Titan FC 54とFight Nights Global 93のMMA2大会!

(C)Titan FC

 4月26日(現地時間)にフロリダ州フォートローダーデールで『Titan FC 54: Soares vs. Hutchinson』が開催された。
 UFC、ベラトール、PFLに次ぐ北米第4のメジャー団体となっているタイタンFCは全米生中継だけでなく、UFCファイトパスでも中継されている。その為か、UFCの大会と同日同時刻に重ならない様に開催されるようになった。一応、他団体ではあるが、ベラトールの様にUFCと敵対している訳ではなく、協力体制という感じだ。
 今大会では二階級の王座戦が組まれ、メインはフェザー級王座戦となった。王者ジェイソン・ソアレスが他団体で実績を積み、タイタンFC参戦でいきなり王座戦に抜擢されたアンダーソン・ハチンソンの挑戦を受ける予定だったが、直前で挑戦者がアリストン・フランサに変更となってしまった。急遽参戦したフランサ相手に、試合を有利に進めるソアレスだが、なんと4Rに膝蹴りを食らってダウンを奪われ、グランドでフランサのパウンドを食らい続けTKO寸前のピンチに追い込まれてしまう。しかし、なんとか体勢を立て直したソアレスは、逆にフランサのバックマウントを奪いパウンド連打。レフェリーがストップしてソアレスのTKO勝ちとなり逆転勝ちで王座防衛を果たした。
 また暫定ライト級王座決定戦も組まれ、こちらはハファエル・アウベスとフィリッピ・ドウグラスのブラジル人同士の王座決定戦となった。こちらはアウベスが右フックでKO勝ちを収め、見事に新王者に輝いた。

■ Titan FC 54: Soares vs. Hutchinson
日時:2019年4月26日(現地時間)
会場:アメリカ合衆国・フロリダ州フォートローダーデール

<フェザー級王座タイトルマッチ>
○ジェイソン・ソアレス(王者/米国)
 4R 2分16秒 TKO
●アリストン・フランサ(挑戦者/ブラジル)

<暫定ライト級王座決定戦>
○ハファエル・アウベス(ブラジル)
 2 R2分18秒 TKO
●フィリッピ・ドウグラス(ブラジル)

<フェザー級>
○エウベウ・バーンズ(ブラジル)
 1R 2分24秒 リアネイキドチョーク
●ルイス・ゴメス(キューバ)

<ミドル級>
○アンドレアス・メケイリディス(ギリシャ)
 1R 4分26秒 TKO
●マルセル・フォーチュナ(ブラジル)


(C)Fight Nights Global

 4月26日(現地時間)にロシア・ムイチシチで『Fight Nights Global 93: Mytyshchi Cup』が開催された。
 このファイトナイツグローバルは2010年6月、モスクワ総合格闘技連盟副会長のカミル・ガジエフ、ロシア連邦社会院議員のサンガジ・タルバエフ、元キックボクシング世界王者で政治家のバトゥ・ハシコフが創設したMMA団体であり、2014年、赤字を計上したため、フォーブス2015年版で資産8億ドル(約900億円)の実業家ジヤヴジン・マゴメドフに買収された。2015年にはUFCファイトパスで生中継もされた為、一躍、世界の格闘技ファンに知れ渡った(欧州ではテレビ生中継は以前から)。更にあのエメリヤエンコ・ヒョードルが試合した事で更に注目度が増している。またメジャーになった事で、UFCファイトナイトと混同を避けるため、ユーロ・ファイトナイツと呼ばれる事も増えてきた。
 今大会のメインはヘビー級戦で本来は実質ヒョードルに勝った男、ファビオ・マルドナドがアナトリー・マリヒンと対戦する予定だったが直前でキャンセルされ、代わりにベラルーシのキック王アレクセイ・クジンが急遽、代役となった。現在MMA4戦全勝のマリヒンに対し、クジンはMMA経験も豊富でレジェンドであるトラビス・フルトンにも勝利した実績を持っているのだが、マリヒンの勢いとクジンは急遽参戦という事もあり、下馬評ではマリヒンが有利となっている。試合は、下馬評通りマリヒンが圧倒。1Rから豪快にテイクダウンを決め、グランドで上を奪ってのパウンド。続く2Rもまた捕えてテイクダウン。そしてグランドでパウンド連打で、遂にレフェリーがストップ。マリヒンが古豪クジンに勝利してMMA無敗記録を更新した。
 またフライ級王座決定戦も組まれカート・ハミトフとナリマン・アバソフで争われた。下馬評では8連勝中のアバソフが有利となっているが、会場の大声援はハミトフだった。その声援の後押しで1Rはテイクダウンに成功したハミトフがグランドで上を奪って攻めるものの、2R以降はアバソフがテイクダウンをきって打撃を当て、逆にアバソフ優勢の展開となった。そのままの流れで試合が続き、アバソフが判定勝ちで見事に新王者に輝いた。

■ Fight Nights Global 93: Mytyshchi Cup
日時:2019年4月26日(現地時間)
会場:ロシア連邦・ムイチシチ

<ヘビー級>
○アナトリー・マリヒン(ロシア)
 2R TKO
●アレクセイ・クジン(ベラルーシ)

<フライ級王座決定戦>
○ナリマン・アバソフ(アゼルバイジャン共和国)
 判定
●カート・ハミトフ(カザフスタン共和国)


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]ビック・ジョン・クイン訃報-WWE株価100ドル-新日AEW-影響TIME誌

[ファイトクラブ]ビック・ジョン・クイン訃報-WWE株価100ドル-新日AEW-影響TIME誌

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)

’19年05月02日号平成RIZIN Cボリショイ引退 TIME100ロック 新日キック パンクラス