ある極悪レスラーの懺悔15 W★INGのはらわたと闇討ち

【プエルトリコ軍団との決別 Party is over】
伝説のカルト団体としてマット界に歴史を残すW☆INGプロモーション。しかし松永光弘の勇気ある後楽園バルコニーダイブの裏側では、本物の裏切り、闇討ち、不倫SEX、ガチンコの腕折りまでもの惨劇が繰り広げられてきた!
 ついに時効! ミスターポーゴが暴露本にすら明かされていなかったW★INGのはらわたを完全ドキュメントでえぐり出す。これが時空という扉をこじ開けた、懺悔録の核心と全容だ!
 当時熱狂した信者たちはその驚愕の裏の裏に再度大興奮。また、W★INGにもポーゴにも、何の思い入れもない一般のプロレスマニアも、インディー団体という業界のあだ花の現実とすべてをさらけ出した著者入魂の告白の連続に、脳みそが飛び出すほどショックを受けるに違いない!
 すべての暴露本を超越したノンフィクションだけの迫力と真実に、あなたはプロレスという虚実の入り混じったゲームを見つめ直す。恐るべき悪夢の第14章、ついに発売解禁!! 今夜はもう眠れない

【腕折事件の核心】
その時"悪のジェイソン"、または偽ジェイソンのトレイシー・スマザーズが乱入!
観客席とリングの空間を隔てるべく設置されたフェンスの上に、
ジェイソンの腕を挟み込むように握りしめるビクターたち。

パイプ椅子の先端部で、ジェイソンの腕目掛けて
何回も、何回も連打するトレイシー。
殺気を感じたラフィは、物凄い顔をしながら奇声をあげた。

最初は抵抗していたラフィだったが、何人ものレスラーたちに押さえられて、
身動きが取れないことと、抵抗しても無駄だということを悟ったのか、
その物凄い形相は哀しみの顔に変わり、
やがて彼の奇声は泣き声に変わった。

抵抗することを諦めたラフィが力を抜いたその瞬間……

バキッ!!!

鈍い音とともに、彼の左腕はぶら〜〜んと変形してしまったのだった。

金のためなら何でもやるプエルトリコ人。

(本編より抜粋)

【目次】
旗揚げ前に崩壊したWMAの真犯人
松永光弘後楽園バルコニーダイブの真相と経緯
ジェイソン・ザ・テリブルの誕生〜棺桶マッチ
「日本に引っ越して来たら月30万円払うよ!!」
池袋ロイヤルホテル150万円未払い
不倫闇討ちSEXの顛末
さようなら猫のポッポ
一周年記念興行のはらわた〜ジェイソンの腕折り
プエルトリコ軍団との決別

【補足資料 W★ING映像の軌跡】

週刊マット界舞台裏'07年8月14日号〜W★ING茨城、メキシコに出没
W★ING茨城清志は生きていた! 東京ミッドタウンで捕獲

ある極悪レスラーの懺悔 W★INGのはらわたと闇討ち

商品コード misterpogo015

価格 315 円

ウィッシュリストに追加する »