PURE-J女子プロレス1周年興行8・11後楽園へ向け激闘加速!!

 PURE-Jが旗揚げ1周年のビッグマッチとなる8・11後楽園『レインボーマウンテン』に向け『ROAD TO 後楽園』を合い言葉に盛り上がっている。週末7・28(土)には、配信サービスshowroomを使った勝愛実とマリ卍のエモいコンビによる「その場であなたの質問にもお答えします! 」という生配信『あなたの愛に卍固め』を17時から開始。翌29日(日)は、王子にて前哨戦となる興行『真っ向勝負! 』を開催。メインで予定されていたタッグマッチが、王者組自らの希望でタイトルマッチに変更となった。KZUKI&ライディーン鋼の『ウォンテッド』にしてみれば1周年を前に願ってもない好機が転がり込んできた形で、チャンスをモノにしたいところ。
 そしていよいよ1周年興行も全カードが決定。中森華子に勝愛実が挑む無差別級王者戦が控える。前哨戦の7・22板橋でタッグマッチながら勝が中森にフォール勝ちを納めており、下馬評を覆した王座移動があるかが注目される。また、勝&中森としては勝敗はもちろん重要だが、同時に2年前に袂を分かって出て行った中島安里紗が襲来してコマンド・ボリショイと闘うシングルマッチを内容でも上回る必要がある。

熱心なPURE-Jのファンは元々中島投入に否定的な声が多いが、後楽園ホールという大舞台には他団体含めた”女子プロレス“のファンがやってくる。
 そのライトユーザーに対し、自分達のタイトルマッチが、「勝手に出て行った」中島の試合より面白かったと思わせれば、PURE-J旗揚げからの1年間の頑張りが報われる事になろう。逆に中島の方は、飛び出したからこそ出来る好勝負をやってみせ、PURE-Jファンからも支持を得たいところ。

 北米でのWWE女子興行の話題もあり、国内では史上空前という女子格闘技のブーム、アイドルが続々プロレス参戦と、大きなうねりが起きそうな女子プロレス界にあって、意地と意地のぶつかり合いで活性化するPURE-Jが存在感を増していきそうだ。

■ 勝愛実&マリ卍の『あなたの愛に卍固め』
日時:7月28日(土) 17:00

ショールーム新アカウント:showroom-live.com/manji
※視聴にはアプリ「ショールーム」のダウンロードが必要。

■ PURE-J女子プロレス 真っ向勝負! シリーズ8
日時:7月29日(日) 開始15:30
会場:BASEMENT MONSTAR王子

<第1試合 シングルマッチ> 
マリ卍 
 vs.
藤田あかね(アイスリボン)

<第2試合 ビジュアルハンター矢子の仁義なき戦い シングルマッチ 30分1本勝負>
藤ヶ崎矢子
 vs.
春日萌花
※藤ヶ崎矢子が自分の事を可愛いと思っている女子レスラーを指名して成敗していくシリーズ

<第3試合 8.11Road to 後楽園 スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負
中森華子 真琴 
 vs. 
勝愛実 沙紀(Beginning)

<第4試合 デイリースポーツ認定女子タッグ選手権 30分1本勝負> 
コマンドボリショイ Leon
 vs.
KAZUKI ライディーン鋼

■ PURe-J女子プロレス旗揚げ1周年記念興行~レインボーマウンテン 2018
日時:8月11日(土・祝) 開始11:45
会場:東京・後楽園ホール

<Dream of 8colors Battle シングルマッチ> 
Leon 
 vs. 
真琴

<ビジュアルハンター矢子の仁義なき戦い シングルマッチ>
藤ヶ崎矢子
 vs.
藤本つかさ(アイスリボン)
※藤ヶ崎矢子が自分の事を可愛いと思っている女子レスラーを指名して成敗していくシリーズ

<Dream of 8colors Battle シングルマッチ> 
マリ卍
 vs.
米山香織

<PURE-J認定無差別級選手権 30分1本勝負>
[王者]
中森華子
 vs.
勝愛実
[挑戦者]

<Dream of 8colors Battle スペシャルシングルマッチ> 
コマンドボリショイ
 vs.
中島安里紗(SEAdLINNNG)

<希月あおい引退ロードinPURE-J シングルマッチ> 
KAZUKI
 vs.
希月あおい
※KAZUKIのセコンドは元JWPの春山香代子さん

<Dream of 8colors Battle スペシャルシングルマッチ>
ライディーン鋼 
 vs. 
橋本千尋(センダイガールズ)

※試合順、時間は後日発表。

日程
■ PURE-J女子プロレス Chase the Chance vol.3
日時:9月19日(水) 開場18:15 開始19:00
会場:東京・浅草花やしき内 劇場型多目的ホール『花やしき座』

住所:東京都台東区浅草2-28-1
交通:つくばエクスプレス「浅草」駅から徒歩3分。地下鉄銀座線・地下鉄浅草線・東武伊勢崎線「浅草」駅から徒歩5分。
料金:(花やしき遊園地の入場料込み)最前列席 5000円、指定席 3500円、18歳以下指定席のみ1500円

■ PURE-J女子プロレス Chase the Chance vol.4
日時:9月30日(日) 開場12:30 開始13:00
会場:東京・板橋グリーンホール
住所:東京都板橋区栄町36-1
交通:東武東上線「大山」又は都営三田線「板橋区役所前」A3出口から徒歩5分。
料金:最前列席5000円、指定席A4000円、指定席B3000円、18歳以下指定席のみ半額
【2大会共通】
料金:FC500円引き、当日500円増し、障がい者割引き(一般料金のみ付き添いを含め2枚まで1000円引き・要障がい者手帳)
販売所:チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、後楽園ホール5階事務所、水道橋チャンピオン、PURE-J女子プロレス
問合せ:PURE-DREAM株式会社 03-5849-2341

◎試合結果
■ PURE-J女子プロレス 真向勝負! シリーズ8
日時:7月22日(日) 開始13:00
会場:東京・板橋グリーンホール
観衆:108人(主催者発表)

<第1試合 シングルマッチ 15分1本勝負>
●マリ卍
 11分00秒 ブレーンバスター⇒体固め
〇沙紀

<第2試合 シングルマッチ 15分1本勝負>
○KAZUKI
 11分48秒 ダイビングニードロップ⇒片エビ固め
●ジュリア

<第3試合 スペシャルシングルマッチ 20分1本勝負>
○コマンド ボリショイ
 10分59秒 ピコロック
●弓李

<第4試合 ピュアバトル シングルマッチ 30分1本勝負>
○Leon
 12分28秒 スピアー⇒エビ固め
●藤ヶ崎矢子

<第5試合 8.11Road to 後楽園 スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負>
●中森華子 希月あおい
 22分2秒 バイオレットドライバー
〇勝愛実 ライディーン鋼