【easypay電子書籍】’19年05月02日号平成RIZIN Cボリショイ引退 TIME100ロック 新日キック パンクラス

’19年05月02日号平成RIZIN Cボリショイ引退 TIME100ロック 新日キック パンクラス

'19年05月02日号平成RIZIN Cボリショイ引退 TIME100ロック 新日キック パンクラス

商品コード weeklyfight181

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »

スマホPayPalアプリのダウンロード
各号販売リンク※SNS拡散奨励!連絡者は引用自由

週刊ファイト!YouTubeチャンネル登録お願いします。

▼華DATEの 週刊ファイト案内!999円ファイトクラブ、電子書籍~試してみよう!

週刊ファイト!YouTubeチャンネル登録お願いします。

4月12-18日期間:TIME誌「世界で最も影響力のある」ロック様~新日本キック緑川創・江端睦~ONE傘下パンクラス新章~4月19日-25日期間:PURE-Jコマンド・ボリショイ引退~RIZIN.15横浜アリーナ全容と詳細~ケーシー四コマ漫画:キング・モー/ヤスティナ・ハバ~井上譲二「プロレス記者は稼げるのか?」~安威川敏樹:平成プロレスとは何だったのか~座談会:馬場・三沢/宮原健斗~リアルジャパン会見~ビック・ジョン・クイン訃報/他総力ボリューム全215ページ

超簡単!スマホ/タブレットなど全対応ファイトクラブ月額999円
スマホ/アップルiOS全ディバイス対応DMM.com電子書籍配信

◆4月12-18日期間
 発行がある週だろうがなかろうが、ニュースは毎日ガンガン入ってくる。報道機関としてドウェイン・ジョンソンがTIME誌恒例の「世界で最も影響力のある100人」に選出されたことは無視したらグローバルに繋がるマット界をカバーする本誌に穴が開いてしまう。そしてWWEは、『レッスルマニア』宴の後としてスーパースター・シェイクアップを断行するのだが、視聴率低下傾向には非常ベルが鳴り響くという・・・。さらには格闘技のUFC、QUINTETの話題から、毎週の恒例になったAEW最新情報まで、国内外、プロレス格闘技、さらには統一地方選挙までもシュート活字委員会の濃縮分析が斬り込んだ。

 4月14日後楽園ホールで開催された新日本キックボクシング協会『TITANS NEOS 25』。メインは 新日本キック上位クラスが挑戦できるWKBA世界王座決定戦で元日本ウェルター級王者の緑川創がタイの元地方スタジアム王者と対戦。他に江幡睦、斗吾、HIROYUKIの現王者vs.タイ選手との国際戦、新日本キックvs. REBELSの5対5対抗戦を中心に大会が開催された。また前3月大会でもその兆候はみえたが、今大会のパンフレットから新日本キックボクシング協会加盟ジムが大量になくなりチャンピオン一覧、興行予定からも加盟記載の消えたジム所属の選手名や主催大会がスケジュールから消えており、大会終了後の4月16日にはジャパンキックボクシング協会(JKA=JAPAN KICKBOXING ASSOCIATION )設立と5月12日のプレ旗揚げ大会の報が届いた。何があったのか?

 4・14『PANCRASE 304』は、キャンバスのONE Championship広告だけでなく、中継含めて傘下となったことが全面アピールされた大会となった。第4試合の内村洋次郎vs.亀井晨佑の激闘がベストマッチで、社長賞として¥100,000が両雄に支給されたのだが、地上波TOKYO MXでは放送されず。その他、他媒体が突っ込まない大会レポートをお届けする。

 記者座談会~正社員として企業に35~40年務めた人なら定年退職後も年金と退職金で悠々自適に暮らしていける。だが、レスラーにはこうした保障がほとんどない。このため、そこそこ知名度の高い元メジャー系選手でも路頭に迷うケースが出てくるのだが、唯一、旧・全日本プロレスとノアに長年に渡って所属した者は厚生年金に救われる。レスラーの引退後について話し合ってみた。

◆4月19日-25日期間
 ジャパン女子プロレスに入門して30年。キッドとして、コマンドとして、女子プロレス界の絶頂期もどん底もトップとして乗り越えてきた小さな巨人が10カウントを聴いた。業界内で「先生」と称せられるボリショイ引退興行詳報!!

 春の到来を告げる4・21『RIZIN.15』横浜アリーナ大会を他媒体や無料のネット検索にはない斬り口と深淵分析で多面的に総括する。これを揃えなければRIZINを濃く堪能することは出来ない大会の全7時間に匹敵するスタッフ集結の総力特集なのだ。

 ボリショイ引退興行から横浜アリーナへ直行したこもとめいこ♂記者。『RIZIN.15』横浜アリーナのプレスルームとインタビュールームに張り付いての7時間苦行の舞台裏レポートを収録する。

 選手に似顔絵を渡して放浪する、格ヲタ似顔絵師ケーシーさん。そんな知る人ぞ知るケーシーさんの4コマ漫画が、週刊ファイト!に連載中! メジャーからマイナーな選手まで、幅広い交流を持つケーシーさんだからこそ描ける選手の意外な一面や人間性を知ることが出来るかも? 今号はRIZIN横浜アリーナに遠征してキング・モー、ヤスティナ・ハバに迫った。

 週刊ファイト元編集長・井上譲二のプロレス界裏話~団体の数は増える一方なのにプロレス記者の数は減るばかりという珍現象。その最大の要因は『ファイト』、『ゴング』など専門紙(誌)が休刊に追い込まれたことだが、前記2誌の残党らは、現在もこの業界で活躍している。果たしてプロレス記者はそこそこ儲かる職業なのか否か?

 安威川敏樹のコラム~今年の5月1日を以って、時代は平成から令和に切り替わる。約30年間続いた『平成プロレス』とはどういうものだったのか? 昭和から平成へ時代が移行する瞬間、たしかにプロレス界も『昭和プロレス』から大きく舵を切った。事実上、昭和最後の年となった1988年(昭和63年)に昭和プロレスが終焉し、平成が始まった1989年(平成元年)には間違いなく平成プロレスがスタートしているのだ。平成が終わる今年、令和プロレスの原型が見られるに違いない。

 1981年4月23日。蔵前国技館初代タイガーマスクの鮮烈なデビューを遂げてから38年目の2019年4月23日、ストロングスタイルプロレスVol.2開催が発表された。新間寿氏が岩手で見出した超新星、舞海魅星のデビュー会見と供わせてお届けする。

 裏ネタ満載のシュート活字委員会~この対談は「今週なにがあったか」の東京編集部による最終アンカーの役目も負っていて、関西本部が担当する「記者座談会」とか、他のライターの記事で抜けているものをおさらいする命題がある。ビック・ジョン・クインの訃報を枕にして、RIZIN、WWE、新日本プロレス、AEWと、国内外、プロレス・格闘技のマット界をグローバル目線で総括する。

 記者座談会~高い年俸が保障されているメジャーの所属選手にとって他団体への参戦はオイシイ副収入になると見られがちだが、それがトップクラスの選手だと話は違ってくる。過去には不満を漏らした大物日本人もいた。さて、新日プロへの出撃が確実視される宮原健斗(全日プロ)の取り分はどうなる?

'19年05月02日号平成RIZIN Cボリショイ引退 TIME100ロック 新日キック パンクラス

商品コード weeklyfight181

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »

◆4月12-18日期間
▼世界で最も影響力のあるロック-UFC-WWE-AEW-2AW-桜井マッハ選挙
 タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編

・世界で最も影響力のある100人ドウェイン・ジョンソン選出の快挙
・MMA年間最高試合UFC236アトランタも、ESPN+配信はトラブルの嵐
・女子でも成立した4・7QUINTETの先鋒、次鋒・・・チーム対抗戦配信中
・宴の後のWWE:株価上昇でも視聴率は前年比でガタガタの編成替え
・2019年毎週話題を提供するAEW:7・13ケニー・オメガvs. CIMA発表
・KAIENTAI-DOJO、2AW(ACTIVE ADVANCE PRO WRESTLING)に新装
・統一地方選挙とマット界:桜井マッハ速人が茨城県龍ケ崎市議選出馬

▼メインはWKBA世界戦!新日本キックボクシング協会「TITANS NEOS 25」
 Photo & text 紅闘志也

・新日本キック上位選手が臨めるWKBA王座に緑川創が挑戦!
・江幡睦、斗吾、HIROYUKIの現王者はタイ選手と国際戦!
・REBELSとの5対5対抗戦は2勝2敗1分と五分の星!
・新日本キックボクシング協会加盟ジム大量離脱!
・新団体はジャパンキックボクシング協会(JKA=JAPAN KICKBOXING ASSOCIATION )

▼4・14パンクラス内村洋次郎x亀井晨佑Best BoutもTokyo MX中継ナシ
 ONE championship提供と女子戦が強調された新木場スタジオコースト大会
 photo & text by シン上田 w/編集部

・38歳「ばばあ、なめんなよ!」藤野恵実がロシア美少女を判定で下す
・久米鷹介がHEAT王者Tサントスに一本ライト級王座防衛!ONEと契約へ
・41歳端貴代、ブラジルのシッジ・ホッシャに何も出来ないままの王座戦
・北方大地が曹竜也に判定勝利で砂辺光久ストロー級王座に再び挑む
・フェザー級王座挑戦者は米国カイル・アグオン2-1中島太一の接戦に

▼格ヲタ似顔絵師 ケーシーの四コマ漫画劇場:キング・モー

・知る人ぞ知る格ヲタ似顔絵師ケーシー
・格闘技選手の素顔

▼記者座談会
 誰よりもレスラーの引退後を考えたジャイアント馬場・三沢光晴両社長

・猪木さんはトータルで30億以上、プロレス以外の事業につぎ込んでいるはず
・松永光弘はセカンドキャリアを決めて30代でプロレスに見切りをつけたのが良かった
・小橋建太は手堅いやり方をしてます
・国民年金すら掛けていないインディー系選手の引退後はもっと暗い

◆4月19日-25日期間

▼ボリショイ引退の英断とJWP魂の行方
 Photo & Text by こもとめいこ♂

・前哨戦、4・14中島安里紗との激闘
・レジェンドとエースが勢揃いの豪華バトルロイヤル
・Jの魂後継者・中森華子への懸念
・セレモニーへOG続々登場

▼4・21『RIZIN.15』7時間+プレス会見途中で終電に向かう!フジ視聴率5.8%
 photo & text by シン上田、タダシ☆タナカ w/編集部

・テレビ格闘技の功罪
・”キモ強哀戦士”北岡聡、柔術家ソウザの打撃に散る
・試合内容は充実!誰からも望まれてなかったGACKT「ボクは要らない」
・チェコの武蔵イリー・プロハースカがキング・モーKOもフジTVは割愛
・パッキャオ推薦?フィリピン日本好き戦士を那須川天心がKOする番組
・堀口恭司6・14ベラトールMSG登場!ダリオン・コールドウェルと再戦
・スター揃えるRIZIN春の年間計画:朝倉未来、渡辺華奈、マネル・ケイプ

▼RIZIN.15インタビュールームの愚痴
 Photo & Text by こもとめいこ♂

・後楽園⇒横浜アリーナWヘッダー
・フジテレビ地上波放送も…経費削減の風
・全選手インタビュー
・試合終了後、迫るタイムリミット!

▼格ヲタ似顔絵師 ケーシーの四コマ漫画劇場:ヤスティナ・ハバ

・知る人ぞ知る格ヲタ似顔絵師ケーシー
・格闘技選手の素顔

▼「プロレス記者は稼げるのか?」という質問にお答えします
 by 井上譲二

・櫻井康雄氏の自宅を訪れた編集者は、家の立派さに驚きを隠せなかった
・東スポ社員の給与、ボーナスがかなり高かったのは有名な話
・プロレス記者の稼ぎ№2は週プロ編集長時代のターザン山本氏
・著名ライターでも収入面は厳しい

▼平成プロレスとは何だったのか!? 昭和最後に昭和プロレスは消滅し、平成元年に平成プロレスが始まった!
 by 安威川敏樹

・昭和から平成に時代が変わった瞬間、歴史は動いていた!
・昭和最終年と平成元年が、プロレスにおけるビジネス・モデルの転換期
・平成の始まりにBI時代が終焉するも『鶴藤長天』は長くは続かず
・第二次UWFとFMW、対極にあるプロレス団体が多団体時代を生んだ
・大企業が資本だったSWSは、令和プロレスのモデルとなるか!?
・平成のプロレス・ファンよ、歴史の目撃者たれ!

▼38年目の4・23リアルジャパン会見詳報
 Photo & Text by こもとめいこ♂

・38年目の4・23、初代タイガーマスク会見
・ストロングスタイルプロレス第2弾発表
・新間氏の秘蔵っ娘、東京女子プロレスからデビュー
・舞海魅星を困惑させた大人の事情

▼ビック・ジョン・クイン訃報-WWE株価100ドル-新日AEW-影響TIME誌

・国際プロレスのエース外国人カナダ出身ビック・ジョン・クイン
・WWE株価100ドル突破もスーパースター・シェイクアップは非常ベル
・世界から取り残されガラパゴス化するRIZIN、新日、毎週恒例のAEW
・TIME誌選出「世界で最も影響力のある100人」ドウェイン・ジョンソン

▼記者座談会
 他団体参戦時に所属団体から思い切り抜かれる大物日本人のギャラ。さて、宮原健斗は・・・

・法外なピンハネは昔のプロレス界でもありましたね?
・日本の団体が所属選手を他団体に貸し出す場合のピンハネ率は?
・UWFインターの神宮球場大会に送り込まれた川田利明がギャラの少なさにガックリ
・会社から高額ギャラを保障されていたので不満は言えない

▼タブー満載企画【海外情報局509】
 AJスタイルズはWWE番組移籍!カイリ・セインxベイズラー最後の挑戦
・モントリオールRAW #SuperstarShakeUpあいまい戦略で視聴率不振
・カイリ・セインお披露目!ローマン・レインズ移籍SD秋地上波FOX移行
・日本4・18配信NXTバディ・マーフィーxヴェルヴェティーン・ドリーム!
・移籍AJスタイルズがバロン・コービンに勝も3時間でも長いRAW問題
・アンドラデもSmackDownカイリ・セイン躍動中!ファイト!オーエンズ
・日本4・25配信NXT王者ジョニー・ガルガノ凱旋!紫雷イオ英語不安
・ジョニー・インパクトが前哨戦で勝利!インパクト・レスリング!
・イーライ・ドレイクがEエドワーズと仲間割れ!インパクト・レスリング
・ボラドールJr.が反則勝ちで雪辱!CMLLアレナメヒコ金曜定期戦!
・ボラドールJr.とUゲレーロ勝利! CMLLアレナメヒコ金曜定期戦!
・本間多恵 ルチャリブレの聖地アレナメヒコ鮮烈デビュー詳報!
・本間多恵メキシコCMLL遠征第2戦!前女王ダリスに苦敗も怒りの復讐宣言
・DポワリエMホロウェイ、IアデサニヤKガステラム大激闘!UFC23
・UFCファイトナイト・ロシアAオーフレイムがAオレイニクをKO再浮上
・猿田洋祐王座陥落 和田竜光GP突破 Mニューイェン防衛4・12ONEマニラ
・ミャンマー新年祭ラウェイ大会最終日!トゥトゥが1RKO勝ちで復帰!
・シュー・ヤー・マンがラウェイ中量級トップ選手ソー・リン・ウーにTKO勝

★【easypay電子書籍】合わせて読めば流れがわかりさらに楽しめる!
04/18-25 レッスルマニア NXT殿堂ROH新日MSG AEW QUINTET 藤波辰爾
04/11 天王山WM週間ROH新日MSG イケメンW1事故 ONE両国 ラウェイ 長州力
04/04 ショーケン美津子猪木 SEAdLINNNGアクトレスG 浅草橋カフェ 新日Cup
03/28 初代虎Dキッド追悼 RISE那須川天心 W-1イケメン 新日WWE 安威川敏樹
03/14-21 新日旗揚記念 Raw現地WWE SEAdLINNNG/AWG ラウェイ日本 TeamDate
03/07 全日横浜 新日ROH迎撃WWE マーベラス ボリショイ引退 KrossOver WLC
02/28 馬場没20年 マスターズM斎藤 Z1爆破 飯塚引退 WWE 我龍 ラウェイ
02/21 新日大阪 KnockOut WWEベラ 堺屋太一モラレス ペイジ映画 SEAdLINNNG
02/14 オメガAEW 寒波WWE 仙女 P’s Party Rise HATASHIAI Quintet 馬場4
02/07 NXTランブル5日間WWE 新日 ベラトールOne Reina 覆面マニア 馬場3
01/31 WWE新日AEW Rランブル ONE修斗 ブル中野 Color’s旗揚 越中詩郎R小川
01/24 新日上場&AEW SEAdLINNNG Knockout WLC世界配信 馬場2 よしえつねお
01/17 年末年始総括 RIZIN 新日 AEW 猪木&ボック 馬場&女帝 W1 新日キック

'19年05月02日号平成RIZIN Cボリショイ引退 TIME100ロック 新日キック パンクラス

商品コード weeklyfight181

価格 490 円

ウィッシュリストに追加する »