シンガポール開催の配信大会!『ONE Championship ”INSIDE THE MATRIX”』メインは秋元皓貴がキックルールで判定勝利!MMAでは澤田龍人が判定勝!

 10月30日シンガポールで開催された配信大会『ONE Championship ”INSIDE THE MATRIX”』。メインに出場した日本の秋元皓貴はキックボクシングルールでジャン・チェンロン(中国)にスプリットながら判定勝利、澤田龍人はMMAルールでミアオ・リータオ(中国)に判定勝利をおさめた。
両選手現在シンガポール在住で、現地有力ジムのEvolve MMAで練習を積んでいる。
©ONE Championship

 大会は無観客の配信大会で“ONE Championship”APPでも配信された。

■『ONE ”INSIDE THE MATRIX”』
日時:2020年10月16日 (金) 現地20:30(日本21:30)
会場:シンガポール・インドア・スタジアム

※体重は計量時とハイドレーション・テストの数値
ONEでは水抜きによる急激な体重増減を禁止しており、規定体重をクリアしてもハイドレーション・テストをパスしないといけない。尿比重(尿中の水分と水分以外の物質の割合を算出した割合)が1.00250以下が基準上限とされ、1.0250以下は合格。1.0251以上の値は不合格となり、1日目または2日目に体重とハイドレーション・テストに失敗した選手は、大会当日朝にもテストを行う。

<ONEバンタム級 (61.3㎏–65.8㎏)キックボクシング 3分3R>
○秋元皓貴(日本)‐65.35㎏, 1.0099
 判定2-1
●ジャン・チェンロン(中国)‐65.55㎏, 1.0087

<ONEバンタム級 (65.9㎏–70.3㎏)ムエタイ 3分3R>
○サゲッダーオ・ペットパヤタイ(タイ)‐69.05㎏, 1.0053
 判定3-0
●ジャン・チャンユに(中国)‐69.9 KG, 1.0061

<ONEフェザー級(65.9㎏‐70.3㎏)MMA 5分3R>
●キアヌ・スッバ(マレーシア)‐69.9㎏, 1.0061
 判定0⁻3
○タン・カイ(中国)‐69.85㎏, 1.0061

<ONEフライ級 (56.8㎏‐61.2㎏)ムエタイ 3分3R>
●アズワン・チェウィル(マレーシア)‐61.0 KG, 1.0036) vs Wang Wenfeng (
 判定0‐3
○ワン・ウェンフェン(中国)₋61.0㎏, 1.0070

<ONEストロー級 (52.3㎏–56.7㎏)MMA 5分3R>
○澤田龍人(日本)‐56.4㎏, 1.0061
 判定3‐0
●ミアオ・リータオ(中国)‐56.6 KG, 1.0116

<ONEバンタム級 (65.9㎏–70.3㎏)ムエタイ 3分3R>
●モハメド・ビン・マムード(マレーシア)‐65.8㎏, 1.0229
 3RKO 49秒 ※左ストレート
○ハン・ズーハオ(中国)‐65.6 KG, 1.0099