全対戦カード!試合順、契約体重発表!メインは中国 vs.日本5対5!! 9・15『拳王征战“凤栖仙凤三宝杯”中日拳王争霸赛』

 9月15日中国江西省萍郷市(へいきょう-し)芦溪県(ろけい-けん)で開催される『拳王征战“凤栖仙凤三宝杯”中日拳王争霸赛』の全対戦カード、試合順、契約体重が発表された。メインの中国 vs.日本の5対5対抗戦で中国選手は、中国メジャー格闘技イベントKunlun Fight(昆仑决)で1秒勝利の経験もある潘家运/パン・ジャユン、中国メジャーイベントWLF(武林風)ベルト獲得や中日対抗戦では全勝で“草原黑狼” のキャッチフレーズをもつ包舍日古冷/バオシー・リューグラン、WLF、Kunlun Fight、中日対抗戦勝利の実績がある吕俊雨/リュ・ジュンユーが有力視されている。日本側は元WPMF世界スーパーフェザー級王者で現在海外を拠点に試合を重ねる中村敏射、K-1甲子園、グローブ空手での実績があり中国での試合経験も豊富な園田顕悟が注目視されている。

対戦表

■ 拳王征战“凤栖仙凤三宝杯”中日拳王争霸赛(芦溪 • 宣风站)
日時:2018年9月15日(土)19:00開始
会場:中国江西省萍郷市凤栖小镇「仙凤三宝乡村文旅田园综合体」

<第9試合 キックボクシング65㎏ 3分3R>
潘家运/パン・ジャユン(中国)
 vs.
中村敏射(日本/元WPMF世界スーパーフェザー級王者)


潘家运Kumlun Fightでの秒殺KO

中村2015年中国での試合(判定勝ち)

<第8試合 キックボクシング78kg 3分3R>
包舍日古冷/バオシー・リューグラン(中国)
 vs.
細井光世(日本)


包舍日古冷はMMA、散打の戦績があり、キックでも何本かのベルト獲得経験があり、山田太郎剛王吉田誠の中日対抗戦でもKO勝ちしている

<第5試合 キックボクシング65kg 3分3R>
吕俊雨/リュ・ジュンユー(中国)
 vs.
北野元気(日本/RKS、西日本ライト級王者)

<第4試合 キックボクシング68㎏ 3分3R>
黄佳瑞/ファン・ジャンリ(中国)
 vs.
橋迫佑樹(日本)

<第1試合 キックボクシング61㎏ 3分3R>
王顺利/ワン・シュンリ(中国)
 vs.
園田顕悟(日本/SKKB、GLADIATOR武士道、TRIBELATEスーパーライト級王者)

大会は下記ビデオメディアで取り扱われる予定


※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
▼『拳王征战“凤栖仙凤三宝杯”中日拳王争霸赛(芦溪 • 宣风站)』
’18年09月27日号山本KID PURE-J WWE 原点回帰 ラウェイ Jewels 巌流島 中国キック