いよいよ本日さいたまスーパーアリーナ集合!RIZINが異業種ビジネス交流会も実施

 いよいよ明日に迫った『RIZIN.17』だが、前日となる土曜日は公開計量のほかに、異業種ビジネス交流会が実施された。最初に壇上に立った榊原信行代表は、野球やサッカーなど、協会があってさまざまな異業種の入り込める余地の小さい業界に比べて、格闘技の場合は資金があって大会やるとなればすぐに(RIZINと)横に並べるプロモーターになれるわけで、その他様々な面で未開である分、今後の発展と様々な展開に期待が持てる業種であると挨拶。

 続いて株式会社ドリームファクトリーワールドワイドの篠田荘太郎取締役が、パワーポイントを駆使してRIZINの現在からWWEやUFCなどの海外の動向と情勢を紹介、大変勉強になるプレゼンテーションを披露している。話はさらにMMAにとどまらず、eスポーツの拡大や、あらたに市場が急激に伸びているファンタジースポーツの動向にも触れ、確かにまだまだ日本は未開と思われる領域が少なくないことを紹介していたのが印象的だ。とても簡単に紹介できる内容ではないので、詳細拡大版は週刊ファイト電子書籍に譲るが、国内ブランドでは盟主のRIZINにがんばってもらうしかないだろう。


DEEP佐伯繁代表の司会から、DEEPの各階級チャンピオンの紹介、弟・大雅がキックボクシングルールで町田光と激突するTRYHARD GYM代表代行HIROYAからは、ジムの3選手が紹介されそれぞれ豊富を述べた。

RIZINガールズが華を添えるのはお約束だ! それぞれにもマイクが与えられた。
永原芽衣(左)、株式会社甲羅の鈴木雅貴副社長、一般社団法人さいたまスポーツコミッションも本田秋満常務理事も挨拶している。

なんと名刺交換の榊原代表に突進したのは超人イリエマン入江秀忠でミノワマンとの再戦を直訴!
渡辺華奈と撮りたいとか、勝手にRIZINのベルトを巻いて悪ノリのイリエマン

■ RIZIN FIGHTING FEDERATION 『RIZIN.17』
日時:7月28日(日) 開場12:30 開始14:00
会場:埼玉・さいたまスーパーアリーナ
7・28さいたまRIZIN.17試合順決定!


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼7・28『RIZIN.17』さいたまスーパーアリーナ大会深淵分析と6時間興行

[ファイトクラブ]7・28『RIZIN.17』さいたまスーパーアリーナ大会深淵分析と6時間興行

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年08月08日号レイス追悼 G1愛知 RIZIN RISE ラウェイ日本 世志琥 AEW ムエローク