ジュリア・バッド王座防衛!加藤久輝無念~Bellator 189 ヘビー級トーナメント組み合わせ発表!

(C)Bellator

 11月01日(現地時間)にオクラホマ州タッカービルで『Bellator 189: Budd vs. Blencowe 2』が開催された。
 BELLATOR(ベラトール)は、アメリカを本拠地として2009年に設立された、総合格闘技団体。本国アメリカでは「スパイクTV」で放送され、設立わずか7年で世界第2位の団体に上り詰めた。ド派手な演出やファンの心を鷲掴みにするマッチメイクは、スポーツライクな路線を突き進む他のプロモーションとは一線を画している。そして、日本でもインターネットテレビ局「AbemaTV」(アベマ・ティーヴィー)と正式契約し、生放送も開始され盛り上がっている。
 今大会はメインは女子の王座戦、地元の無敗戦士ラファエル・ロバトJr.をセミファイナルにするなど、典型的な隙間大会となった。女子フェザー級王座戦は王者ジュリア・バッドがアーリン・ブレンコウの挑戦を受けた。この両者は過去にも対戦しており、その時はバッドが判定勝ちしている。しかし、試合は、バッドが拳を負傷したらしく、両者、スタンドで手数の少ない攻防が続き、僅差の判定でバッドが勝利して王座防衛した。
 セミファイナルはブラジル人以外で史上初のブラジレイロ優勝の実績を持つMMA6戦全勝のラファエル・ロバトJr.がクリス・ハニーカットと対戦した。柔術世界王者の実績を持ちながら打撃も上手いロバトJr.がスタンドでも優位に立ち判定勝ちをおさめている。
 また、チディ・ンジュクアーニと加藤久輝の試合も組まれ、ンジュクアーニが判定勝ちした。

※電子書籍版は’17年12月14日号鷹の爪2ドン荒川追悼新間寿原点回帰馬場最強タッグJewelsポーゴに収録されました。

■ Bellator 189: Budd vs. Blencowe 2
日時:2017年12月01日(現地時間)
会場:アメリカ・オクラホマ州タッカービル ウィンスターワールドカジノ

<女子フェザー級王座タイトルマッチ>
〇ジュリア・バッド(カナダ/王者)
 判定 2-1
●アーリン・ブレンコウ(豪州/挑戦者)

<ミドル級>
〇ラファエル・ロバト Jr.(米国)
 判定 3-0
●クリス・ハニーカット(米国)

<ミドル級>
〇チディ・ンジュクアーニ(米国)
 判定 3-0
●加藤 久輝(日本)

<キャッチウェイト(160ポンド)>
〇デイヴィッド・リッケルズ(米国)
 判定 3-0
●アダム・ピコロッティ(米国)

ヘビー級トーナメント組み合わせ発表!

1・20『Bellator 192』 カリフォルニア州ロサンゼルス ザ・フォーラム
<1回戦 第1試合>
チェール・ソネン(40=アメリカ)
vs.
クイントン”ランペイジ”ジャクソン(39=アメリカ)

2・16『Bellator 194』 コネチカット州モントビル モヒガン・サン・アリーナ
<1回戦 第2試合>
マット・ミトリオン(39=アメリカ)
vs.
ロイ・ネルソン(41=アメリカ)

4月 イリノイ州ローズモント オールステート・アリーナ
<1回戦 第3試合>
エメリヤーエンコ・ヒョードル(41=ロシア)
vs.
フランク・ミア(38=アメリカ)

5月 カリフォルニア州サンノゼ SAPセンター
<1回戦 第4試合>
ライアン・ベイダー(34=アメリカ)
vs.
キング・モー(36=アメリカ)


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]新日タッグリーグ開幕~WWE番組評価~最重要!北米テレビ放送権契約更改

[ファイトクラブ]新日タッグリーグ開幕~WWE番組評価~最重要!北米テレビ放送権契約更改

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年12月07日号鷹の爪新日G馬場新間寿PURE-JダイスケRISE巌流島JEWELS川村虹花