ランディ・オートンまたもマット・ハーディ処刑!RAWエンジェル・ガザ連投、カイリも試合

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.


 視聴率も冒頭が重要なこともあるのか、今回の目玉は自身のTwitterに「グッバイ」と出して、やっぱりマット・ハーディーは退団だと誰もが思ったというのに、発表されたRAWのカードはランディ・オートンvs.マット・ハーディの決着NHB戦だったのだが、試合にはならないまま、前週に続いて首ギブス姿のマットをさらにランディが処刑するセグメントから。


 エリック・ローワンはいつもjobber相手のスクワッシュなんだが、NekroDrakoのメタルTシャツの今宵の相手はアリスター・ブラックと。そうなると激しい攻防になって、単なるデカいだけの木偶の坊ではないことがわかるかと。


 エンジェル・ガザが連続で出して貰えて喜ばしいのだが、白パンツだったので「今日はベビーフェイスか?」と思ったものの、ボビー・ラシュリーとルセフの続きに混ぜただけなのでヒールと。ただ、従弟のウンベルト・カリーヨとの絡みが披露されるだけでも抜擢継続なのである。


 カイリ・セインがシングルで番組の試合やるのって、もの凄く久しぶりかと。ナタリアとのカードだったが、実質カブキ・ウォリアーズとの1対2だから、ケツはともかく5分貰ってるだけでも凄いことかと。そして続く3時間目マンデイナイト・メサイヤのトリは、現地視聴者はチャンネルを変えたんじゃないか?(笑)。


 ケビン・オーエンズのベビーフェイス人気はあるものの、大男たちが飛ぶメインがお茶の間に絵になるとの判断なのだろうが、前日のNXTテイクオーバー見たあとでRAWをやられても、特に3時間目は日本では昼なのに、早くも眠くなってしまうのであった。AJスタイルズがリング復帰を果たしている。

■ WWE RAW
日時:2月17日
会場:米ワシントン州エバレット エンジェル・オブ・ザ・ウィンズ・アリーナ

◆アスカのエリミネーション・チェンバー戦参戦が決定!

 WWE女子タッグ王者カイリ・セイン(withアスカ)がナタリアと対戦した。試合前、エリミネーション・チェンバー戦に参戦が決定したアスカは「お前をエリミネーション・チェンバー戦で倒してレッスルマニアに行ってやる」と共に参戦が決定したナタリアに対抗心を剥き出しにすると、カイリも試合でお尻を叩いてナタリアを挑発。すると怒ったナタリアが平手打ちやスープレックスで猛攻を仕掛けて必殺のシャープシューターを狙ったが、セコンドのアスカが介入する素振りを見せてこれを回避。さらにアスカがレフェリーの死角でナタリアに顔面キックを放つとそのままナタリアは場外で起き上がれずにリングアウト。エリミネーション・チェンバー戦を前にアスカの策略でカイリがナタリアに勝利した。

 レッスルマニアでのRAW女子王座挑戦権をかけたエリミネーション・チェンバー戦が行なわれるPPV「エリミネーション・チェンバー」は日本時間3月9日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

◆“女王”シャーロット・フレアーと王者リア・リプリーのNXT女子王座戦がレッスルマニアで決定!

 “女王”シャーロット・フレアーと王者リア・リプリーのNXT女子王座戦がPPV「レッスルマニア36」で決定した。前日の「NXTテイクオーバー:ポートランド」でリアを背後から襲撃して「レッスルマニアで会おう」と言い放ったシャーロットがRAWのリングに登場すると、以前のRAWでリアが対戦要求したことに触れて「私のリングに私が有名にした王座ベルトを持って来るなんて。リアは素晴らしいが、おごれる者久しからず。レッスルマニアではあなたを謙虚にさせてあげるわ」と対戦が決定した王者リア・リプリーを挑発した。

 リア対シャーロットのNXT女子王座戦が行なわれるPPV「レッスルマニア36」は日本時間4月6日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

◆さようならマット・ハーディ


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼感染症興行自粛と業界サバイバル-NXTジャパン全日本サイモン猪木

[ファイトクラブ]感染症興行自粛と業界サバイバル-NXTジャパン全日本サイモン猪木

▼追悼:ウェイン・ブリッジさんとの追憶!英国プロレスから前田日明まで

[ファイトクラブ]追悼:ウェイン・ブリッジさんとの追憶!英国プロレスから前田日明まで

※500円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’20年03月12日号AEW革命 Masters猪木武藤 新日コロナ逆風 KayFabe ブルックリンRAW

’20年03月19日号コロナ全米震撼 Elimi スターダム無観客 シードリング Wブリッジ追悼