中野たむの傷口に塩塗る 月山和香の憧れは「小波さんです」 スターダム新宿

 11日、スターダムが『5★STAR GP 2021』新宿住友ホール大会を開催した。

 コズミック・エンジェルズへの加入希望があった桜井まいに、中野たむが許可を出したのは8月のこと。なのに9月3日になって桜井が「私がスターダムに参戦したいと思ったきっかけがジュリアさんでした」と告白したことが、中野にとって「なんでじゃい!!!」案件になっている。桜井に続いてスターダムに参戦してきた月山和香から「たむさんに憧れない女の子はいないと思います」とのツイートがあっても、中野は疑心暗鬼。この日の試合で月山をキャメルクラッチに捕えながら「誰に憧れてスターダムに来たの?」と問い詰める。

 月山「コ、コッ」。中野「コズエン?」。月山「小波さんです」。またまた「なんでじゃい!!!」となった中野は力の入ったストンピングを連発。中野は文字通り月山を一蹴してみせた。バックステージコメント中の月山に中野は「誰にでもいい顔するのやめな」と通告すると、月山は傷口に塩を塗るように「すみません、小波さんが好きです」。これには中野が思わず前蹴り。月山は「ウッ、でも(中野は)カワイイです。蹴られてもカワイイです」と“いい顔”をやめなかった。

■ スターダム 5★STAR GP 2021
日時:9月11日(土)13:30
会場:東京・新宿住友ホール 観衆303人(コロナ対策限定人数/主催者発表)

<第1試合>
○なつぽい
 6分08秒 回転式ラ・マヒストラル
●吏南

<第2試合>
○コグマ
 6分04秒 横入り式エビ固め
●レディ・C

<第3試合/月山和香スターダム・チャレンジ(1)>
○中野たむ
 8分37秒 バイオレットシューティング⇒片エビ固め
●月山和香

<第4試合/桜井まいスターダム・チャレンジ(5)>
〇朱里
 7分59秒 腕固め
●桜井まい

<第5試合/「5★STAR GP 2021」レッドスターズ公式リーグ戦>
[3勝4敗=6点]
○フキゲンです★
 3分57秒 ダウン状態のフキゲンとイス手持ちの岩谷をレフェリーが確認⇒反則
●岩谷麻優
[3勝2敗=6点]

<第6試合/「5★STAR GP 2021」ブルースターズ公式リーグ戦>
[3勝1敗1分=7点]
○林下詩美
 8分50秒 ジャーマンスープレックスホールド
●AZM
[1勝3敗=2点]

<第7試合/「5★STAR GP 2021」ブルースターズ公式リーグ戦>
[3勝2敗1分=7点]
△上谷沙弥
 13分08秒 両者リングアウト
△彩羽匠
[2勝1敗1分=5点]

<第8試合/「5★STAR GP 2021」レッドスターズ公式リーグ戦>
[4勝2敗=8点]
○ひめか
 15分57秒 ランニングパワーボム⇒体固め
●渡辺桃
[4勝2敗=8点]

<拡大詳細版は9月17日発売の週刊ファイト(9月23日号)に収録されます>