限にあるので、まだまだ選手は尽きない。16人トーナメント、32人トーナメントだって、できた。その中で、やはり期待するのは、空手の菊野vs柔道の小見川の決勝戦。空手vs柔道は典型的な異種格闘技戦の組み合わせだが、意外と実現していない。最近で思い浮かぶのは、佐竹雅昭vs小川直也、佐竹雅昭vs吉田秀彦、秋山成勲vs金泰泳だが、柔道家の方に分がある。

 緊急座談会~事実上、プロレスを卒業したとみられるA・猪木。IGFのリングには登場しても試合についてはまったく語らなくなった。はたして、このまま消えていくのか? それでは寂し過ぎるが、人間、トシには勝てない。

 9月10日、ディファ有明にてリアルジャパンプロレス大会が開催。メインはレジェンド選手権試合だが、脇腹を痛めたままの王者・船木誠勝が大谷晋二郎をバチバチに蹴りまくり、大谷本人によれば「後半の記憶がない」大激闘に。結末こそ大谷のドラゴンスープレックス・ホールドにフォール・カウントが入ったが、大谷はしばらく立ち上がれず。ドクターが呼ばれるなど、直ちに勝利のベルト授与という進行にならず、関係者が慌てる一幕もあった。全試合網羅!

 クリーブランド強力型戦闘隊スティぺ・ミオシッチがTKO勝利で王座初防衛を果たした。クリーブランドはアメリカ海軍の軽巡洋艦、第二次世界大戦の戦功で知られる。英雄ミオシッチは地元オハイオ州に帰還した。
 現地時間9・10『UFC 203』~日本でお馴染みのアリスター・オーフレイムが失神!クリーブランド強力型戦闘隊スティぺ・ミオシッチのTKO勝利で王座初防衛が果たされた。クリーブランドはアメリカ海軍の軽巡洋艦、第二次世界大戦の戦功で知られる。ミオシッチは地元オハイオ州に英雄として帰還した。さらに、格闘スポーツの経験を積まぬままオクタゴン・デビューを果たした元WWE王者、CMパンクの男泣き実況をタブー満載企画【海外情報局】に収録!

 9月11日(日)、ディファ有明にてPANCRASE280が開催。メインイベントでは、昨年11月に北岡悟との王者決定戦を制したライト級王者・徳留一樹が登場、初防衛戦が行われた。試合は久米鷹介が1RTKOで徳留を下し、パンクラスライト級のタイトルを獲得、驚きの結果に会場はどよめいた。TOKYO MXでの生中継が発表されたパンクラス全試合をド迫力写真で完全再現。貴重なドキュメントの収録となっている。

スマホ/アップルiOS全ディバイス対応DMM.com電子書籍配信開始


▼飯伏幸太流離 新日衣替え破壊創造
 WWE王者AJスタイルズ UFCアリスターO惨敗CMパンク
 タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編
・9・12新日Road to DESTRUCTION~真壁実況:闘いロジックの破綻
・中村祥之ZERO1退任⇒オッキー沖田⇒船木誠勝-大谷晋二郎戴冠
・WWEクルーザー級クラシック・トーナメント消去法T.J.パーキンス
・CMパンクUFC IGF活動休止 RIZIN米SpikeTV中継ナシ他


▼『週刊ファイト』メモリアル
 第1回 覚悟していた新日プロからの取材拒否
 by 井上 譲二


▼元ノア社員の嘆き 堕落していた上層部
 取材 スマイリー高橋

▼素人プロモーターを騙す団体が…
 by スマイリー高橋


▼昭和マット界 凄いヤツ・変なヤツ・おもろいヤツ
 第20回 川田利明
 意外!デンジャラスKは大のイタズラ好き
 by 井上 譲二


▼谷川貞治の『プチ格闘技通信』第72回
 喧嘩柔道の幻想でいっぱい
 未知の強豪、小見川道大を見よ!


▼緊急座談会~2人の元側近が証言
 ファンに「元気ですか!!」と聞く猪木に元気なし


▼9・10リアルジャパン 大谷晋二郎が船木誠勝から王座奪取!
 ディファ有明初進出!大盛況!
 Photo & Text by タダシ☆タナカ
・壊れたRadio唄わず~はぐれIGF軍団敗走!折原昌夫-カシン
・田中将人&タカ・クノウ-女性客に噛みつく長井満也&柴田正人
・12・7初代タイガーマスク復帰 新格闘技:須麻比 青柳館長元気!
・Uドラゴン小笠原和彦マスク入場-暗闇虎ヒート長女売店
・LEONAオマケ返上!スーパー・ライダー ベアー福田 山本SAN
・可憐Girl's大胆!Over The Future入場の那須晃太郎-倉島信行


▼ 久米鷹介新王者、徳留が流血KO負けで防衛失敗!
 パンクラス地上波生放送決定!
 ~超満員9・11パンクラス280大会~
 Photo & 構成 by 永井鋭次
・新王者誕生!久米鷹介が徳留を血だるま1RKO!
・元修斗フライ級王者・室伏シンヤ 快勝一本勝ち
・修斗2015年W級新人王・松嶋こよみ 3RKO勝ち!
・ タテキ・マツダが凱旋試合で判定勝ち!
・石川英司、ブラジルの刺客相手に完勝!

▼タブー満載企画【海外情報局360】
 WWE BリンチSmackDown女子王者!CMパンク一本負け
・AJスタイルズ新王者!WWE『バックラッシュ2016』
・KオーエンズがRレインズに勝利!WWE RAW大会
・ジョン・シナが復帰勝利!WWE「SmackDown Live大会」
・マット・ハーディ怪気炎!TNAインパクト・レスリング
・マット・ターバンがCMLLデビュー『CMLL 金曜日定期戦』
・UFC203元K-1王者アリスター・オーフレイムがTKO負け
・カリンドラ・ファリア戴冠!『タイタンFC41』
・Bカモージがウェルター級新王者に輝く!『RFA43』
・リコ・ヴァーホーベンが王座防衛『グローリー33』
・「武林风环球拳王争霸赛深圳站」イーロンがリベンジ
・『THAI FIGHT LONDON』タイvs.UKの7対7対抗戦

★一緒にカートに入れて合わせて読めばさらに楽しめる!
プロレス芸術とは?徹底検証! 猪木vsアリ戦の"裏"

無料!鷹の爪大賞2015~全媒体を横一線に見てもらっては困る

9/15新日テレ朝宮原健斗諏訪魔ランズエンド巌流島NXT大阪Tiger服部

9/8Cゲレロ紅闘志也ミャンマー中国遠征DeepJewels超人イリエマン

9/1UFC配信DAZN五輪Tファンク夏WWE長瀬館長ミャンマー紅闘志也

8/25吉田沙保里銀巌流島G1裏検証キラーカン渕正信NOSAWA元子曙

8/18内藤哲也G1昭和の新日W1稲葉大樹ノア限界RIZIN巌流島アリ猪木

8/4-11町田G1結束外道魔法超花火Zero1パンクラスufcたかり屋WWE


販売告知
許可なくの無断転載は厳禁であり引用可能なのはサイト宣伝文までが原則です。情報商材で知り得たいかなる記述も転用は堅くお断りします。公式Facebookシェア奨励のみならず宣伝文を超えて紹介したい場合は事前にご相談下さい。表紙画像等を送付させていただきます。

16年09月22日号連載取材拒否新日衣替ノア猪木IGF川田利明パンクラス小見川道大

商品コード weeklyfight052

価格 440 円

ウィッシュリストに追加する »