サム・アドニス勝利!ブルー・パンテル丸坊主に!CMLL 金曜日定期戦


(C)CMLL

 8月4日(現地時間)にメキシコ・アレナメヒコで『CMLL 金曜日定期戦』が開催された。
 今大会のメインは遂に因縁最終決着戦カベジェラ戦(敗者髪切りマッチ)をブルー・パンテルとサム・アドニスが行った。メキシコからの不法移民を激しく非難しているドナルド・トランブ大統領の支持者という設定でメキシコを罵倒し続けるサム・アドニスに、御大パンテルの怒りが爆発。メキシコ対アメリカの抗争となり、遂に髪切りマッチで雌雄を決する事なったのだった。パンテルはビシャノ5号にマスカラ戦(敗者、覆面剥ぎマッチ)で敗れマスクを奪われるまで、マスカラ戦で16連勝もしており、マスクを失ってからもコントラ戦では高い勝率を誇っている。しかも今回はメキシコの誇りを賭けての試合だけに絶対に負けられない。試合は即効でアドニスがフォールを奪い星条旗を振りかざすも、2本目はパンテルがジャベを極めて取り返した。そして運命の3本目は、若いアドニスが攻めるも、パンテルも老獪に切り返すという展開となる。しかし、最後はレフェリーが試合に巻き込まれ倒れた隙に、パンテルを抑え込み反則のロープ掴みを利用してアドニスがフォール勝ち。パンテルは丸坊主になり、アドニスは勝ち誇ってメキシコを馬鹿にするアピール。メキシコの誇りを賭けて敵打ちをするのは誰になるのだろうか?
 またセミファイナルでは、ロス・ゲレーロス・ラグネロスを裏切ったニエブラ・ロハがカリスティコ、ボラドールJr.というCMLLテクニコのトップ2人と組んでゲレーロスと対戦。当然、ゲレーロスとしては裏切り者ロハを狙う事になる。試合開始直後からゲレーロスはロハを攻撃し、その勢いで3人まとめて複合ジャベでゲレーロスが1本先取。更に、2本目はゲレーロスがレフェリーの隙をついてロハの覆面を剥ぎとってしまいロハは控え室に一時、戻ったものの、新しい覆面をつけて戻ってきて大暴れ。そしてカリスティコとボラドールJr.が極めて2本目を奪い返した。更に勢いにのるテクニコ軍、ロハが3本目も決めて2-1で勝利した。試合後、エウフォリアが怒りに任せてロハに究極の決着戦、マスカラ戦(敗者、覆面剥ぎマッチ)を要求。これに対し、ロハは、それなら、CMLL年間最大イベント、アニベルサリオでやろうとアピールしたのだった。
 さらにルーシュとピエローのロス・インゴベルナブレスはエチセロと組んで、CMLLテクニコ軍と対戦。いつも通りインゴベルナブレスは覆面剥ぎを敢行。ディアマンテ・アスールを3人で攻撃し続ける。しかし、その隙にマルコ・コルレオーネのアエロ・イタリアが決まりテクニコ軍が一本先取。これに怒ったルーシュは2本目、レフェリーの目の前でアスールの覆面を剥ぎ取ってしまい反則負け。ストレートでテクニコ軍が勝利したものの、アスールは怒りが収まらずルーシュにシングルマッチ、そして最終決着戦マスカラ・コントラ・カベジェラをアピール。ルーシュはリングに戻ると再度、アスールの覆面を剥いでしまい、この抗争も続きそうだ。

■ CMLL アレナメヒコ金曜日定期戦
日時:2017年7月14日(現地時間)
場所:メキシコ・アレナメヒコ

<カベジェラ・コントラ・カベジェラ>
○サム・アドニス
 2-1
●ブルー・パンテル

<6人タッグマッチ>
○カリスティコ、ボラドールJr.、ニエブラ・ロハ
 2-1
●ウルティモ・ゲレーロ、エウフォリア、グラン・ゲレーロ

<6人タッグマッチ>
○マルコ・コルレオーネ、アンヘル・デ・オロ、ディアマンテ・アスール
 2-0
●ルーシュ、ピエロー、エチセロ

【海外情報の専門家、稲垣收記者がRIZINレポート】


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]7・30 RIZIN秒殺KOされた紀左衛門「天心は別格」~所KOで世間に届いた堀口の強さ~輝くニューヒロイン真珠!

[ファイトクラブ]7・30 RIZIN秒殺KOされた紀左衛門「天心は別格」~所KOで世間に届いた堀口の強さ~輝くニューヒロイン真珠!

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年08月10日号RIZIN中邑真輔G1新日プロレス漫画ポーゴ米国SEI☆ZAラウェイ

7・30 RIZINで所英男をKOし、ようやく世間に真の強さが伝わった元UFCタイトル・コンテンダー、堀口恭司。
そして先輩である“あびるの夫”才賀紀左衛門を1分36秒でKOした“神童”那須川天心。
ついに初勝利をつかんだ元レスリング世界王者・山本美憂。
あらたに誕生したニュー・ヒロイン、真珠の鮮烈デビュー……。
まだまだ玉石混交のイベントではあるが、ヒョードルで始まり、ミルコやTKら“PRIDE時代の遺産”で興味をつないできたRIZINに、ようやく新たなスターたちがそろい始めた。
▼7・30 RIZIN秒殺KOされた紀左衛門「天心は別格」~所KOで世間に届いた堀口の強さ~輝くニューヒロイン真珠!
 Photo & text by 稲垣 收
・秒殺失神KO負けした紀左衛門が語った“神童”天心の「別格の強さ」
・“UFCのパウンド・フォー・パウンド王者”と渡り合った堀口が所を圧倒
・野沢直子の娘・真珠、ワールド大山空手で優勝歴 空手時代の“お宝写真”発見!
・山本美憂、初勝利。息子アーセン・コーチが美憂に出した「課題」とは?