ブロック・レスナー猛抗議!ビッグ・ショー×ビッグ・キャス大巨人対決!RAW!


(C)2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 7月31日(現地時間・放送日)に放送されたRAW大会では、番組冒頭で番組GMのカート・アングルに対し、ブロック・レスナーと代理人のポール・ヘイマンが激しい抗議を行った。PPV大会「サマースラム2017」でレスナーの保持するWWEユニバーサル王座戦がロマン・レインズ、サモア・ジョー、ブラウン・ストローマンとの4WAYマッチになった事に対する不満だ。4WAYマッチだと王者であるレスナーがフォールされなくても、王座が移動するというルールの為、これは会社が強すぎて普通だと王座が落とさないレスナーから王座を取り上げる為の策略だと訴えたのだった。それでもレスナーは防衛すると宣言したものの、確かにレスナーにとって不利過ぎるルールである事は否めない。王座戦線はどうなってしまうのだろうか?
 そしてザ・ミズのミズTVでは、ゲストにジェイソン・ジョーダンが招かれた。アングルの隠し子という事が公表されたジョーダンに対し、ミズはバカにする発言を繰り返す。更にアングルまで中傷した為、ジョーダンは怒ってミズをス―プレックスで投げ飛ばしてしまった。この2人の抗争がスタートしそうだ。
 メインではビッグ・ショーとビック・キャスの新旧大巨人対決が実現。試合中、キャスに裏切られたエンツォが乱入し、ショーが反則負けになるも、エンツォを嬲るキャスにショーが怒りのKOパンチ。キャスは大の字で失神してしまい、大巨人対決は痛み分けという形になった。

■ WWE RAW大会
日時:2017年7月31日(現地時間・放送日)
場所:アメリカ・ペンシルベニア州ピッツバーグ

<シングルマッチ>
○ビッグ・キャス
 反則
●ビッグ・ショー

<シングルマッチ>
○ベイリー
 ピンフォール
●ナイア・ジャックス

<シングルマッチ>
○アライアス
 ピンフォール
●カリスト

<トリプルスレットマッチ>
○ロマン・レインズ
 ピンフォール
●サモア・ジョー
ブラウン・ストローマン

<シングルマッチ>
○セス・ロリンズ
 ピンフォール
●シェイマス

<6人タッグマッチ>
○戸澤陽、リッチ・スワン、セドリック・アレキサンダー
 ピンフォール
●TJP、トニー・ニース、アリーヤ・デバリ

<タッグマッチ>
○ハーディ・ボーイズ
 ピンフォール
●ルーク・ギャローズ、カール・アンダーソン

※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]海賊王女カイリ・セイン驀進中~UFC-WWE4馬女~全日札止めG1開幕~隠語と誤用の熟考

[ファイトクラブ]海賊王女カイリ・セイン驀進中~UFC-WWE4馬女~全日札止めG1開幕~隠語と誤用の熟考

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年08月03日号ポーゴ追悼会馳浩MASTERS猪木ISM新日G1町田アイスリボン逮捕