住村竜市朗が秒殺勝利!赤尾セイジ完勝!近藤有己は中尾受太郎に完敗でDEEP4戦4勝PANCRASE対抗戦

■ 光野有二朗グループpresents PANCRASE vs DEEP 大阪大会
日時:2017年12月24日(日) 開場14:00 開始14:30
会場:尼崎 あましんアルカイックホール・オクト 観衆864人(満員)

▼ 大阪PANCRASE対DEEPはまもなくゴング

DEEPフェザー級新チャンピオン誕生! 大阪PANCRASE対DEEPはまもなくゴング

<第16試合 メインイベント DEEP公式戦 ウェルター級 5分3R>
○住村竜市朗(フリー) 77.25kg
 1R 0分40秒 TKO/グラウンドのパンチ
●ジョイボー・フレドリック(SPIKE22)76.6kg

 パンチ、ローでジワリと前に出た住村が一気にパンチ!フレドリックがダウン!住村が秒殺劇で故郷に錦を飾った。
住村は「ベルトを巻いて最初の試合だったので緊張していたが、この試合のために作り込んできた」と心情を吐露。
さらに「パンクラスのチャンピオンとDEEPのチャンピオン。どちらが強いのか、やってみたい。今はパンクラスのチャンオピオン(※阿部大治)はUFCに行っていていないが、一番強い選手とやらせて欲しい」と2冠制覇への意欲を語った。

<第15試合 セミファイナル DEEP公式戦 バンタム級 5分3R>
○赤尾セイジ(パラエストラ東大阪) 61.55kg
 3R 判定/3-0(30-27/30-27/30-27) 
●安部路人(フリー) 61.6kg

 1R、安倍が引き込んで三角絞めを狙うが、赤尾が反転、バックマウントから首を狙う。安部は絶体絶命かと思われたが、ゴングに救われる。
 2R、3Rも赤尾がコントロール。ポジションを譲らないまま攻め切って、貫禄の判定勝利を挙げた。
 赤尾は試合後「DEEPのベルトも狙って行く」とベルト獲りを宣言。また、地方の格闘家たちに対する更なる応援を呼びかけた。

<第14試合 PANCRASE vs DEEP対抗戦 大将戦 ウェルター級 3分3R PANCRASEルール>
●近藤有己(パンクラスイズム横浜) 76.7kg
 2R 0分57秒 TKO/スタンドのパンチ
○中尾受太郎(中尾受太郎総合格闘技スクール)77.45kg

「シュシュシュ…」と小さく息を吐き、リズムを取りながらマイペースでローキックを打っていく近藤。コツコツ攻め、1R終盤では中尾の動きが止まる。
 2Rもプレッシャーをかけて行く近藤だが、中尾のパンチでダウン。中尾がかぶさって殴るが、中尾に反則がありイエローカードが出される。
 再開したが、中尾のパンチが再びヒットし、近藤がダウン!
「格闘技界のレジェンド対決」は中尾に軍配が上がった。

※PANCRASE vs DEEP の対抗戦は4戦4勝でDEEPの勝利

<第13試合 PANCRASE vs DEEP対抗戦 副将戦 フライ級 5分2 3 R DEEPルール>
●獅庵(パラエストラ大阪) 57.05kg
 3R 判定/0-3(27-30/27-30/26-30)
○高橋誠(パラエストラ松戸) 57.0kg

 得意の打撃で攻めて行く獅庵だが、高橋にバックを取られ苦しい展開に追い込まれる。なんとか立って自分のフィールドに持ち込みたいが、高橋は付き合わない。
 取られたバックから脱出することで消耗して行く獅庵。抜けても抜けてもポジションを取られ、“らしい”攻撃をほとんど見せられないまま終了。
 完全に自分のペースに持ち込んだ高橋が判定フルマークで勝利を挙げた。

 
<第12試合 PANCRASE vs DEEP対抗戦 次鋒戦フェザー級 5分2R DEEPルール>
●中村晃司(パンクラス大阪稲垣組) 66.05kg
 2R 判定/0-2(18-20/18-20/19-19)
○弥益ドミネーター聡志(team SOS) 66.0kg

 1R、中村の打撃をかなりもらっている弥益だが、効いている様子は一切見せず首相撲からのヒザで反撃。一気に決めたい中村は打ち合いに行くが、弥益の首相撲にとらわれてしまう。
 2R、首相撲にハマらないよう距離をとりながらパンチ、蹴りを打ち込み果敢に攻めて行く中村。しかし弥益は圧力をかけケージ際へ。跳びヒザを打ち込んでテイクダウン。中村はなんとか立つがゴング。
 判定2-0で弥益が勝利。

<第11試合PANCRASE vs DEEP対抗戦 先鋒戦 ストロー級 3分3R  PANCRASEルール>
●大崎勝海(総合格闘技道場reliable) 52.65kg
 3R 2分14秒 TKO/チョークスリーパー
○村元友太郎(ALIVE)52.55kg

 1R、村元がタックルからテイクダウン。大崎は下から腕を狙うが、村元は外して殴る。そのまま村元がコントロールして終了。
 2Rは大崎がテイクダウンを奪うが、村元は反転。ポジションをキープし、パンチやヒジで攻撃して終了。
 3R、大崎のパンチを捉えテイクダウンした村元。ヒジ、パンチを落としてバックマウント! 首に腕を回し、極めた。

<第10試合 PANCRASE公式戦 バンタム級 3分3R>
●土肥潤(総合格闘技道場MIBURO) 61.25kg
 1R 0分14秒 TKO/グラウンドのパンチ
○金太郎(パンクラス大阪稲垣組) 61.6kg

<第9試合 DEEP公式戦 フライ級 5分2R>
○秋葉太樹(総合格闘技道場reliable)  56.85kg
 1R 0分43秒 TKO/スタンドのパンチ
●原猛司(毛利道場)56.85kg

<第8試合 PANCRASE公式戦 バンタム級 3分3R>
三村亘(パンクラス大阪稲垣組) 62.9kg→62.55㎏
 vs.
平田丈二(総合格闘技闇愚羅) 61.4kg
※三村計量オーバーにより試合中止

<第7試合 DEEP公式戦 バンタム級 5分2R>
○白川”Dark”陸斗(志道場) 61.5kg
 1R 2分30秒 TKO/スタンドのパンチ
●吉野正岐(クラブバーバリアン)61.55kg

<第6試合 PANCRASE公式戦 ストロー級 3分3R>
三谷敏生(総合格闘技道場コブラ会) 52.65kg
 vs. 
後藤琢也(パンクラス大阪稲垣組) 53.85kg→53.65kg
※後藤計量オーバーにより試合中止

<第5試合 DEEPライト級 5分2R>
●渡部拓馬(総合格闘技道場reliable) 70.4kg
 1R 2分41秒 ギブアップ/チョークスリーパー
○coBa(総合格闘技DOUBLE) 69.9kg

<第4試合 PANCRASE公式戦 フェザー級 3分3R>
○室川和登(総合格闘技ゴンズジム) 65.8kg
 1R 2分11秒 KO/スタンドのパンチ
●松川“ショットガン”直裕(TEAM SHOTGUN) 65.7kg

<第3試合 DEEPストロー級 5分2R>
●いちょう”Snufkin”ともなが(総合格闘技道場コブラ会) 52.65kg
 1R 0分39秒 ギブアップ/腕十字固め
○磯貝太一(空手道白心会) 52.5kg

<第2試合 PANCRASE公式戦 フライ級 3分3R>
●仁科太志(ゼロ戦クラブ) 57.15kg
 3R 2分19秒 ギブアップ/チョークスリーパー
○山下龍(トイカツ道場香川支部) 56.65kg

<第1試合 PANCRASE公式戦 フェザー級 3分3R>
●田上隼(総合格闘技道場MIBURO) 66.1kg
 1R 1分58秒 TKO/グラウンドのパンチ
○冨田翔市(パラエストラ東大阪) 65.85kg

<PANCRASEゲート第2試合 ライト級 3分2R延長1R>
●田中壱季(ソフトコンタクト) 69.65kg
 2R 0分59秒 ギブアップ/肩固め
○鈴木智也(UBF) 70.05kg

<PANCRASゲート第1試合 バンタム級 3分2R延長1R>
●松原眞介(パラエストラ東大阪) 60.45kg
 2R 判定/0-3(18-20/18-20/18-20)
○矢野暢広(ALIVE)60.85kg 

レポート:佐佐木澪


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]超絶筋肉美・渡辺華奈 鮮烈腕ひしぎデビュー! 女子MMAブーム爆発間近!

[ファイトクラブ]超絶筋肉美・渡辺華奈 鮮烈腕ひしぎデビュー! 女子MMAブーム爆発間近!

▼[ファイトクラブ]ディズニー帝国FOX買収~年末RIZIN視聴率偏重~鷹の爪大賞part3

[ファイトクラブ]ディズニー帝国FOX買収~年末RIZIN視聴率偏重~鷹の爪大賞part3

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年12月14日号鷹の爪2ドン荒川追悼新間寿原点回帰馬場最強タッグJewelsポーゴ

▼久米鷹介が元UFCの徳留一樹を1RKO返り討ち王座防衛で男泣き!パンクラス最後のディファ有明
’17年12月21日号鷹の爪3新日全日タッグ力道山新日本キックKnockOutラウェイPan