元K-1ファイター皇治『RIZIN.22』参戦!! 朴光哲は『RIZIN.23』で引退勝負に

 RIZINが7月18日(土)、記者会見を第1部と第2部に分けて開催。横浜・ぴあアリーナMMで開催される『RIZIN.22』(8月9日)『RIZIN.23』(8月10日)の対戦カードを一部発表した。

 第1部の登壇者は朴光哲、大雅、竿本樹生、吉成名高、白川陸斗、松倉信太郎、萩原京平、ルクク・ダリ、そして榊󠄀原信行CEO。


 元ONE FC世界ライト級王者・朴光哲(KRAZY BEE)のRIZIN初参戦(RIZIN.23)が発表された。対戦相手は修斗の青井人(BLOWS)。4月の横浜大会で朝倉未来との試合が決まっていたが、コロナの影響を受け中止。
「一時はどうなるのだろうと思った」という朴だが、「毎日トレーニングをしないとダメになってしまうので、モチベーションは若い時と同じで、毎日朝起きたときに“よし、やるぞ”というところから夜寝るまでビンビンです。自分を見つめ直すいい期間だった。コロナ前より絶対に強くなっています」と気合十分。

「朝倉未来選手とやる予定だったでおなじみの朴光哲です。試合ができることが本当にうれしい。もうやるしかないんで。これで負けてもどっちみち辞めると思うので、『Road to 朝倉未来』目指して頑張ります。引退勝負、よろしくお願いします」と意気込みを語った。


 日本人で初めて、ムエタイの二大殿堂『ラジャダムナンスタジアム』『ルンピニースタジアム』のタイトル統一を達成した、19歳の吉成名高のRIZIN初参戦も決定。優心(NJKF京都野口GYM)と対戦する。


 かつて『巌流島』でトゥントゥンミンに勝利したルクク・ダリ(Honey Trap)と、シュートボクシング日本スーパーライト級王者・海人(TEAM F.O.D)とのキックルールマッチをはじめ、ZSTフライ級王者・竿本樹生(BRAVE GYM)と中村優作(チーム・アルファメール・ジャパン)の対戦など、計8試合のカードが発表された。

 第2部の記者会見には、元K-1ファイターの皇治(TEAM ONE)が登壇。
「自分は31歳ですが、K-1があったから今の自分がある。自分はK-1選手としてここに来たいと思って、ずっと話し合いをしてきたが、セ・リーグの選手がいきなりパ・リーグには行けないのと一緒でルールがある。それについては何もない。シルバーウルフという大事な練習場所も失い、3年間の専属契約を破棄するために違約金も払って出てきました。ファンに新しい景色を見せると約束したので、男が言ったことを貫こうと思ってここに来ました。最後のチャレンジだと思っています」とRIZIN参戦の理由を語った。

 違約金の額はノーコメントだったが、「東京で家が買えるぐらい」とのこと。かなりの額を支払ったのはいうまでもあるまい。


 そんな大きなリスクを背負って戦いの場を移す皇治に、榊原CEOは大舞台を用意していた。8月16日・大阪城ホール大会のメインイベントへの出場をオファーしていたのだ。だが、コロナの影響で開催中止に。

 そこで榊原CEOは「9日のメインかセミに出て欲しい」と、会見場で再オファー。
「盛り上がるカードならいいんじゃないかな。いろいろ話しましょう」と皇治は参戦を承諾した。


「RIZINではみんながビックリするようなカードをやりたい」と語る皇治。
「変わらずに目立ってるヤツを喰ったろと思っているので、天心を先に喰ったろと思っています」とK1時代と変わらぬ皇治節を披露した。

※追加対戦カード
●8月9日(日)『RIZIN.22』(横浜・ぴあアリーナMM)

<RIZIN MMAルール(61.0kg) 5分3R※肘あり>
山本アーセン(KRAZY BEE/SPIKE22)vs 加藤ケンジ(K.O.SHOOTO GYM/3POUND)

<RIZINキックボクシングルール(50.8kg) 3分3R ※肘あり>
吉成名高(エイワスポーツジム)vs 優心(NJKF京都野口GYM)

<RIZIN MMAルール(66.0kg)5分 3R※肘あり>

白川“Dark”陸斗(志道場)vs萩原京平(Team Smoker)

●8月10日(月・祝)『RIZIN.23』(横浜・ぴあアリーナMM)

<RIZIN MMAルール(66.0kg) 5分 3R※肘あり>

朴光哲(KRAZY BEE)vs 青井人(BLOWS)

<RIZIN キックボクシングルール(73.0kg) 3分3R>
海人(TEAM F.O.D)vs ルクク・ダリ(TRI・H・STUDIO)

<RIZINキックボクシングルール(61.0kg) 3分3R>
大雅(TRY HARD GYM)vs 原口健飛(FASCINATE FIGHT TEAM)

<RIZIN MMAルール(58.0kg) 5分3R ※肘あり>

中村優作(チーム・アルファメール・ジャパン)vs 竿本樹生(BRAVE GYM)

<RIZINキックボクシングルール(73.0kg) 3分3R>

松倉信太郎(TRY HARD GYM)vs 森興二(X-ONE GYM)
 


▼ザ・ホラーショー目には目を!アスカ名勝負サーシャ&ベイリー王座強奪NC

[ファイトクラブ]ザ・ホラーショー目には目を!アスカ名勝負サーシャ&ベイリー王座強奪NC

▼最後のカイリ・セイン勝利!ゲロ吐きセス・ロリンズ本音にRAW視聴率

[ファイトクラブ]最後のカイリ・セイン勝利!ゲロ吐きセス・ロリンズ本音にRAW視聴率

※500円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’20年07月30日号ノア万感再開 WWE目玉くり貫き カイリ有終の美 RISE女子 猪木酒場