9・23「NJKF 2019 3rd」の全対戦カードが決定!メインは波賀宙也対トンサヤーム・ゲッソンリット

「NJKF 2019 3rd」(9月23日、東京・後楽園ホール)の全対戦カードが決定した。

 ライト級の鈴木翔也(OGUNI)とスーパーバンタム級の久保田雄太(新興ムエタイ)、両NJKF王者が他団体王者との交流戦に出陣。鈴木は4月の栃木大会でメインを飾った晃希(team S.R.K/DBSスーパーライト級王者)を、久保田は1階級上のJ-NETWORKフェザー級王者である一仁(真樹ジムAICHI)を迎え撃つ。鈴木と久保田がホームでNJKFの強さを見せるのか、あるいは前回NJKFでともに苦杯を喫した晃希と一仁が勝利を掴むのか。

 また、MAフェザー級王者・宮崎勇樹(相模原S)も1年ぶりに参戦し、シンダム・ゲッソンリット(タイ)と国際戦を行う。前回は新人 (E.S.G)に判定負けを喫した宮崎だが、5月の神奈川大会でムエタイの妙技を見せたシンダムを相手に白星を狙う。

■ NJKF 2019 3rd
日時:2019年09月23日(祝/月) 
会場:東京・後楽園ホール
OPEN:16時45分 START:17時00分

<メインイベント IBFムエタイ世界ジュニアフェザー級王座決定戦 3分5R>
波賀宙也 (立川KBA) IBFムエタイ世界ジュニアフェザー級1位/WBCムエタイ日本統一スーパーバンタム級王者
vs.
トンサヤーム・ゲッソンリット (タイ) IBFムエタイ世界ジュニアフェザー級2位

<第10試合 S1ジャパントーナメント一回戦 65kg 3分3R>
畠山隼人 (E.S.G) NJKFスーパーライト級王者
vs.
栄基 (エイワ) WMC日本スーパーライト級王者

<第9試合 S1ジャパントーナメント一回戦 55kg 3分3R>
<第8試合 S1ジャパントーナメント一回戦 55kg 3分3R>
  大田拓真 (新興ムエタイ) WBCムエタイ日本統一フェザー級王者
  知花デビット (エイワ) WMAF世界スーパーバンタム級王者
  馬渡亮太 (治政館) ジャパンキック バンタム級王者
  岩浪悠弥 (橋本道場) INNOVATIONスーパーバンタム級王者/同バンタム級王者/元同フライ級王者/元WBCムエタイ日本フライ級王者
※対戦カードは前日計量時のくじ引きで決定とする

<第7試合 日泰国際戦 フェザー級 3分3R>
宮崎勇樹 (相模原Sジム) MAフェザー級王者
vs.
シンダム・ゲッソンリット (タイ)

<第6試合 交流戦 63kg契約 3分5R>
鈴木翔也 (OGUNI) NJKFライト級王者
vs.
晃希 (team S.R.K) DBSスーパーライト級王者

<第5試合 交流戦 57.15kg契約 3分3R>
久保田雄太 (新興ムエタイ) NJKFスーパーバンタム級王者
vs.
一仁 (真樹ジムAICHI) J-NETWORKフェザー級王者

<第4試合 NJKF 66kg契約 3分3R>
野津良太 (E.S.G) NJKFライト級1位
vs.
洋輔YAMATO (大和) NJKFウェルター級10位

<第3試合 NJKF 60kg契約 3分3R>
梅沢武彦 (東京町田金子) NJKFスーパーフェザー級3位
vs.
吉田凛汰朗 (VERTEX) NJKFスーパーフェザー級7位

<第2試合 交流戦 バンタム級 3分3R>
雨宮洸太 (キング)
vs.
七海貴哉 (G-1 team TAKAGI)

<第1試合 交流戦 ライト級 3分3R>
慎也 (ZERO)
vs.
蓮YAMATO (大和)


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]KNOCK OUT 第2章8・18大田区総合で見えた今後の課題

[ファイトクラブ]KNOCK OUT 第2章8・18大田区総合で見えた今後の課題

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年08月29日号RIZIN堀口敗退 新生KnockOut AEW-NXT 浅草橋シュート活字 ラウェイ

’19年09月05日号TAKAYAMANIA 橋本田鶴子 週末AEW新日WWE 甲子園出身 殺アオリマン