SmackDownジョン・シナ登場ベッキー・リンチ主役+コーディらのAEW始動!

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 現地時間12月29日収録、1月1日放送でSmackDownがペンシルバニア州ピッツバーグのPPGペインツ・アリーナで開催され本日放送された。日本のファン的には中邑真輔、アスカにもスキッドの枠が与えられたが、本誌既報のようにマンディ・ローズのプッシュが始まっている。
 また、番組目玉はジョン・シナの登場。映画『バンブルビー』とかにも触れるものの、「なんで僕がここにいるんだ? WHY? WHY?」とやってから主役ベッキー・リンチを呼び込むというお膳立て。やはり現在のWWEのぶっちぎりの顔との絡みがハイライトとなった。シエン・アルマスとゼリーナ・ベガが出てきて、そのまま男女混合のMixed Matchに。まぁ新年放送としては顔見世が必要ということだろう。シナが試合を始めるも、お客さんは”We want Becky”合唱、早くベッキーを出せなんだから傑作だ。一番偉いのはRAWシナリオ班ではなく、お客さんなのである。ケツは当然、ベッキーのディスアーマーでゼリーナが仕留められている。
 トリではAJスタイルズがフェイタル5ウェイ戦を制してWWE王座挑戦を確保していた。

■ WWE SmackDown
日時:12月29日(現地時間)
会場:米国ペンシルバニア州ピッツバーク PPGペインツ・アリーナ

◆中邑、新王者ルセフの御祝いをキンシャサでぶち壊す

 US王座から陥落した中邑真輔がお祝いをする新王者ルセフを背後から襲撃。中邑はキンシャサを叩き込んでルセフの御祝いをぶち壊した。新王者となったルセフとラナがお祝いとしてリングに登場すると、「グレイティスト・ルセフ・ディだった。US王者としてプライドを持っているし、誰とでも闘う」と王者の自覚を示した。さらにルセフが「ルセフ・デイ・USA」と連呼して会場を盛り上げていると、そこへ中邑が背後からルセフを襲撃。中邑はライダーキックでルセフをコーナーに吹き飛ばすと、激しい打撃で滅多打ちにした。
 一時はラナに飛びつかれてルセフのマチカキックを食らった中邑だったが、巻き添いで倒れたラナに動揺したルセフを容赦なくキンシャサで沈めると、チャンピオンベルトをルセフに投げつけてリングを後にした。その後、インタビューを受けた中邑は「俺のカレンダーにルセフ・デイはない。まだ終わっちゃいないぞ。俺はUS王座を狙っている」と王座奪還を主張した。

◆「誰とでも闘う。誰も私には敵わない」王者アスカが王座戦に自信

 SmackDown女子王者アスカがトリプルHと共に映像に登場すると、PPV「ロイヤルランブル」の対戦相手を問われたアスカは「私は誰とでも闘う。誰も私には敵わないから相手はまったく問題じゃない」と王座戦に自信を示した。するとそこへ王座を狙うシャーロット・フレアー、カーメラ、ベッキー・リンチが次々に登場。シャーロットが「私が王座に挑むべきよ」と主張すれば、カーメラは「私は130日間王者だったし、2人共(アスカ、シャーロット)倒しているわ」と反論。さらにベッキーも「アスカに挑戦するのは“ザ・マン”の私以外に選択の余地がない」とアスカを睨みつけた。
 トリプルHは「挑戦者が決定したら知らせる」と告げてその場を離れると、ライバルに囲まれたアスカもチャンピオンベルトを見せ付けながら不敵な笑みを浮かべてその場を立ち去った。PPV「ロイヤルランブル」は日本時間1月28日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

◆AJスタイルズ、PPV「ロイヤルランブル」でブライアンとの王座戦が決定

 AJスタイルズがフェイタル5ウェイ戦に勝利してWWE王座挑戦権を獲得。PPV「ロイヤルランブル」で王者ダニエル・ブライアンに挑戦することが決定した。スマックダウンのメイン戦で行われたWWE王座挑戦権を賭けたフェイタル5ウェイ戦ではAJスタイルズ、ランディー・オートン、レイ・ミステリオ、サモア・ジョー、ムスタファ・アリが出場。先週、ビンス・マクマホン会長を殴ったAJスタイルズは「謝るつもりはない。今夜本当の俺を見せてやる!」とこの試合に意気込むと、ジョーにペレキック、ミステリオにはバッグブリーカーを叩き込んで先制。一時、ジョーに解説席に叩き付けられダメージを負うAJスタイルズだったが、オートンがミステリオの619を食らうと、追撃を狙うミステリオをジョーが攻撃している隙にAJスタイルズがスプリングボード450スプラッシュをオートンに炸裂して3カウント。接戦を制したAJスタイルズが王座挑戦権を獲得してPPV「ロイヤルランブル」で王者ダニエル・ブライアンに挑戦することが決定した。


オール・エリート・レスリング予告通り始動!


記者会見は1月8日、フロリダのジャクソンビルで行われ『Double or Nothing』が発表される。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼訃報の2018年-MSG不入り-Queen-Jジョーンズ騒動-年末年始展望

[ファイトクラブ]訃報の2018年-MSG不入り-Queen-Jジョーンズ騒動-年末年始展望

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’19年01月03-10合併号Deep 昭和プロレス仙台 立川格闘技祭り 鷹の爪大賞年間回顧