9分1Rの勝敗はKOのみ!打撃系新格闘技イベント『MAS FIGHT(マス・ファイト)』一龍が巨人チェ・ホンマンにKO勝ち!

 11月10日、中国の特別行政区でカジノや世界遺産を中心とした観光地、マカオのベネチアンホテルで開催された打撃系新格闘技イベント『MAS FIGHT(マス・ファイト)』。特筆すべきルール内容(※下記参照)で行われた第1回大会のメインは“スーパーチャレンジャー・オープンウェイトマッチ”と銘うたれた無差別級マッチで、中国キックの絶対的存在 一龍(一龙/イーロン 176㎝・通常体重約80㎏)vs. 韓国の巨人 崔洪万(최홍만/チェ・ホンマン 218㎝・150㎏)の体重差約2倍マッチとなった。
 試合は小兵のイーロンが果敢にローキック中心に攻めて、巨人チェ・ホンマンを崩しにいく。その間にもロングフックを単発でヒットさせるが体格差があり過ぎて効いた様子はない。イーロンは4分頃バックキックをボディにヒットさせ、脂汗をかいたチェ・ホンマンは金的打をアピールして休憩をとるが、再開を嫌がり結局TKO勝ちでイーロンが体格差を覆して勝利した。

※◇ルール
・1ラウンド9分
・判定なし、9分闘い抜けば引分、KO決着のみ
・3ダウンでKO敗
・立ち技のみ(※投げ可)

9分1R!決着はKOのみ!打撃系新イベント『MAS FIGHT』11月10日マカオで開催!メインは一龙 vs. 崔洪万 !


Photo MAS FIGHT

■『MAS FIGHT(マス・ファイト)』
日時:2018年11月10日 19:30開始
場所:マカオ・ベネチアンホテル

<MAS FIGHT チャレンジファイト無差別級 9分1R>
○一龙/一龍/イーロン(中国)
 KO ※バックキック
●崔洪万/최홍만/チェ・ホンマン(韓国)

<MAS FIGHT 重量級 9分1R>
△イスラエル・ラザール(オランダ)
 時間切れ引分
△マーク・ゴットビアー(イギリス)

<MAS FIGHT 重量級 9分1R>
△アレクセイ・クジン(ベラルーシ)
 時間切れ引分
△ハイメ・モラリス(ブラジル)

<MAS FIGHT 中量級 9分1R>
●ハオ・グアンハオ(中国)
 KO ※3ダウン
○アレセサー・アルメイダ(ブラジル)

<MAS FIGHT 重量級 9分1R>
●オリバー・トンプソン(イギリス)
 TKO ※肘カットによるレフェリーストップ
○イラジ・アジズパー(イラン)

<MAS FIGHT 重量級 9分1R>
○阿斯哈提/アシアティ(中国)
 KO ※3ダウン
●アクバル・カリミ(イラン)

<MAS FIGHT ヘビー級 9分1R>
○スティーブ・バンク(アメリカ)
 KO
●フレディド・ランキィ(キューバ)

<MAS FIGHT ライト級 9分1R>
△デニス・ピューリック(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
 時間切れ引分 ※ティン・トゥン・アウンにダウン2有
△ティン・トゥン・アウン※ビャガー(ミャンマー)