RAWケイン市長が一瞬24/7王座戴冠、最後も赤い炎出番も怪奇ワイアット前夜に続き念押し

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 盛りだくさんなんだけど、頭に残ったのは大仁田厚の定番スポットである、ベッキー・リンチとサーシャ・バンクスのイスのチャンバラ合戦かも。ルセフが身体を絞って久しぶりの登場とか、そこにはマリア・カネリスが「私を妊娠させたのはリコシェ!」とか、ポール・ヘイマン監督の昔のECWアングルがあったりと、3時間ごちゃごちゃ過ぎかも。

 場所がテネシー州ノックスビルなので、市長のグレン・ジャコブスことケインがR-Truthから一瞬にせよ24/7王座を戴冠というのは笑えるから許すとしても、恐らく最後も今度はケインで出てくるというのはわかるんだが、結局は前夜のPPVじゃ見ている人が少ないからと、お茶の間向きプライムタイムのRAWでも“ザ・フィーンド”ワイアットが不気味な印象を植え付けると。
 一時はセドリック・アレキサンダーをプッシュするのかという計画が見えたのに、前夜のプリショー扱い(AJスタイルズとのUS王座戦)といいい、今回のRAWでも葬られるという・・・。まして、前夜PPV大会でやらずにRAWに持ち越した「キング・オブ・ザ・リング」決勝は、バロン・コービンが制覇って、なんだよそれは。普通は以下のようなテロップを出して、チャド・ゲイブルの方がはるかに小さい、アンダードックなんだという説明をやったら、普通は負け犬のベビーフェイスの方が勝ってお客さんが喜ぶケツにするのが日本的な、いや国際的な標準流儀だと思うんだが、WWEはあくまで幹部のお気に入りのコービンが王冠を被ると。

 どうしても大河ドラマ的には番組が散漫な構成が抜けないのだが、秋からの番組改編やAEWとの戦争を前に、大丈夫なのだろうか。

■ WWE RAW
日時:9月16日(現地時間)
会場:テネシー州ノックスビル トンプソン-ボーリング・アリーナ

◆王者ロリンズ対“ザ・フィーンド”ワイアットの王座戦がPPV「ヘル・イン・ア・セル」で決定

 王者セス・ロリンズと“ザ・フィーンド”ブレイ・ワイアットのユニバーサル王座戦がPPV「ヘル・イン・ア・セル」で決定した。昨日行なわれたPPV「クラッシュ・オブ・チャンピオン」のメイン戦後に“ザ・フィーンド”ワイアットに奇襲されたロリンズがオープニングに登場すると「ワイアットとヘル・イン・ア・セルの中で対戦してやる」とPPVでの対戦を表明して2人の対戦が決定した。
 さらにメイン戦ではロリンズがロバート・ルードと対戦し、セコンドのジグラーの介入に苦戦しながらもカーブ・ストンプをルードに叩き込んだが、ジグラーが乱入して試合が反則裁定となると2人はそのまま乱闘に発展。するとThe OCが登場してロリンズは5対1の圧倒的不利な状況になると、ルーク・ギャローズ&カール・アンダーソンがマジックキラー、AJスタイルズがスタイルズクラッシュを放ってロリンズに暴行。窮地に陥ったロリンズだったが、そこへ突如“赤い処刑マシーン”ことケインが姿を現してThe OCをチョークスラムで蹴散らしたが、今度は暗転と共に出現した“ザ・フィーンド”ワイアットがマンディブルクローでケインを沈めると、倒れ込んだロリンズを不気味に睨みつけて威圧した。
 PPV「ヘル・イン・ア・セル」は日本時間10月7日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

◆王者ベッキーとサーシャのリマッチがPPV「ヘル・イン・ア・セル」で決定

 王者ベッキー・リンチとサーシャ・バンクスのRAW女子王座戦がPPV「ヘル・イン・ア・セル」で決定した。番組に登場したサーシャはベイリーとタッグを組んでアレクサ・ブリス&ニッキー・クロスと対戦。サーシャ&ベイリーは巧みなチームワークでアレクサに打撃を加えると、アレクサもベイリーに平手打ち2発からダブル・ニードロップを放った。しかし、ベイリーが場外でアレクサを捕まえて鉄製ステップに叩き付けるとアレクサが負傷して試合は2対1とサーシャ&ベイリーが数的有利な展開となった。ニッキーは1人奮闘したものの、最後はサーシャがバンク・ステートメントでタップを奪い、さらに試合後にもパイプ椅子での暴行を狙うと、そこへパイプ椅子を持ったベッキー・リンチが救援に駆け付けた。しかし、ニッキーが起き上がれず、ベッキーが2対1の不利な状況となると、今度はシャーロット・フレアーも姿を現して襲い掛かるベイリーにビックブーツ、さらにベッキーもサーシャにパイプ椅子攻撃をお見舞いして2人を撃退した。バックステージではサーシャがPPV「ヘル・イン・ア・セル」でのリマッチを要求すると、ベッキーも「サーシャを破壊してやる」とこの挑戦を承諾した。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼NXT生中継「紫雷イオ」漢字から-AEW番組名DYNAMITE-どうなる新日

[ファイトクラブ]NXT生中継「紫雷イオ」漢字から-AEW番組名DYNAMITE-どうなる新日

▼北米プロレスのバブル期開始!新日は1・6大田区まで追加の必死!?

[ファイトクラブ]北米プロレスのバブル期開始!新日は1・6大田区まで追加の必死!?

※490円電子書籍e-bookで読む(カード決済ダウンロード即刻、銀行振込対応)
’19年09月26日号イケメン宮原 AAA-MSG 猪木宮戸 NXT新日AEW 神童RISE王子 ラウェイ

’19年10月03日号鬼神ジェイDESTRUCTION神戸 北米バブル秋TV改編 中川達彦 長州地獄