6・9後楽園ホールREBELS.61全カード決定! ぱんちゃん璃奈は韓国TEAM MADの刺客パク・シウ戦!!

 6・9後楽園ホールREBELS.61全カードと試合順が決定した。
 第4試合では、ぱんちゃん璃奈がキム・ドンヒョン、ハム・ソヒなどが在籍する韓国トップジムTEAM MADからの刺客と対戦する。
 プロ3戦目を迎えるぱんちゃん璃奈、今度の対戦相手は日本で伊藤紗弥や紅絹とも対戦経験があるパク・シウとなった。パク・シウの所属するTEAM MADはUFC選手のキム・ドンヒョンやハム・ソヒなどが所属する韓国トップジム。
 これが3戦目のぱんちゃん璃奈にとって、韓国からの刺客は越えられない高い壁となるのか、あっさりと乗り超えてさらなる高みを目指すのか?女子キックのスーパーホープ試練の一番となる。

<第5試合 47kg契約 2分3回戦(延長なし) REBELSルール>
パク・シウ(TEAM MAD)
 vs.
ぱんちゃん璃奈(STRUGGLE)
※キャリアのあるパクが赤コーナーに変更となった

ぱんちゃん璃奈


パク・シウプロフィール
年齢:27歳
戦績:キック 5戦 3勝2敗 MMA 4戦 2勝2敗

 また、REBELSと新日本キックボクシングとの対抗戦、第2弾がマッチメークされた。4・14『TITANS NEOS 25』で行われた対抗戦は2勝2敗1分の五分に終わっており、今回はREBELSにて3vs.3が行われることになった。
 ホームのREBELSからは、老沼隆斗・大谷翔司・千羽裕樹の3人が出陣。老沼と千羽は前回の対抗戦でREBELS側から勝利を収めた空龍、瀬川琉を迎え撃つ。
 前回は痛み分けだった対抗戦、今回の結果はどうなるかに注目!

老沼隆斗

 なお、7・21アマチュアREBELS出場者も募集中。7月21日(日)新木場Studio Coastにてパンクラスのプロ大会と同時開催となる。出場者募集クラス・階級は下記の通り。

アダルトクラス(高校生以上)※男女別
ワンマッチ(クラスA・B・C)
男性/50kg以下・55kg以下・60kg以下・65kg以下・70kg以下・75kg以下・75kg以上
女性/45kg以下・50kg以下・55kg以下
ジュニアクラス(中学生以下)※男女同
ワンマッチ(クラスA・B・C)
25kg以下・30kg以下・35kg以下・40kg以下・45kg以下・50kg以下

開催概要にいては、下記URLを参照
http://rebels.jp/detail.php?category=BLOWCUP&id=amateurrebels2019_outline

■ Def Fellow REBELS.61
日時:6月9日(日) 開場17:00 開始17:15
会場:東京・後楽園ホール

<メインイベント 第13試合 REBELS 60kg級王座決定戦 3分3回戦(延長あり) REBELSルール>
葵拳士郎(マイウェイジム)/WBCムエタイ日本統一スーパーフェザー級王者
 vs.
鈴木宙樹(クロスポイント吉祥寺)

鈴木宙樹

<セミファイナル 第12試合 REBELS-MUAYTHAI フェザー級王座決定戦 3分5回戦(延長なし) REBELS-MUAYTHAIルール>
安本晴翔(橋本道場)/INNOVATIONスーパーバンタム級王者
 vs.
栗秋祥梧(クロスポイント吉祥寺)
※浜本“キャット”雄大が負傷でダメージ大の為、安本晴翔に変更

<第11試合 71kg契約 3分3回戦(延長あり) REBELSルール>
日菜太(クロスポイント吉祥寺)/REBELS 70kg級王者
 vs.
坂本優起(シーザージム)/第5代SB日本スーパーウェルター級王者

<第10試合 55.5kg契約 3分3回戦(延長あり) REBELS-MUAYTHAIルール
KING強介(ロイヤルキングス)/REBELS-MUAYTHAIスーパーバンタム級王者
 vs.
大野貴志(士道館新座ジム)/WMC日本スーパーバンタム級王者

<第9試合 【REBELS vs 新日本キック 対抗戦】大将戦 スーパーフライ級 3分3回戦(延長なし) REBELS-MUAYTHAIルール>
老沼隆斗(STRUGGLE)/REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者
 vs.
空龍(あろん)(伊原道場新潟支部)/日本フライ級2位

<第8試合 【REBELS vs 新日本キック 対抗戦】中堅戦 ライト級 3分3回戦(延長なし) REBELS-MUAYTHAIルール>
大谷翔司(スクランブル渋谷)
 vs.
高橋亨汰(伊原道場本部)/元日本フェザー級1位

<第7試合 【REBELSvs.新日本キック 対抗戦】先鋒戦 フェザー級 3分3回戦(延長なし) REBELS-MUAYTHAIルール>
千羽裕樹(スクランブル渋谷)
 vs.
瀬川琉(伊原道場稲城支部)

<第6試合 63kg級 3分3回戦(延長なし) REBELSルール>
耀織(Y’s glow)
 vs.
与座優貴(橋本道場)/極真会館2017全世界ウェイト制軽量級(70kg)優勝

<第5試合 47kg契約 2分3回戦(延長なし) REBELSルール>
パク・シウ(TEAM MAD)
 vs.
ぱんちゃん璃奈(STRUGGLE)

<第4試合 スーパーバンタム級 3分3回戦(延長なし) REBELS-MUAYTHAIルール>
炎出丸(クロスポイント吉祥寺)/元J-NETWORKスーパーバンタム級王者
 vs.
ダイナマイト柿崎(DRAGON GYM)/RKA スーパーバンタム級王者、前DBS スーパーバンタム級王者
※MITSURU負傷の為、ダイナマイト柿崎に変更となった

<第3試合 61kg契約 3分3回戦(延長なし) REBELSルール>
古谷野一樹(クロスポイント古河)/元REBELS 57.5kg級王者
 vs.
小磯哲史(テッサイジム)/蹴拳ムエタイスーパーフェザー級王者

<第2試合 REBELS-MUAYTHAI スーパーウェルター級王座決定リーグ戦 3分3回戦(延長なし) REBELS-MUAYTHAIルール>
津崎善郎(LAILAPS東京北星ジム)/勝点3
 vs.
吉田英司(クロスポイント吉祥寺)/勝点2

<第1試合 REBELS-MUAYTHAI スーパーウェルター級王座決定リーグ戦 3分3回戦(延長なし) REBELS-MUAYTHAIルール>
光成(ROCK ON)/勝点0
 vs.
降籏健嗣(士道館 ひばりケ丘道場)/勝点0

【会 場】後楽園ホール
http://www.tokyo-dome.co.jp/hall/
     東京都文京区後楽1-3-61
     03-5800-9999
【主 催】株式会社 Def Fellow
【協 賛】株式会社ランドハウジング
株式会社エム・ティ・エム
株式会社Tカンパニー
備長炭焼き鳥・駅
株式会社OFFICE MIRAI
株式会社三和トラスト

【チケット価格】
VIP席:\30,000(\30,500)
SRS席:\15,000(\15,500)
S席:\10,000(\10,500)
A席:\7,000(\7,500)
B席:\5,000(\5,500)
C席:\4,000(\4,500)
※カッコ内は当日料金※6歳未満は入場無料(小学生から有料、6歳未満でも座席を必要とする場合は有料)

【チケット販売所】
e+(イープラス) http://eplus.jp/rebels/
【スケジュール】2019年 プロ興行「REBELS」
06/09(日) REBELS.61 後楽園ホール
08/10(土) REBELS.62 後楽園ホール
09/01(日) PANCRASE REBELS RING(仮称) 新木場スタジオコースト
10/06(日) REBELS.63 後楽園ホール
12/08(日) PANCRASE REBELS RING(仮称) 新木場スタジオコースト


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)

[ファイトクラブ]ジャイアント馬場没20年追善~WWE番組改革~格闘技大会過密の宴

[ファイトクラブ]ジャイアント馬場没20年追善~WWE番組改革~格闘技大会過密の宴

[ファイトクラブ]小野寺力プロデューサー退任後のKNOCK OUT展望

[ファイトクラブ]小野寺力プロデューサー退任後のKNOCK OUT展望

[ファイトクラブ]パンクラスがレベルズとグループ化「スケールメリット」と格闘技界ウラ

[ファイトクラブ]パンクラスがレベルズとグループ化「スケールメリット」と格闘技界ウラ

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年04月04日号ショーケン美津子猪木 SEAdLINNNGアクトレスG 浅草橋カフェ 新日Cup

’19年01月24日号新日上場&AEW SEAdLINNNG Knockout WLC世界配信 馬場2 よしえつねお

’18年09月20日号新日京都大阪 PURE-J KnockOut パンクラスREBELS 遠藤幸吉 WWE報復