『UFC251』ZOOMオンライン練習!スパーリング0でタイトル戦に臨むマックス・ホロウェイ!

 日本時間7月12日(現地7月11日)アブダビ・UFCファイトアイランドで開催される『UFC251』でUFCフェザー級タイトルマッチで王者・アレクサンダー・ヴォルカノフスキー(オーストラリア)に挑戦する元王者・マックス・ホロウェイ(アメリカ)は、新型ウイルス(COVID-19)の影響により、外出が制限されていた為、試合に向けての練習を自宅でのZOOMを通して行っていたことを明かした。

Video:ESPN MMA


※昨年2019年12月14日『UFC 245』マックス・ホロウェイは、アレクサンダー・ヴォルカノフスキー判定敗けで王座陥落しており、再戦となる

『UFC 245』2013年から常勝カマル・ウスマン、フェザー級はMホロウェイ陥落、Aボルカノフスキー戴冠


©Jeff Bottari/Zuffa LLC/UFC
「今回の練習は全てZOOMを通して行い、ジムには行かずスパーリングも行わなかったが、従来のキャンプでは怪我も多かったのでよいコンディションで試合に臨むことができる、スパーリングは大好きだが、パンチやキック攻防の方法を知っておりMMAでの組み合わせも理解している!」と語っている

■ UFC 251
日時:2020年7月12日 日本時間7:00、メインカード11:00 ※現地7月11日
会場:アラブ首長国連邦・アブダビ/UFCファイトアイランド

主な対戦カード
<ウェルター級タイトルマッチ 5分5ラウンド>
カマル・ウスマン(王者/ナイジェリア)
 vs.
ホルヘ・マスヴィダル(アメリカ)

<フェザー級タイトルマッチ 5分5ラウンド>
アレクサンダー・ヴォルカノフスキー(オーストラリア/王者)
 vs.
マックス・ホロウェイ(アメリカ)

<バンタム級タイトルマッチ 5分5ラウンド>
ピョートル・ヤン(王者/ロシア)
 vs.
ジョゼ・アルド(ブラジル)


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼橋本真也命日~UFCファイトアイランド/RIZIN~#金8はプロレス深淵とDOMINION後

[ファイトクラブ]橋本真也命日~UFCファイトアイランド/RIZIN~#金8はプロレス深淵とDOMINION後

※500円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’20年07月16日号NJC新日DOMINION直前 RIZIN AEW水曜NXT カイリ引退 川上スターダム