Great American Bashサーシャ・バンクスに紫雷イオNXT女子王座防衛

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.


 パフォーマンス・センターよりは広いフルセイル大学なんで、スポーツカー2台が花道にという『グレート・アメリカン・バッシュ』である。


 冒頭はティーガン・ノックス、ダコタ・カイ、ミア・イム、キャンディス・レラエの順で出てきたフェイタル4wayでのエリミネーション戦から。キャンディスの出番が比較的早く消えて、ここは半分ベビーフェイス化している紫雷イオへの挑戦権だからダコタ・カイかなとも思ったんだが、ベビーフェイスの勝利に。もっともどちらもスターダムで手を合わせているから次回もイイ試合やってくれるだろう。


 WWEでUWF系の試合が見られる幸せ。ティモシー・サッチャーは以前から仲間内からも「日本向き」と言われ、新日プロに打診していたものの採用されず。しかし時代が変わってNXTがキャッチ・レスリングを教える鬼教官というキャラ設定で採用なんだから、ケンドー・カシンよりも2020年のWWEには合っていたのかも。

 一方のオニー・ローキャンもボストン出身ながらヨーロピアン・アッパーカットを使うなどキャッチの出来る職人肌だ。スープレックスにせよ一般的なとは一味違う工夫がある。試合はオニーが腕をセールする展開で最後のティモシーによるフジワラ・アームバーに繋げたが、勝敗でないことは述べるまでもない。


 リア・リプリーのカードはハンディキャップ戦で、アリーヤとロバート・ストーン組というのは冗談かと思ったが、U系試合のあとだとこういうコメディはありかも。結構ストーンは鍛えた体していたのは知らなかった。

 男だろうが二人だろうが、最強リアは二人まとめて投げ飛ばしたり、最後は左右のプリズム・トラップでタップさせていた。


 ストラップ・マッチは南部プロレスで昔はよくやっていたんだが、面白かった記憶がないという・・・。ただ、今回は器用な職人ロデリック・ストロングだし、レフェリーがあらゆる試合形式を現役時代にこなしたドレイク・ヤングなんで仕切りは安心と。

 無口の殺人鬼デクスター・ルミスがアーティストたちの手のひらに乗せられて、お約束でスポーツカーのトランクが開けられ危うくロデリックがまたも・・・というティーズ(からかい)もあり~の、田舎の農夫も豪快なラリアットを決める展開に。ただ、やや長く尺を取りすぎたと嫌うユニバースはいるかも。

 ボビー・フィッシュが加勢に出てきたときからこうなると踏んだ通りストラップにやられるは、最後はストラップも絡めた必殺サイレンサー(ネッククランク)で絞り上げてルミスの勝利。ストラップ・マッチがまともに成立しておっさんが不気味な強豪に見えてしまう魔術、これがストロングのお仕事だ!


 そもそもがAEWの二週続けての『FYTER FEST』にぶつけた『Great American Bash』なので、次週の予告ということでまたキャンディスとミアがバックステージで乱闘に。

 ファンタズマ息子サントス・エスコバ、ラウル・メンドーサ&ヨアキム・ワイルドには、ドレイク・マベリックが立ち向かうが・・・。そこに救出に現れたのはブリザンゴ(タイラー・ブリーズ&ファンダンゴ)となり、次週は6人タッグとなる。


 現地水曜夜、USAネットワークの放送ではCMなしのノーカット放送という特別待遇となった紫雷イオvs.サーシャ・バンクス戦。現地の専門媒体予想を複数目にしたが、次週に続くことやノンタイトル戦発表なのでサーシャ勝利とあったが本誌は「うん? そうなのか」と反対の予想に。金曜発売の週刊ファイト表紙は日本時間水曜夜にスタッフ間の協議となるが、「秋山(準)にするかイオか?」を指示していたが、またも読みの精度はこっちがいただくことになっている。

 両雄がメインの期待に応えたことは述べるまでもない。さらにはイオとアスカは10年ぶりのトリプルテイルズということになる。

■ WWE NXT Great American Bash
日時:7月1日(現地時間)
会場:米フロリダ州オーランド近郊 フルセイル大学スタジオ

◆WWE女子王者が勢ぞろい!紫雷イオがアスカの毒霧アシストで強敵サーシャ・バンクスを撃破!

 NXT女子王者紫雷イオが因縁勃発の“ボス”ことサーシャ・バンクス(withベイリー)と「NXT:ザ・グレート・アメリカン・バッシュ」のノンタイトル戦で激突した。サーシャがベイリーと共にスポーツカーで派手に登場したのに対して、 “イオ”チャントの声援の中で姿を現したイオはミサイルキックからトペ・スイシーダやダブル・ニーを放って序盤から試合を優勢に進めた。しかし、セコンドのベイリーが車のクラクションを鳴らして妨害すると今度はサーシャがダブル・ニーで反撃。さらにイオが雪崩式フランケンシュタイナーや619で攻め込めば、サーシャもバンク・ステートメントや2ndロープからメテオラを放ってハイレベルな攻防を展開した。

 試合終盤ではイオがクロスフェイスで締め上げてサーシャを追い詰めると、またしてもベイリーが自身のベルトを使ってレフェリーの死角を作った隙にイオにエルボーを叩き込んで妨害。すると今度はPPV「エクストリーム・ルールズ」でサーシャとのロウ女子王座戦が決定しているアスカがリングサイドに突如登場すると、サーシャの顔面に毒霧を噴射。最後はイオがドロップキックで場外のベイリーを蹴散らすと、目が開けられないサーシャに必殺のムーンサルトプレスを叩き込んで3カウント。イオがアスカの絶妙なアシストで強敵サーシャ相手に大勝利を収めた。

 試合後のバックステージでアスカは「助けに来たんや! なんか絶対やられると思ってね」と介入の理由を伝えると、イオは「すごすぎる! 自分が普通にサーシャに勝ったと思いきや・・・」と突然の助っ人に驚きと本音をつぶやいた。さらにイオはサーシャ&ベイリーがWWE女子タッグ王座、SmackDown女子王座を保持していることに触れて「全部の女子チャンピオンがいたんですよ。これってすごくないですか? まっ、私たちあってのことですけどね」とWWE女子王者が勢揃いした試合を振り返り、アスカと共に自身の勝利に歓喜した。
 また、同日のNXTではフェイタル4ウェイ・エリミネーション戦を制したティーガン・ノックスがNXT女子王座挑戦権を獲得し、イオの初防衛戦の対戦相手が決定した。アスカ対サーシャのRAW女子王座戦が行なわれるPPV「エクストリーム・ルールズ:ザ・ホラーショー」は日本時間7月20日にWWEネットワークで配信される。

◆WWEがEVOLVE買収完了!ドラゴンゲートUSA映像もWWEネットワークに

 噂にはなっていたが、コロナ期間で存続が難しくなったEVOLVEをWWEがテープ・ライブラリーごと買収した。この中にはドラゴンゲートUSAの映像も含まれる。WWEネットワークに追加される予定だ。
 選手の一部はNXTに合流するとみられている。マット・リドル、オースチン・セオリーらはEVOLVE卒業というかこのフィラデルフィア拠点の団体で活躍していた。

※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼ジョーイ・ライアン業界追放マイケル・エルガン失職!フロリダ9,585人

[ファイトクラブ]ジョーイ・ライアン業界追放マイケル・エルガン失職!フロリダ9,585人

▼続く秋山準風波~Rフレアー伝説とWWE~ZERO1暗礁~希望の探求

[ファイトクラブ]続く秋山準風波~Rフレアー伝説とWWE~ZERO1暗礁~希望の探求

※500円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’20年07月09日号DDT秋山準 ZERO1脱走 StrongStyle 川上スターダム AEW水曜戦争NXT