サウジアラビアWWE『クラウン・ジュエル』会見:女子戦解禁発表!

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 日本時間10月30日(水)17時から、『クラウン・ジュエル』会場となるサウジアラビアのキング・ファハド国際スタジアムでの記者会見が配信された。会見ではタイソン・フューリー対ブラウン・ストローマン、ケイン・ベラスケス対ブロック・レスナーの計量、対戦するハルク・ホーガンとチーム・ホーガン、リック・フレアーと中邑真輔を含むチーム・フレアーのメンバーが登壇した。

 実際に始まったのは17時20分頃からになった。時間合わせみたいにWWEネットワークでは、エリック・ビショップが「お前はハンサムだから」とWCWに雇われた話とかを流していたのだが・・・。
 最初の大きな発表は、ついに女子解禁である。レイシー・エバンスvs.ナタリアが発表された。前回も、もしも当局からOK出たらと待機要員で送られたとかあったのだが、今回はいよいよということになる。

 前回の大会でバトルロイヤル優勝の地元リアド出身メンソアーも短いがスピーチの出番がセス・ロリンズのあとという扱いなのであった。今回はシングル戦でセザーロと対戦する。


 一応は前日計量という体裁でもあり、無敗のボクシング王者タイソン・フューリーと”怪物”ブラウン・ストローマンは、背丈は同じくらいでもストローマンの方が遥かにでかいことが強調されるんだが、その体重計の数字が画面に映ったわけではないのでどこまで正確かは不明なものの、ヘビー級対決だからどうでもいいのだが・・・。もちろんレイ・ミステリオを伴ったケイン・ヴェラスケス、ブロック・レスナーも顔見世をやっている。

 そして中邑真輔を含むホーガン軍とフレアー軍の対峙とかもあったが、当初は1時間くらいと聞いていたのに30分強で終了。ニュース的には、やはり女子カードの解禁になろう。

 いずれにせよ、米国東部時間なら平日昼の1時からと、あくまで現地サウジアラビア時間優先のPPV大会なのであるが、4000万ドルが支払われるとか噂されており、規模としては『レッスルマニア』より圧倒的に大きいし、現地からのリクエストに従い、ハルク・ホーガンやリック・フレアーらレジェンド陣は無論のこと、元UFC王者や、無敗のボクシング王者もWWE試合デビューするという超豪華仕様であることは間違いない。

◆サウジアラビアで史上初の女子戦がPPV「クラウン・ジュエル」で決定!

 日本時間10月31日深夜にサウジアラビアで行われるPPV「クラウン・ジュエル」を前にWWEの記者会見が行なわれた。会見冒頭、司会のマイケル・コールはブレイキング・ニュースとしてサウジアラビアでWWE史上初となる女性による試合、ナタリア対レイシー・エバンス戦を発表した。
 続けて登場したユニバーサル王者セス・ロリンズは“ザ・フィーンド”ブレイ・ワイアットとのフォールズ・カウント・エニウェア戦に対して「生き残って、そして勝って王者としてクラウン・ジュエルを終えることになる」と意気込みを語った。
 さらにWWEデビュー戦として “巨獣”ブラウン・ストローマンと対戦するボクシング・元ヘビー級王者タイソン・フューリーは「ストローマンは今までで最も大きい相手だ。ファンに向けて素晴らしい試合をしたい」とファンにメッセージを送れば、同じくWWEデビュー戦でWWE王者ブロック・レスナーとUFC時代に端を発する遺恨戦に挑む元UFCヘビー級王者ケイン・ヴェラスケスも「9年越しだ。この試合に特別なモチベーションがある。準備万端だ」と大一番に自信を見せた。
 会見の最後には5対5タッグ戦で激突するチーム・フレアーとチーム・ホーガンが対峙。IC王者中邑真輔と共に登場したチーム・フレアー・キャプテンのランディ・オートンは「俺たちがチーム・ホーガンを打ちのめす。保証するよ」と言い放てば、チーム・ホーガン・キャプテンのローマン・レインズも「俺が素晴らしい勝利にチームを導く」と両者共に勝利宣言をして火花を散らした。PPV「クラウン・ジュエル」は日本時間10月31日深夜にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼水曜生TV戦争と番組供給過多による視聴者減~NXTのSD侵略底力~今週総括

[ファイトクラブ]水曜生TV戦争と番組供給過多による視聴者減~NXTのSD侵略底力~今週総括

▼今週総括:KnockOut重森x翔~子猫カイリらJoshi活躍の水曜生TV戦争必見

[ファイトクラブ]今週総括:KnockOut重森x翔~子猫カイリらJoshi活躍の水曜生TV戦争必見

※500円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年11月14日号新日 サウジSD-RAW-AEW-NXT ノア KnockOutRiseラウェイ 坂口杏里