AEWタッグ4 way、Cody-MJFプロモ、PACトリ、ジェリコMOX失明!?

(c) AEW

 番組はJRことジム・ロスが、ロッキー・ジョンソン、パンピーロ・フィルポ、ケンドー・ナガサキ、ラ・パルカが亡くなったことに触れて始まった。

■ AEW Dynamite Bash at the Beach
日時:1月15日(現地時間)
会場:米フロリダ州マイアミ マイアミ大学内 ワツコセンター


 最初の試合は「AEWタッグ王座挑戦者決定」と題された4 way戦から。ゆっくりと仲間割れをやっているケニー・オメガ&ハングマン・ペイジ組、ヤングバックス、ベストフレンズ、オーティズ&サンタナと、AEWはタッグが売りというのを象徴させてのショーケースである。あまりにも目まぐるしく、8人全員の息があってないと成立しないのだが、恐らくはヤングバックスのレイアウトでちゃんと20どころか30あったspotを覚えて遂行するのだから、この4 wayはAEWにしかできない。要所で見せ場だけに出てきたら、オーティズ&サンタナまでベテランに見えてしまう錯覚を起こさせるのだから凄いとしかいいようがない。今回の試合ハイライトはやはりこの冒頭のだと思う。

 ここはチャック・テイラーが寝る役で、オメガ&ペイジが勝つんだが、また終わってからビールのペイジをオメガが辞めさせようとするスキッドのオマケ付き。これで次週は録画になるが、ジェリコ主催の船上クルーズの収録でSCUのタッグ王座に挑戦ということになる。


 続いては純白スーツ姿Codyのプロモ時間。MJFの理不尽な要求を呑むとのことだ。それにしても『マイアミ・バイス』のドン・ジョンソンやないかと思ったのは本誌だけではないかも。


 それから女子戦になるんだが、前回評判の悪かったNightmare Collectiveなんだが、オーサム・コングにメディカルから試合許可が降りないとのことで、急遽ブランディ・ローズ本人が試合することに。但し、前回に引き続きDr.ルーサーは出てきてはいたが顔見世程度だ。坊主頭にして長身のメルは初めての試合になるんだが、まぁちゃんとやれる選手という印象か。志田光&異星人クリス・スタットランダーなんだが、ローズの出番を少なくしたのは正解かも(笑)。ただ、NXTと比べて女子部門のイマイチ感は解消されていない。

 番組には何度か、DARK ORDERなる謎の集団の勧誘があるのだが、中澤マイケルが入信したそうだ。次に狙っているのはハングマン・ペイジだそうである。

 目玉のひとつである”Spanish GOD”サミー・ゲバラvs.ジョン・モクスリーなんだが、MOXが例のフォードGTに乗って登場ということで、もう番組の小道具になったのかも。格上なのにあれもこれもと受け役やりまくりで、最後は電光石火のスリーパーを極める内容だったが、若手の技を受けすぎとか言う論客は出てくるとは思われる。
 もっとも、試合だけで終わらないのがインナー・サークルだ。会場が真っ暗になったかと思うと、軍団がリングインしている。メタル趣味の超鋭角スパイクが大量に埋め込まれた革ジャンのクリス・ジェリコが、そのスパイクの1つを外してMOXの右目を突くというスキッドが展開されていた。


 もうひとつの目玉はやはりDDPが19年ぶりに生中継のTNTで試合をすることか。もともとヨガの先生なんだからシェイプはしてたんだろうが、ちゃんとダイヤモンドカッター以下、お馴染みの技をやれていたのは凄いこと。当然MJFのプロモもあれば、組んだのはブッチャー&ブレイドである。当然、オマケでバニーちゃん(アリー)とウォードロウもついてくると。一方のDDPはダスティン・ローデスとQTマーシャルのベビーフェイス組だった。重ねて違和感なく試合になっていたのは驚異的なことなのだ。ダイヤモンド・ダラス・ペイジは63歳なのである。当然ケツは、MJFがQTマーシャルを丸め込むんだが、それはまぁどうでもいい。大半のお茶の間はそんなのまで覚えてなくて、DDPが試合やったということだけ記憶に残るのだ。


 トリは、へぇ~と思ったんだが、PAC vs.ダービー・アレンだった。そう、あの山本ヒロシのように後ろ向きで飛ぶ細見のペイント選手でまだ23歳だという。冒頭の試合にちょこっと出てきたオレンジ・キャシディと同じく、小会場でやってるインディーでは受けても、一般の視聴率は取れるのかとも思うのだが、すばしっこいことは間違ない。日本の話をするのが最近の流行りなのかもだが、「PACはマサト・ヨシノのようなスピード戦士とも闘ってきたから・・・」と実況がやっていた。ブラックアローがケツなんだが、次週がMOX vs. PACのAEW世界王座挑戦者決定戦の道筋も、トニー・シェバー二がPACにマイクを向けると、「MOXはあの状態だから棄権だ。だったら俺が次期挑戦者だ」と英国アクセントでやるんだが、カメラは救急車に乗せられたMOXが、いざ病院に出発となった時に飛び出してきて、「たとえ片目でもお前を倒してやる!」とアジる絵がエンディングだった。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼AEW契約延長に2つ目番組も-桜田一男さん追悼-新日プロ宴のあと考

[ファイトクラブ]AEW契約延長に2つ目番組も-桜田一男さん追悼-新日プロ宴のあと考

▼ロイヤルランブルからのWWE期-どうなるインパクト-国内再編+女子界

[ファイトクラブ]ロイヤルランブルからのWWE期-どうなるインパクト-国内再編+女子界

※500円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’20年01月23日号AEW放送契約延長 桜田一男Rジョンソン追悼 英国NXT水曜 RISEラウェイ

’20年01月30日号新日AEW極秘ジェリコ主催船上 FantasticaManiaスターダム札止め UFC