11月のUFCファイトナイトを前にUFCファイターが北京訪問!近藤朱里の出場決定、ヤン・シャオナンと対戦

Photo by Jeff Bottari/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images

中国・北京 – 総合格闘技(MMA)団体であるUFC®(Ultimate Fighting Championship)は2018年9月20日、中国・北京にて、中国出身のUFCファイター参加のもと、11月24日(土)に開催する北京のデビューイベントでメインイベントに出場するUFCヘビー級ファイターのカーティス・ブレイズ(アメリカ 10勝1敗)と共に記者会見を実施した。ヘビー級ランキング3位につけるブレイズがOctagon®(オクタゴン)で対戦するのは活躍が目覚ましい新星フランシス・ガヌー(カメルーン出身アメリカ在住、11勝3敗)です。ファン待望の再戦を果たす両名の試合は会場となるキャデラック・アリーナを熱狂の渦に巻き込むと期待されている。両ファイターともファンを感動させ、次のタイトル挑戦者候補に名乗りを上げようとチャンスを狙っている。ゼネラルタイヤ提供UFCファイトナイト北京:ブレイズ vs. ガヌーのチケットはDamai.cnにてご購入可能だ。

 ブレイズと共に本日の記者会見に出席した中国を代表するUFCアスリートたちは彼らにとって今度のイベントがどのような意味を持つのか、ファンやメディアに向けてその思いを語った。ブレイズと並んで登壇した中国で最も成功したMMAファイターであり、地元北京の英雄であるリー・ジンリャン(中国・北京 15勝4敗)はUFCファイトナイト北京が開催されることで夢がかなうと興奮する気持ちを打ち明け、友人や家族の前で戦うべく出場したい願望があると明かしてた。その他、女子フライ級ファイターのウー・ヤナン(中国 9勝2敗)、ソン・ケナン(中国 13勝3敗)、ジャン・ウェイリー(中国 17勝1敗)が記者会見に参加した。

 UFCアジア太平洋地域統括責任者のケビン・チャンは「昨年11月に上海で開催したわれわれの中国本土デビューイベントはアジアにおける2017年-2018年ベストMMAイベントに選出され、本当に素晴らしい偉業の達成となった。熱狂的なファンの皆さまやご支援くださったパートナー各社のサポートなしには実現できなかったと思っております。この成功を足がかりに、すでに11月の北京でのUFCデビューイベントに向けて取り組んでいます。ファンの皆さまには今回も世界一のMMAを披露し、熱い夜を楽しんでいただければ幸いです」と話した。

 また、今回もUFCは『Sina Sports(新浪体育/シナスポーツ)』と共に、『Monster Energy(モンスターエナジー)』提供の下、今年のオクタゴンガールを中国国内から発掘する企画を立ち上げ、本日より募集を開始する。昨年は800を超える応募があり、その中からワン・ジンジン(北京出身)とパン・シャオ(蘇州出身)が中国初のUFCオクタゴンガールとして上海のイベントに登場した。今回、選ばれた方はゼネラルタイヤ提供UFCファイトナイト北京:ブレイズ vs. ガヌーのオクタゴンガールとして契約し、フィリピン出身のレッド・デラ・クルーズと共にイベントに華を添える予定です。ファン人気の高いクルーズは先ごろ、アジアMMAアワードにて年間最優秀リングガールの栄光を授かった。

 UFCは今年もライブイベントを提供するため、『Endeavor(エンデバー)』社の子会社『Endeavor China(エンデバー中国)』と共に取り組む予定。

エンデバー中国の音楽&ライブエンターテイメント担当副社長を務めるヘ・デビッド(David He)は「エンデバー中国は世界最高峰のプロ総合格闘技団体であるUFCを再び中国の皆さまに披露できることになり、とても胸が高鳴っています。昨年に行われた上海でのイベントが大成功を収めた後、中国の首都を舞台に今年のUFCファイトナイトを開催すると発表できることをうれしく思っています。また、より幅の広いファンベースを獲得するため、Damai Sports(ダマイ・スポーツ)と共に今回のイベントを盛り上げていくことを楽しみにしております」と述べています。

『Damai Sports(ダマイ・スポーツ)』は正式に、北京のイベントの共同プロモーターに就任いたしました。加えて、本イベントは中国ボクシング連盟のご支援も頂戴しております。

 ヘビー級のスターファイター同士の対戦をはじめ、多くの熟練した総合格闘家が出場するイベントは中国のファンにとって忘れられない一夜になるはずだ。いずれのファイターもそれぞれの能力と熱意を北京の観客はもちろん、世界中のUFCファンに示してくれることだろう。

 ゼネラルタイヤ提供UFCファイトナイト北京:ブレイズ vs. ガヌーではその他に下記の対戦カードが決定している。なお、対戦カードは変更になる可能性がある。

● 中国出身のヘビー級ファイター、フー・ヤオゾン(中国 3勝1敗)がノックアウトアーティストのラシャド・コールター(アメリカ 8勝4敗)と対戦。
● 女子フライ級マッチとして、ウー・ヤナン(中国 9勝2敗)とシャナ・ドブソン(アメリカ 3勝3敗)が対戦。
● 女子ストロー級のヤン・シャオナン(中国 9勝1敗)が近藤朱里(日本 6勝1敗)と対戦。

 その他、追加カードは決定次第、随時お知らせ致します。ゼネラルタイヤ提供UFCファイトナイト北京:ブレイズ vs. ガヌーの最新情報はUFC公式サイト、UFC公式Twitter(@ufc_jp)、Facebook公式ページ、LINE公式アカウントを通じて随時配信していく。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]パンクラスがレベルズとグループ化「スケールメリット」と格闘技界ウラ

[ファイトクラブ]パンクラスがレベルズとグループ化「スケールメリット」と格闘技界ウラ

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’18年09月27日号山本KID PURE-J WWE 原点回帰 ラウェイ Jewels 巌流島 中国キック