藤沢市民まつり湘南ファンタジアで第2回チャリティー女子プロレス!~女子プロレス団体SEAdLINNNG、9月27日に市長表敬訪問~

【藤沢市民まつり湘南ファンタジアで第2回チャリティー女子プロレス!
~女子プロレス団体SEAdLINNNG、9月27日に市長表敬訪問~】

女子プロレスSEAdLINNNG(シードリング 代表:高橋奈七永(たかはしななえ))は10月27日(日)、第21回藤沢市民まつり湘南台ファンタジアにおいて、『SEAdLINNNG湘南台ファンタジアチャリティー女子プロレス』を開催する。
昨年の初開催では、会場に入りきれない地域の方やお客が出るなど、地域と一体になってイベントを盛り上げた。
2回目となる今回、さらなる熱意と情熱を伝えるべく、9月27日(金)、鈴木恒夫・藤沢市長に第3代ビヨンド・ザ・シー・シングルチャンピオンの中島安里紗選手と南月たいよう取締役専務が表敬訪問した。会場となった藤沢市役所市長室には、夏目洋司湘南台ファンタジア事務局長と山岡弘幸SEAdLINNNG湘南大会実行委員会事務局長も同席。プロレスと地域が一体となった会見となった。

中島選手コメント
「当日は試合のほかにも、ちびっ子参加のプロレス教室も開催し、大人から子どもまで楽しんでいただく興行を目指します。私たちのプロレスを通じて、藤沢市が盛り上がり、地域が元気になる力になれば幸いです」

【チャリティー大会概要】
大会名:湘南台ファンタジアチャリティー女子プロレス 「SEAdLINNNG〜GO!SHONANdAI!2〜」
日 時:2019年10月27日(日)14時~(予定)
場 所:試合会場 四ツ辻公園( 神奈川県藤沢市湘南台1丁目24−3)
内 容:2試合(予定)
参戦選手:高橋奈七永、中島安里紗、世志琥、小林香萌、他
料 金:観戦無料
チャリティーとして:一部グッズの売上を藤沢市愛の輪福祉基金に寄付させていただきます。

【お問い合わせ先 シードリング】
E-mail:info@seadlinnng.com

【SEAdLINNNG10・3新宿 タイトルマッチ調印式会見&タッグタイトルはハイスピードルールに】

まずはじめに
高橋奈七永が、現在行われている『ユニットNo.1選挙』の投票数の結果を中間発表しました。

1位 マックスボルテージ 91枚
2位 ラスフレッサデエゴイスタス 62枚
3位 世志琥組 47枚

※「ユニットNO.1選挙」概要
来場者全員に投票権を配布。試合後、それぞれの大会でもっともよかった選手のいるユニットに1票投票(投票箱は会場に設置)。参加ユニット:①Las fresa de egoistas ②MAX VOLTAGE ③世志琥組(仮)

また、各売店や通販にて1000円の買い物をすると投票権を1枚ゲットできる(例=2000円なら2枚、3000円なら3枚)。最終的にもっとも投票数の多かったユニットが11・22新木場でユニット主催興行を開催する。

9・23川口(終了)、10・6新宿、10・20新木場の3大会が対象となる。

【各試合選手コメントは以下↓】

〈第1試合 タッグマッチ20分1本勝負 〉
真琴&Maria(Marvelous) vs. 小林香萌&神童ミコト(Marvelous)

〈第2試合 マックスボルテージvsラスエゴwith志田 全面対抗戦〜特別ルール採用〜30分〉
高橋奈七永&高瀬みゆき(アクトレスガールズ)&青木いつ希(J2000) vs 下田美馬&志田光(AEW&MAKAI)&朱崇花

※試合前に両チームによるくじ引きを行い、シングルの組み合わせを3組決定。これを受けてまず3分間のシングル対決を3試合連続で行う。ここでどちらかの選手が3カウントフォールやギブアップを奪った場合そのチームに1ポイントが加算され、試合はそのまま続行となる。
3分×3試合の後、試合は6人タッグイリミネーションマッチ(オーバーザトップロープルール採用)に突入。この6人タッグもシングルの時と同様あらゆる勝ちはポイントして加算され、試合は片方のチームが全員脱落するまで続行となる。
試合終了後、より多くのポイントを奪取しているチームがこの試合の勝者となる。

〈高橋奈七永コメント〉
「青木がつい先日マックスボルテージ入りしてくれて、初トリオになるので、正直チームワークは分かりません。でも未知数!可能性は無限大!それがマックスボルテージのいいところだと思うので、3人で声を出して、気合いを入れて、大事なのは根性なので、気持ちでは負けません。青木もしっかりダンスを踊れるように!
対戦相手のラスエゴ。志田が日本に居るのが残り僅かでシードリングへの参戦も最後になるので、ここで思い残すことなくやり合って、10/15志田の興行にも出ることが決まっていて対戦もするので、その辺も意識しつつやります。
下田、朱崇花は見てても憎たらしいし、入場式でもうるさい!ラスエゴになってイキイキしているので、その辺をクッとしたい。

南月「シングル×3本からの6人タッグイリミネーションなので、よりチーム力が試される闘いになると思うので頑張って下さい!」

奈七永「頑張ります!ラブ&パッション!」

<セミファイナル SEAdLINNNG BEYOND THE SEA Tag Championship 30分1本勝負>
[王者チーム]世志琥&松本浩代 vs. [挑戦者チーム]駿河メイ(我闘雲舞)&星月芽依(Marvelous)
※第5代王者チームの3度目の防衛戦。挑戦者チームが勝利した場合、第6代王者となる。
※ハイスピードルール採用:レフェリー南月たいよう

奈七永「本日は星月選手が所用の為欠席となります。この試合は9/18の後楽園大会でメイメイがアピールしたところ、お客様からハイスピードという声が上がり、更に9/23川口大会で星月選手からハイスピードルールにしろとアピールがありまして、ベルト管理委員会とも協議した結果、このタイトルマッチはハイスピードルールで行われることが決定致しました。レフェリー南月たいようです」

駿河・南月「やったー!メイメイ!メイメイ!」

駿河「チームメイメイの駿河メイ宜しくお願いします!メイメイ!メイメイ!
ビヨンドザシータッグタイトルに挑戦させて頂き、更にハイスピードルールに決まったということで、もう、うわーーーーーーー!!
やったーーーーーー!!多分力ではメイメイの方が劣っていると思うんです。でもよくアニメとかであるパワーゲージ、スタミナゲージ、スピードゲージってあるじゃないですか。それでチャンピオンチームはパワーゲージで言えば5個★があるとしたら、5個だと思うんです。スタミナゲージは2あげたとして、スピードは1と考えます」

南月「マイナスだよ!」

松本「茶々がおかしいから!」

世志琥「なんでそっち座ってんの?」

南月「席が空いてたから座ってるだけ!レフェリーに文句言うの?もうジャッジ始まってるからね」

駿河「メイメイの★はパワーでいったら2です。スタミナは5満点!スピードも5です!トータルすると自分達は12個★があります。で、そちらの方々は5、2、0。7個しかない!
勝ってます!これは勝っていると言っても過言ではない!ハイスピードルール、メイメイ頑張っていきたいなと思います!」

松本「ちょっと待って!これタイトルマッチなんですよ。ちょっと言っていることが全く試合と繋がりそうになくて、闘う気あるのかなって」

駿河「あります!」

松本「でもこの間、真琴&朱崇花との試合を終えてお客さんの声はさすがに聞こえていましたよ。ハイスピードなんて2度とやるかって決めてたんですけど、あれだけお客さんの声があると、ちょっと出さざるを得ないよね、私達の能力を。タッグタイトル3度目の防衛戦、私達はハードな試合を越えて来たので、しっかり今回もハイスピードだろうが、何だろうが、しっかり今回もメイメイから防衛したいと思います」

世志琥「さっき松本が言ったみたいに、お客さんの声は聞こえていました。でもね、まさか本当にハイスピードになると思ってなかったのでビックリなんですけど。でも自分ぶっちゃけ言うとハイスピードにも対応できるんですよね。松本が速いかどうかは置いといて、まぁ自分の速さを例えるとそっちはチンチン電車で、こっちは新幹線みたいな。もっと言ったらそっちは一般道で、こっちは高速道路みたいな。そんだけ速さの違いが新宿FACEで分かっちゃうんじゃないかな」

松本「さっきの★より分かりやすいよね。こっちはスタミナもスピードもあるんですよ。残念ながら。スタミナないとか思っているんでしょうけど、うちらがそっちの土俵のハイスピードで勝ったらもう何も言えないでしょ?」

駿河「宜しいですか!ハイスピードルールで私達が勝ったらこのベルト貰えるんですよね?!このベルト私達のものになったら、ハイスピードタッグベルトとして、このベルトをハイスピードの象徴にすることができるってことですよね!!」

南月「ビヨンドザシーハイスピードタッグベルト!どうでしょう?」

ベルト管理委員会「いいです」

世志琥「ちょっと!シードリングですよね南月さん!」

松本「ハイスピードかつ、ベルトの重さを表現する試合にします!」

〈メインイベント SEAdLINNNG BEYOND THE SEA Single Championship 30分1本勝負〉
[王者]中島安里紗 vs. [挑戦者]笹村あやめ(2AW)
※第3代王者の初防衛戦。挑戦者が勝利した場合第4代王者となる。

笹村「この間のホールで中島さんがシングルのベルトを獲って、誰でも挑戦して来いということだったので、まずは自分がいきたいとただそれだけの気持ちでリングに上がったら『いいよ』と言ってくれたのが中島さんだったので、100年早いとか言われたんですけど、100年経ったら中島さんはおばあちゃんになってしまうので、何を言っているんだろうと思いました。去年の12月新宿FACEでタッグのベルトを中島さんと巻いた、あの新宿FACEでこうやってシングルを懸けて闘えることが自分は凄く光栄ですし、中島さんを倒すのは笹村しか居ないと思っているので、笹村が勝ちます。自分がベルトを獲ったら11/2カルッツのナナエさんとの試合がタイトルマッチじゃなくなるということで、11/2ナナエさん!ベルトが無いと思って待ってて下さい!」

中島「ようやく手にしたこのベルトですね。初防衛戦10/6新宿FACEで笹村あやめを迎え討つことになりました。でもね、本当どのテンションで勝つとか言ってんだよと思うし。勝ち目あると思ってる?まだデビューしたばっかりで素晴らしいし、若いのに頑張ってるね、そのキャリアの割には凄いいい選手だよねっていう、その程度の選手だと思うので。
勝ちとか負けとかを語る試合にはまずならないなと思っていて、笹村がどれだけ粘るか、頑張るかがこの試合のテーマになって来ると思うんですけど、このベルトを獲った時も言いましたけど、このベルトは強さの象徴にしたいと私は思っているので、善戦させるつもりもないし、粘らせるつもりもないので、さっさと終わらせて、余った時間をラスエゴのPRタイムに使いたいと思います!新宿FACE皆さん楽しみにしていて下さい!」

ーー初めてのシングル対決ですが、どうですか?

笹村「中島安里紗のプロレスを見て育ったと言っても過言ではないので、どういうものをやってくるか、しっかり対策を立てて闘いますし、シングル対決が初めてということで、怖さよりも楽しさが凄いあるので、楽しみです」

中島「なんかそういうテンションの選手、私本当に好きじゃないので。なんか楽しみます!みたいな、、
やるかやられるかしかないと思っているので。笑顔は出させないですし、笹村が勝てる気がしないですよね、このコメントを聞いても。じゃあ誰が笹村に期待するんだよって感じだし、そうですね、、さっさと終わらせます。笹村が獲ったところでどうなるの?って。何の面白味もない、期待感もない、未来も見えない」

笹村「でもそれはリングの上で決めることなので」

ーーチャンピオンは防衛したとして、どんな防衛ロードを築きたいか?

中島「その次に高橋奈七永というのが決まっているので、シードリングに入団したことが高橋奈七永に勝ちたいという部分だったりするので、ベルトを獲った、高橋奈七永に勝った、その先の中島安里紗は創造中。今までと全然違った中島安里紗になっていくんだろうなと思いますし、その先をもちろん私が1番見たいし、見てる人も楽しんだらいいんじゃないかなと思います。

ーー笹村選手はベルトを獲ったらどうしますか?

笹村「基本的に自分の団体は男子選手が所属している団体なので、女子団体のベルトを持って、女子プロレスを男子団体の2AWでも広めていきたいし、強い人が巻いてきているこのシングルのベルトなので、強さを自分もこのベルトと一緒に見つけていきたいです。

ーー中島安里紗の弱点はどこだと思いますか?

中島「ないよ!」

笹村「と、本人は思ってるかもしれないですが、それはそれで今は言えないということで!」

中島「ないよ。私に弱点なんかある訳ないじゃん」

笹村「そうやって奢ってると、本当に試合でやられますよ」

中島「よく言えるよね。レベルが違いすぎて話になんないですね」

[チケット料金]
■dシート(特別リングサイド) ¥7,000
■カウンターdシート(カウンター席・大会限定お土産付) ¥8,000
■REDシート ¥5,000
■BLUEシート ¥4,000
■YELLOWシート ¥3,000
■dフレンズシート(高校生以下) ¥1,000 ※当日のみ・要身分証
dフレンズシート以外当日¥500アップ
※入場時ドリンク代別途¥500

[主催]
株式会社SEAdLINNNG (seadlinnng.com)
[お問い合わせ電話]
044-201-1341

[チケット販売所]
□SEAdLINNNG事務所( http://seadlinnng.com/ticketform )

[会場アクセス]
〒160-0021東京都新宿区歌舞伎町1-20-1 ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7F
TEL 03-3200-1300
新宿駅東口より徒歩5分

※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼プロフェッショナル有名無実時代のプロレスと仕事論~7・26 SEAdLINNNG

[ファイトクラブ]プロフェッショナル有名無実時代のプロレスと仕事論~7・26 SEAdLINNNG

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年10月03日号鬼神ジェイDESTRUCTION神戸 北米バブル秋TV改編 中川達彦 長州地獄

’19年10月10日号AEW-NXT水曜生TV戦争 新日USA東部不穏 ノア拳王清宮 ラウェイ日本