8・9-10 Rizin横浜ぴあアリーナMM朝倉海vs.扇久保博正バンタム級王座決定戦/他発表

 7月9日(木)、都内にてRIZINが会見を行い、8月9日(日)と10日(月・祝)に横浜・ぴあアリーナMMで開催される『RIZIN.22』、『RIZIN.23』の対戦カードを一部発表した。


 登壇したのは、朝倉海、扇久保博正、浅倉カンナ、矢地祐介、元谷友貴、井上直樹、ホベルト・サトシ・ソウザ、魚井フルスイング、伊藤盛一郎、神龍誠、内村洋次郎、渡部修斗、関鉄也、斎藤裕、古瀬美月、そしてRIZINの榊󠄀原信行CEO。

 榊原氏は開口一番、「クラウドファンディングで700万円以上集まりましたことを心から感謝します。ぴあアリーナMMは1万人入る会場ですが、コロナの影響で入場できるのは5千人。2日で1万人です。ですから、チケットの売り上げは半減します。お金が足りなくなります。そこで、これまでと同じように選手たちに支払うため、RIZINという生命体を維持するためにも、支援を継続してほしい。目標額は5千万円。我々に力を与えてほしい。ファンの支援をお願いしたい」と、苦しい胸の内を告白。


 そんな厳しい状況のなか、開催される2連戦のメインを飾るのが、朝倉海(トライフォース赤坂)と扇久保博正(パラエストラ松戸)による、第3代RIZINバンタム級(61kg)王座決定戦 (5分3R ヒジあり)。

 昨年大晦日の『RIZIN.20』で行われた朝倉海vs.マネル・ケイプのバンタム級王座決定戦で、朝倉はケイプにTKO負け。扇久保は今年4月19日の横浜アリーナ『RIZIN.22』で王者ケイプへの挑戦が決まっていたが、ケイプのUFC入りによりタイトルマッチは消滅。現在、空位となっている王座を巡り、両者が激突することとなる。

「久しぶりに試合ができることを嬉しく思います。大晦日の試合でたくさんのことを学んで強くなって帰ってきました。普通の試合をしてもつまらない。魂かけて戦いたい。今後のRIZINのためにも絶対勝たないといけない。勝ってRIZINを引っ張っていきます」(朝倉)

 扇久保は「元気ですか!! 今までいろんなことがあって、やっとたどり着けた感じです。最高の試合を見せたいです。以前より強くなっている自信があります。朝倉選手を倒したいと思います。朝倉選手、いい試合をしましょう」(扇久保)

 他にも、元谷友貴vs.魚井フルスイング(8月10日)、矢地祐介vs.ホベルト・サトシ・ソウザ(8月9日)、浅倉カンナvs.古瀬美月(8月9日)など、豪華8試合が決定した。

※会見詳細版は金曜10日発売の『週刊ファイト7月16日号』に収録されます。

■ RIZIN.22
日時:8月9日(日)
会場:横浜・ぴあアリーナMM

<RIZIN MMAルール(71.0kg) 5分3R※肘なし>

矢地祐介(KRAZY BEE)
vs.
ホベルト・サトシ・ソウザ(ブラジル/ボンサイ柔術)

<RIZIN MMAルール(49.0kg) 5分3R※肘あり>

浅倉カンナ(パラエストラ松戸)
vs.
古瀬美月(Y&K MMA ACADEMY)

<RIZIN MMAルール(61.0kg) 5分 3R※肘あり>
井上直樹(セラ・ロンゴ・ファイトチーム柔術)
vs.
渡部修斗(ストライプル新百合ヶ丘)

<RIZIN MMAルール(66.0kg) 5分 3R※肘あり>
関鉄矢(SONIC SQUAD)
vs.
内村洋次郎(イングラム)

■ RIZIN.23
日時:8月10日(月・祝)
会場:横浜・ぴあアリーナMM

<第3代 RIZIN バンタム級王者決定戦(61.0kg)RIZIN MMAルール 5分3R※肘あり>

朝倉海(トライフォース赤坂)
vs.
扇久保博正(パラエストラ松戸)

<RIZIN MMAルール(61.0kg) 5分 3R※肘あり>

元谷友貴(フリー)
vs.
魚井フルスイング(和術慧舟會HEARTS)

<RIZIN MMAルール(59.0kg) 5分 3R※肘あり>
伊藤盛一郎(リバーサルジム横浜グランドスラム)
vs.
神龍誠(フリー)

<RIZIN MMAルール(66.0kg) 5分 3R※肘なし>
斎藤裕(パラエストラ小岩)
vs.
摩嶋一整(毛利道場)
 


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼橋本真也命日~UFCファイトアイランド/RIZIN~#金8はプロレス深淵とDOMINION後

[ファイトクラブ]橋本真也命日~UFCファイトアイランド/RIZIN~#金8はプロレス深淵とDOMINION後

※500円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’20年07月16日号NJC新日DOMINION直前 RIZIN AEW水曜NXT カイリ引退 川上スターダム