DEEP☆KICK 39全選手前日計量クリア! 4・7大阪決戦まもなくゴング!!

 4月7日(日)泉大津市・テクスピア大阪で開催される、『DEEP☆KICK 39』の前日公式計量とルールミーティングが、4月6日(土)14:00〜試合会場となるテクスピア大阪で行われた。

 メインイベントDEEP☆KICK-60kgタイトルマッチに出場する、王者の谷岡祐樹が59.95kg、挑戦者の中村寛が60.0kgでともにクリア。

 またダブルセミファイナルとして行われるDEEP☆KICK-57.5kg初代王座決定トーナメント準決勝に出場する4選手もすべてクリアした。その他も全選手が規定体重をクリアしている。対戦カードと計量結果は下記のとおり、決戦のゴングはまもなく!!

準決勝出場4選手


■ DEEP☆KICK 39
日時:4月7日(日) 開場13:00 開始13:30
会場:大阪府泉大津市・テクスピア大阪

<第11試合 メインイベント DEEP☆KICK-60kgタイトルマッチ 3分×3R>
[王者]谷岡祐樹(パラエストラ加古川) 59.95kg
 vs.
[挑戦者]中村寛(BKジム/1位) 60.0kg

<第10試合 セミファイナル2 DEEP☆KICK-57.5kg初代王座決定トーナメント準決勝Bブロック 3分×3R(EX1R)>
横野洋(アンカージム) 57.35kg
 vs.
泰良拓也 (パウンド・フォー・パウンド) 57.45kg

<第9試合 セミファイナル1 DEEP☆KICK-57.5kg初代王座決定トーナメント準決勝Aブロック 3分×3R(EX1R)>
宮崎就斗(TARGET) 57.5kg
 vs.
雄大(TeamFreeStyle) 57.15kg

<第8試合 DEEP☆KICK-60kg 3分×3R>
佐藤亮(NJKF健心塾) 59.45kg
 vs.
金剛駿(kick-style) 59.95kg

<第7試合 DEEP☆KICK-55kg 3分×3R>
梅井泰成(NJKF京都野口ジム) 55.0kg
 vs.
イ・スンヒョン(X-PERTGYM) 54.85kg

<第6試合 DEEP☆KICK-53kg 3分×3R>
野田蒼(月心会チーム侍) 52.85kg
 vs.
内藤啓人(ストライキングジムAres) 52.95kg

<第5試合 DEEP☆KICK-57.5kg 3分×3R>
新井崇士(MONSTER JAPAN) 57.3kg
 vs.
フジモン(亀岡ジム) 57.5kg

<第4試合 51kg契約 3分×3R>
KING TSUBASA(ROYALKINGS) 50.5kg
 vs.
RISING力(ライジング己道会) 550.15kg

<第3試合 ミネルヴァ 47.5kg契約 2分×3R>
エミNFC(ナゴヤファイトクラブ) 47.1kg
 vs.
Ayaka(NJKF健心塾) 47.0kg

<第2試合 DEEP☆KICK-60kg 3分×3R>
海月(DOT) 59.55kg
 vs.
RISING大輝(ライジング己道会) 59.85kg

<第1試合 58kg契約 3分×3R>
岩KING(NJKF心将塾) 57.45kg
 vs.
木下悦志(KICK LAB) 57.35kg

〈チケット〉
VIP席 ¥12,000 S席 ¥8,000 A席 ¥6,000 立ち見 ¥4,000
※当日券は¥1,000UP

〈チケット販売〉
DEEP☆KICK実行委員会(TEL 06-6754-8588)
または出場選手および所属ジム

〈問い合わせ〉
DEEP☆KICK実行委員会(TEL 06-6754-8588)
http://www.deep-kick.com/


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]世界中が注目するONE Championshipは神興行だった

[ファイトクラブ]世界中が注目するONE Championshipは神興行だった

▼[ファイトクラブ]KO連発大盛況! RISE WORLD SERIESトーナメントで考える観客論と勝負論

[ファイトクラブ]KO連発大盛況! RISE WORLD SERIESトーナメントで考える観客論と勝負論

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年04月11日号天王山WM週間ROH新日MSG イケメンW1事故 ONE両国 ラウェイ 長州力

’19年03月28日号初代虎Dキッド追悼 RISE那須川天心 W-1イケメン 新日WWE 安威川敏樹

’19年03月14-21日号新日旗揚記念 Raw現地WWE SEAdLINNNG/AWG ラウェイ日本 TeamDate