[ファイトクラブ]今週の要:ノア新日開戦-華美スターダム-大仁田US裏-Jモリソンら解雇

[週刊ファイト11月25日号]収録 [ファイトクラブ]公開中

▼今週の要:ノア新日開戦-華美スターダム-大仁田US裏-Jモリソンら解雇
 タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編
・両者ベルト掲げたオカダWオスプレイ米国~ABEMA主導ノア新日開戦
・白川未奈異常行動がもたらすTam中野「最高試合賞狙い」野望とMVP
・AEW明暗WWE!ジョン・モリソン、ティーガン・ノックス、Hit Row解雇
・大仁田US遠征11・15『H2O DESTINY』トレントン・サンダー球場300人
・本誌Black Fridayセール Tam未奈のプロレス情念11・27東京超女大戦


―― 鷹の爪大賞・年間総括が続きましたが、個別レポートやコラム記事に取り上げられてないニュース、ネット検索では出てこない他媒体にはない情報などをまとめて取り上げましょう。

両者ベルト掲げたオカダWオスプレイ米国~ABEMA主導ノア新日開戦

オフレコ ちょうどAEWが『Full Gear』PPVをミネアポリスでやった現地土曜11月13日、新日本プロレスのカリフォルニア州サンノゼ大会ではオカダ・カズチカとウィル・オスプレイの両者がベルトを持って対峙、「俺がリアルチャンピオンだ」とやったそうで・・・。早速、今週号収録の『プロレス爆笑アイランド』でネタにされている。

―― 新日の2021年、なんかズッコケ劇ですかねぇ。オカダのは権利書ブリーフケース替わりに旧IWGPベルト持ち出して、オスプレイは英国で3本くらいの王者らしいんですが・・・。要するにインターコンチと統合されたIWGP世界ヘビー級、権威がないと団体が認めている。まぁファンが騒いだんでオカダも同調というアングル応用の大河ドラマ進行なんです。

オフレコ そのサンノゼ大会、ジョン・モクスリーが出る予定だったのに、AEWがUFC 268のMSG大会、ボクシングPPVとも被ると判明して日程を一週間遅らせて変更に。「申し訳ないが貸せなくなりました」と詫びたのもつかの間、MOXがアルコール依存症でリハビリ施設に入所となって、その『Full Gear』にも出てない。

―― これで1・4、1・5東京ドームのカード確定なんですが、日本でその絵をやれよというのは入国の隔離期間が3日に短縮されたといっても仕方ないにせよ、その今週に後楽園ホールで行われた『WORLD TAG LEAGUE 2021 & BEST OF THE SUPER Jr.28』は、オカダもオスプレイも、石井智宏もいませんから観衆572人。関心が薄いんで本誌も取り上げていません。

オフレコ そこに木曜になって、同時刻にノアと新日から土曜に「緊急記者会見」というのが出回った。ノア新日開戦のようで、何度もオーナーが変わっているから団体名はノアでも、もう別会社だから「絶縁宣言!」は遠い昔のことのようで。

▼リスクとリターンのノア2冠戦 ABEMA支援で新日との交流戦も浮上

[ファイトクラブ]リスクとリターンのノア2冠戦 ABEMA支援で新日との交流戦も浮上

―― すでにレポートがアップされてますから、本稿では流れの紹介だけで次に行きましょう。

白川未奈異常行動がもたらすTam中野「最高試合賞狙い」野望とMVP

オフレコ カンフル剤打たないと苦しい新日、ノアを尻目にスターダムが上手く回っている。

―― 私は鷹の爪大賞「中野たむMVP」をすでに先に残してます。

▼TAM未奈「いつになったら並べるの」中野たむMVP次は白川未奈戦!

[鷹の爪大賞シュート活字年間総括③]アナログ座談会「猪木元気」:ローランド金田 寺内1/2兵衛 マール江畑

オフレコ 団体の上層部から「こうしろ、ああしろ」と言われてやるんではなくて、選手各自が自分でアングルを作っていけていることが2021年スターダムの躍進の肝になっている。今週の話題というなら、白川未奈の異常行動、発狂騒動の反響が大きかった。

▼ベルト見つめた白川「くすんじゃってるの」中野戦控えて異常行動

ベルト見つめた白川「くすんじゃってるの」中野戦控えて異常行動 スターダム

―― これも詳細レーポトありますが、『ゴッデス・オブ・スターダム~タッグリーグ戦』決勝のカードが生抜きの4人、コグマ&葉月vs. AZM&渡辺桃だったのも、優勝したのが1日3試合の「出戻り同期」葉月&コグマだったのも予想してなかった。

▼生え抜き優勝戦からチャンミナ発狂まで ソールドアウト後楽園は百花繚乱

[ファイトクラブ]生え抜き優勝戦からチャンミナ発狂まで ソールドアウト後楽園は百花繚乱 スターダム

オフレコ 葉月の黒の口紅と目の表情の表現力を見習おう! WWEやAEWなら、トーナメントならどう進行するとか、ここで王座移動だなと、専門記者には極めて読みやすいんだけどね。もっともこれは良い意味でそうなんであって、そんな平均視聴者数で100万人超えることもある、一般のお茶の間向きテレビ番組なんだから、わかりやすくやるので正解なんだけど。

―― そりゃ当然かつ鉄則です。なにしろプライムタイム(日本表記ゴールデン)にやっているライト層を巻き込むエンタメ番組すから、「なにやってるだかわからない」となって、付いて行けなくなったらスグに視聴者はチャンネル変えます。

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。

ログイン