16年05月26日号新日株式公開WWE自社株売却巌流島UFC韓国RFC新日kick大舘祭り

 今週最大の話題はアントニオ猪木議員の近年オフレコ話の定番、五輪招致をめぐる巨額の賄賂と資金洗浄スキームがガチだったことか。これで馳浩大臣から猪瀬直樹前都知事まで、招致委員会が事前に知っていたことからも逃れられない。フランス検察当局は国際陸上競技連盟のディアク前会長の息子に関係するシンガポールの会社宛に2度計約2億2000万円が振り込まれたと公表する。
 ビンス・マクマホンWWE会長が自社株を売り出した。息子シェインがパフォーマーとしてプロレスの神になり、王位を継承した娘ステファニー女帝は絶好調だからだ。一方、ガラパゴス化したちっぽけな島国の新日本プロレスでは山一証券出身の木谷高明会長、原田克彦社長が底値5億円で買って高値で売る周到な計画に従い株式公開を正式公表したが・・・

 「総合の繁栄は文明衰退の象徴」と、のたうつ化石ピーター・バラカンの「BABYMETALまがいもの」発言に、週刊文春5月26日号『言霊USA』連載で町山智浩が反撃の狼煙を上げた。好みの多様化は避けられない。悪いことでもないが楽しみ方情報と分析の選択肢は認められてないままなのが我が国の問題だ。世界最大の発行部数を誇る音楽誌Burrn!が黙殺するBABYMETALは踏み絵になっている。”文化人ロックファン”の肩書こそインチキではなかったか。あるいは既得権を水戸黄門の印籠のようにかざす専門誌紙はファンが本当に知りたいことを伝えてきたのか否か。「フィンランドは一人当たりのヘヴィメタルバンドの数がおそらく世界一であり・・・」と、歓迎されたご当地で博学を披露したばかりのオバマ大統領が、広島で核兵器撲滅のスピーチをする戦後70年。♪ギミチョコ!!が通じたどころか、権威の錯覚や文化人資質、報道とは何かまでが問われる社会現象化が続いてる。気付かないふりしていた仲間に贈る、超絶技巧BABYMETALの深淵part3

 谷川貞治の『プチ格闘技通信』第63回~巌流島の次回大会は、7月31日(日)、有明コロシアムに決定しました。有明というと、10,000人キャパですが、アリーナと1階席のみ、約4,000人のキャパで勝負しようと思います。今はまだ、10,000人の観客を集めるほどの力は、正直ありません。さて…。

 緊急座談会~ある目標に向かって突き進んでいる新日プロだが、思惑通りに事が運ばないケースも多々ある。例えば、大手芸能プロ『アミューズ』と業務提携を結んだものの、新日プロ勢の知名度はほとんど上がっていない。こうしたことへの焦りからか、一般メディアにクレームを付けることが増えてきた。

 稲垣收のUFC情報~5月14日にブラジルのパラナ州クリチバで開催されたUFC198でヘビー級王者ヴェウドゥムがミオシッチにRKO負けを喫し王座陥落した。両者の明暗を分けた原因は何だったのか分析するとともに、この大会の裏で起こっていたことなどを見て行こうと思う。
 UFC初のオランダ大会で、元ヘビー級王者アルロフスキーをKOしたアリスター・オーフレイム。彼の最初の師匠である"リングス・オランダの総帥"クリス・ドールマンは、筆者がオランダを訪れた際、アリスターが強くなった秘密を教えてくれた。ドールマン自身は、現在71歳。だが、オーレフイム兄弟や元リングス無差別級王者ギルバート・アイブル、元DREAM&ストライクフォース王者ゲガール・ムサシ、ハンス・ナイマン、ディック・フライら多くの強豪を指導してきた"オランダの親分"は今も元気だ。そして柔道の練習に励む動画をアップしている。
 前号でお伝えしたように、UFCフェザー級王者コナー・マクレガーがフロイド・メイウェザーと対戦するという噂が持ち上がっている。しかも、その噂の出所はメイウェザー自身だったことを、本人が認めてた。そして今回、メイウェザーはさらにマクレガー戦へ向けての意欲について、熱く語った。一方マクレガーも、元ボクシング世界王者とボクシング・スパーを敢行し、元世界王者と、元五輪ボクシング・メダリストからお墨付きをもらった。総合vsボクシングの"夢の対決"は実現するか?

 5月15日(日)新日本キックボクシング協会『WINNERS 2016 2st』が東京・後楽園ホールで開催された。メインはISKA認定ムエタイ世界バンタム級王者・志朗が国際戦でISKA EUチャンピオンのライアン・シェーハンと対戦、1Rから志朗が長身のシェーハンにローキックをヒットさせパンチで攻めるが、2Rにはシェーハンが首相撲からの肘で志朗の顔面をカットしてドクターチェックを呼び込む。最終3Rは一進一退の攻防となり判定は1-0で志朗に一票入るが規定の本数に足りず引分けとなった。

 A-rex遠征記~今回はなんと秋田の大舘にやって来てしまいました!! ここ数年都内から出たことなかった私にとっては秋田は初。東北は岩手や仙台を10年ぐらい前に観戦したことはあったが。理由はさまざま。アクトレスガールズのことで情報を探してたらこの話を見つけて、これはまだゆうなが退団するという話が出る前から決まっていた話だし、他にもガッツワールド後楽園からまだ一週間経たないうちに吉野達彦の地元が秋田だと言うし、他にも志田光、松本浩代、加藤悠、なぜか自分とゆかりのある選手が団体派閥問わずにこんなに集まるのは都内でもなかなかあり得ない話で・・・。

 5月14日(土)ROADFC031がソウルで開催された。試合会場のチャンチョン体育館は、韓国で初めて建てられたドーム室内総合競技場としてオープン、昨年には複合文化体育館施設として再オープン。過去には故・大木金太郎(キム・イル)のプロレス試合などが行われた。収容人数約4500席。会場付近は、試合開始前から、格闘技ファンが集まり、記念撮影や、ファン同士の交流する光景が見られた。私たち週刊ファイト特派員が、プレス受付の場所がわからずに、迷っていると、親切に案内していただき、日本のプロレス・格闘技の話を、必死に英語と日本語で語ってくれた。大会開催前から、会場付近では、熱いファンたちで盛り上がっていた。

▼冬木薫逮捕!飯伏幸太WWEグローバル先行スクープNo.1
スマホ/アップルiOS全ディバイス対応DMM.com電子書籍配信開始


▼扇動者たち2016~五輪資金洗浄-新日株式公開-WWE自社株売却
 新企画:タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編

▼涙腺破壊BABYMETAL底なし沼とマット界 専門誌Burrn!と踏み絵
 by タダシ☆タナカ
・キツネ様神アングルとは何か:アミューズ戦略詳細版part3
・スターダストプロももクロ マーティン・フリードマン棚橋弘至
・スウェーデンのアマランスThe Nexus Massive Addictive猛毒作用


▼谷川貞治の『プチ格闘技通信』第63回
 7・31巌流島・有明大会は公開検証Final
 新たな武道エンターテイメントをめざします!


▼座談会~スキャンダラスな報道を恐れる新日プロ


▼ブラジル・クリチーバUFC198 王座交代劇の裏には…
 Text by 稲垣 收
・ヘビー級王座交代!ミオシッチがヴェウドゥムを1RKO
・勝敗を分けた原因は?
・ヴェウドゥムは"変顔"マスク作るも、UFCが着用禁止!
・試合前々日、コルデイロ・コーチの母が逝去していた…
・愛弟子ショーグンの7年ぶりの連勝にコルデイロ感涙
・クリス・サイボーグはUFCデビュー戦で1R KO勝ち
・次はINVICTAで防衛戦か?

▼リングス・オランダ総帥ドールマン語った"アリスター強さの秘密"
 Text by 稲垣 收
・「アリスターの才能はアイブル以下だったが、努力し続けた」
 (クリス・ドールマン談)
・自分の"打たれ弱さ"を認識してアルロフに勝利したアリスター
・アリスターはツイッターで新王者ミオシッチを挑発!
・「スティーペ、次はお前だ!」
・ドールマンは71歳でも元気で柔道の練習!
・ 「マエダの最大の失敗は、ブラジル人たちを連れてきたことだ」
 (ドールマン 談)

▼実現なるかメイウェザーvsマクレガー?
 メイウェザー大乗り気、マクレガーも元ボクシング王者とスパー
 Text by 稲垣 收
・「俺が復帰するとしたら相手はマクレガー以外ない。今交渉中」
 (メイウェザー)
・「実現したら、間違いなくマクレガーは俺を限界まで追い込む」
 (メイウェザー)
・マクレガーはボクシング元世界王者とスパー


▼新日本キックボクシング協会『WINNERS 2016 2nd』
 Photo & Text by 紅闘志也
・メインのISKA世界vs.欧州の王者同士の一戦はドロー
・日本バンタム級タイトル戦・瀧澤博人がKOで2度目防衛
・緑川がムエタイタイランカーKO!ランキング入り可能性大
・麗也vs.山田航輝の交流戦は僅差の判定!山田が実力をみせる
・WKBA王者・蘇我英樹引退式!

▼タブー満載企画【海外情報局343】
 AJスタイルズ椅子解禁WWE UFCサイボーグKOデビュー勝利
・ディーバ王座調印式!Rフレアー激昂!WWEロウ大会
・王座戦で大混乱!TNAインパクト・レスリング
・ロス・インゴベルナブレス仲間割れ『CMLL金曜日定期戦』
・Sミオシッチが衝撃のKO勝ちで新王者『UFC198』
・Fデイヴィスがキング・モーに勝利『ベラトール154』
・メインのヘビー級戦がNCに!『レガシーFC55』
・Sマーカス王座防衛!『グローリー30ロサンゼルス』


▼アクトレスガールズ秋田集結MArZまなせゆうな&安納サオリ組
 5・14大舘プロレス祭り豪華
 Photo & Text by A-rex


▼藤野恵実RYO桑原清3選手すべて1本勝ち!5・14韓国ROAD FC
 現地特派員報告Photo & Text by 安部雅 西原みき
・「ランズエンドというブランドで勝負する」崔領二独占手記

★一緒にカートに入れて合わせて読めばさらに楽しめる!
究極のアントニオ猪木LOVE読本『アントニオ猪木 最強の戦略』

無料!鷹の爪大賞2015~全媒体を横一線に見てもらっては困る

5/19BABYMETAL現象とマット界UFCマクレガー殺害?秋山武藤船木

5/12IGF最期どんたくアイスリボンFUJIYAMA巌流島UFC素手拳Zone

5/5大仁田厚FMW船木誠勝UWF泉田純2抗議UFCフジK1日本MAO秘蜜

4/28RIZIN遠征TNA陥落UFC引退騒動王道旗揚谷川貞治チャイナ江幡睦

4/21内藤哲也IWGP全日チャンカンBJマリガン追悼RIZINシュート活字


販売告知
許可なくの無断転載は厳禁であり引用可能なのはサイト宣伝文までが原則です。情報商材で知り得たいかなる記述も転用は堅くお断りします。公式Facebookシェア奨励のみならず宣伝文を超えて紹介したい場合は事前にご相談下さい。表紙画像等を送付させていただきます。

16年05月26日号新日株式公開WWE自社株売却巌流島UFC韓国RFC新日kick大舘祭り

商品コード weeklyfight036

価格 440 円

ウィッシュリストに追加する »