『格闘代理戦争3rdシーズン』ついに放送開始 4人のレジェンドが参加表明!石浦トライアウトの実施も。 山本“KID”徳郁さんの未公開インタビューを初放送

 “無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」が、2018年9月29日(土)より新レギュラー番組『格闘代理戦争3rdシーズン』(毎週土曜22時00分放送)の放送を開始した事を発表した。
 『格闘代理戦争』は、格闘技界の次世代スターを誕生させるべくスタートした「格闘ドキュメンタリ番組」で、2017年11月12日(日)より1stシーズンの放送を開始。2018年4月29日(日)から始まった2ndシーズンでは、「総合格闘技(=MMA)」を舞台に山本“KID”徳郁さん、青木真也さん、秋山成勲さん、桜井“マッハ”速人さん、那須川天心選手という5人のレジェンド&超大物ファイターが参戦の名乗りを上げ、激闘を制した秋山成勲さん推薦のユン・チャンミン選手が、賞金300万円とアジア最大の格闘技団体「ONE Championship」との1000万円プロ契約を勝ち獲った。
 『格闘代理戦争3rdシーズン』の舞台は、 今最も熱い“ジョシカクMMA(女子の総合格闘技)”。9月29日(土)の初回放送では、すでに参戦を表明している秋山成勲さんと青木真也選手のほか、相撲界から現役力士である「石浦」が登場し、元修斗世界ライト級王者・宇野薫さんのサポートを受けてトライアウトを実施することを発表しました。また、修斗のカリスマ・佐藤ルミナさんも、「良い選手がいればぜひ推薦したい」と参戦に前向きな姿勢をみせている。
 番組の最後には、2017年9月に撮影され、1stおよび2ndシーズン本編では放送しなかった山本“KID”徳郁さんの未公開インタビューを公開。結果的に生前最後のメディア出演となった「格闘代理戦争」に、山本“KID”徳郁さんがどのような想いをもって臨んでいたかが明かされた。「日本人の選手も、今は格闘技で食べていける子が少ないけれど、この企画が始まって若い子が格闘技で食べていけるチャンスがどんどん増える。格闘技が仕事になる。格闘家は格闘技が仕事。日本のみんなが観て応援してくれれば、バイトをしなくても格闘技だけやっていれば食える。そうすれば世界でトップになる。だってオリンピックだって金メダルをいっぱい獲ってるしね。それは国がちゃんと面倒をみてくれているから。格闘技はそれがない。自分たちでやるしかない。もっと日本、国民、みんながバックアップしてくれれば絶対負けねぇ。日本代表でみんなタイマンしに海外で戦ってるんだからもっと応援してほしい。日本人が強いというのを証明するには総合格闘技が手っ取り早い。どっぷり練習できる環境になればみんな絶対勝てる。何人が雇用が関係ない。これを観ている人もみんなでバックアップしてほしい。そうすればもっと面白い選手が出てくるし、もっと日本人がトップにいってベルト巻いて、みんなが日本は強いなって思えるような時代が絶対来るから」(山本“KID”徳郁さん)

 過去最多の10人のレジェンド&10人の原石が参加予定の“史上最大の代理戦争”『格闘代理戦争3rdシーズン』に期待だ。

■AbemaTV 『格闘代理戦争3rdシーズン』 #1番組概要
放送開始日:2018年 9月29日(土)
放送日時: 毎週土曜22時00分~23時00分
放送チャンネル:「Abema GOLD」および「格闘チャンネル」
視聴URL: https://abema.tv/channels/special-plus-2/slots/CWSzWy5ynXu719
※番組内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]パンクラスがレベルズとグループ化「スケールメリット」と格闘技界ウラ

[ファイトクラブ]パンクラスがレベルズとグループ化「スケールメリット」と格闘技界ウラ

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’18年09月27日号山本KID PURE-J WWE 原点回帰 ラウェイ Jewels 巌流島 中国キック

’18年09月20日号新日京都大阪 PURE-J KnockOut パンクラスREBELS 遠藤幸吉 WWE報復