格闘技の祭典6.9『NEXUS GAMES 01』海外からも多数参戦で大盛況!!

 柔術連盟ASJJFとMMA団Fighting NEXUSが共同で開催した格闘技の祭典『NEXUS GAMES 01』が男女総勢300名近い参加者を集めて大盛況となった。

 大会には柔術、NO-GI、アマチュアKICK BOXING、アマチュアMMAなど、7歳から49歳までの男女が総勢300名近く参加。ブラジルの柔術家OSCAR DANIOTTI選手など、海外からの選手も多く参戦した。

 また、Fighting NEXUS選抜vs.ASJJF選抜によるNO-GI団体戦は3-2でNEXUS選抜チーム勝利。
 今後も予定されるFighting NEXUSとASJJFによるコラボイベントにも期待が高まる。

■ NEXUS GAMES 01
日時:6月9日(日) 開始10:00
会場:ゴールドジムサウス東京ANNEX 格闘技エリア

<①先鋒戦 -70kg> 
〇風魔翔 Kakeru Fuma(T-BLOOD)
 2R 2:48 アンクルホール
●イヴァン・サトー・ホドリゲス Ivan Sato Rodrigues.(RRT)

<②次鋒戦 -70kg>
〇ジェイクムラタ Jake Murata (パラエストラTB)
 判定 ポイント4-2
●ジョルジ・タカス・スグリ Jorge Takasu Suguri (Impacto Japan BJJ)

<③中堅戦 -65kg契約>
●村田純也 Jyunya Murata (鈴木道場)
 2R 3:00 フロントチョーク
〇タバ・アギナルド・マサオ Aguinaldo Taba Masao (Cool Camp)

<④副将戦 -70kg契約>
〇渋谷カズキ Kazuki Shibuya (高本道場)
 1R 1:59 膝十字
●アレッシャンドレ・ドス・サントス Alexander Dos Santos (Submit MMA & Over Limit BJJ)

<⑤大将戦 -90kg契約>
●小池秀信 Hidenobu Koike (GRABAKA)
 1R 2:22 バックチョーク
〇クレイトン・マノエル Clayton Manoel. (Impacto Japan BJJ)


3-2で、NEXUS 選抜チーム勝利


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)

[ファイトクラブ]鉄拳7プレゼンツBEST OF THE SUPER Jr.~NWA買収~格闘技裏事情~WWE視聴率不振

[ファイトクラブ]鉄拳7プレゼンツBEST OF THE SUPER Jr.~NWA買収~格闘技裏事情~WWE視聴率不振

[ファイトクラブ]RIZIN.16視聴率6.9%のための神戸ワールド記念ホール7時間興行!

[ファイトクラブ]RIZIN.16視聴率6.9%のための神戸ワールド記念ホール7時間興行!

[ファイトクラブ]新戦略発表記者会見で見えたKNOCK OUTの新たな風景

[ファイトクラブ]新戦略発表記者会見で見えたKNOCK OUTの新たな風景

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)

’19年06月13日号BOSJオスプレイ鷹木 NXTテイクオーバー W1才木 RIZIN神戸 青木篤志

’19年06月06日号AEW旗揚げ 新日板挟み WWE苦悩 SEAdLINNNG外様王者 パンクラス足踏