5・12巌流島「手合わせ稽古会」舞浜アンフィシアター開催!

 皆さん、次回大会告知がなかなか発表できず、ご心配をおかけして申し訳ありません。大好評だった1・3巌流島大会開催後、「次回は5月頃」と予告していましたが、約2年間で9回の大会を開催してきた巌流島としては、メディアとの取り組み方として更なるステップアップを目指して今年に入って動いてきました。しかしながら、複数のメディアから大変興味を持たれたり、前向きな話は進んでいるものの、どうしても時間的に5月には間に合わないということになり、次回大会についてはもう少し時間をください。

 次回は記念すべき10回大会。コンセプトとしては「巌流島は面白い!」という評価を受けている今、何とか地上波放送、あるいは劇的な環境の変化をもたらすインターネット放送、海外での放送など、今こそ巌流島を次なるステージに進めないとやがては尻すぼみになってしまいます。格闘技の時代を「武道」というキーワードで取り戻す…… 2020年の東京オリンピックを控えた今、「ニッポン」「武道」「サムライ」「和の文化」などのキーワードは、世界中から必ずや注目されるはずです。その中で、巌流島は、日本発信の武道エンターテイメントとして、かつてのK-1、PRIDE時代のようなスケール感のコンテンツに育てないと意味がありません。ぜひ、ご理解のうえ、今後も変わらぬご支援をお願いします!

 さて、次回巌流島で企画していたのは、日本初の「全日本武術選手権大会」でした。「全日本武術選手権」—–菊野克紀、小見川道大両選手の活躍もあり、最近の巌流島は日本人選手の多くが参戦するようになってきました。そこで、真のオープントーナメント、16名16武術流派の全日本武術選手権を企画していたのです。それこそ、劇画の『グラップラー刃牙』や『喧嘩稼業』の世界を実現しようと。

 例えば、16武術流派で想定すると、空手、柔道、日本拳法、合気道、相撲、クラブマガ、ジークンドー、テコンドー、中国拳法、キックボクシング、ムエタイ、総合格闘技、空道、シラット、CACC、システマみたいな……。参加する選手が全員違う武術をやっているトーナメントなんて、初期のUFCくらいしかありません。そんな真の武術選手権の全日本大会の開催です。これは絶対に画期的ですし、まさに劇画的!

 実際に何人かの選手に声をかけたところ、「出たい!」という意見が多く、今の巌流島ならルールを弱冠修正すれば、16名でも、32名でも開催可能です。それを裏付けるのが、手合わせ稽古会の参加者の応募です。菊野選手の発案で始まった手合わせ稽古会には今まで、キックやMMAでは絶対出てこなかった武術の隠れた逸材が多数参加してきてくれました。ここにこそ本当に巌流島、あるいは格闘技の未来があると確信しました。

 そこで、日にちはあまりなくて申し訳ありませんが、大会の延期のお詫びも兼ねて、5月12日(土)、あの舞浜アンフィシアターで、巌流島・手合わせ稽古会を急遽開催します。手合わせ稽古会はあくまでライトスパーリングで、試合形式ではありません。また、菊野克紀、瀬戸信介、原翔大などのプロ選手とスパーリングができる絶好の機会でもあります。しかも、試合形式ではありませんが、今回の手合わせ稽古会では、次回の全日本武術選手権の出場者を決める選考も兼ねたトライアウトも併せて行います。

 我こそはと思う方は、ぜひご参加ください!

 見学者も歓迎です。見学者に関しては、当日まで受け付けます。募集期間があまりなくて申し訳ありませんが、多数の参加者・見学者を募集いたします!

■ 巌流島手合わせ稽古会&トライアウト in MAIHAMA
日時:5月12日(土) 14時開場 15時開始(19時終了予定)
場所:舞浜アンフィシアター
住所:千葉県浦安市舞浜2-50(JR舞浜駅から徒歩10分)
主催 : 巌流島実行委員会/株式会社ひとだんらく
参加費:参加者 3,000円、見学者 2,000円
※参加料の一部を社団法人ブリッジフォースマイルを通じて、児童養護施設に寄付いたします。

用意する物:グローブ(オープンフィンガーグローブ)、レガース、マウスピース、保険証、できれば道着をお持ちください。
※注意
・怪我や疲れ、脱水症状などには最大限の注意をはらうこと。
・グローブやサポーター、マウスピースなど練習上、安全上必要なものを忘れないように。
・挨拶など最低限の礼儀、マナーは守ること。
・加減が出来ない方は参加をお断りすることがあります。
・報道、その他オフィシャルサイト等の情報で氏名・流派などの個人情報を掲載する場合があります。都合の悪い方は必ず事前に申し出てください。
・写真や動画に映ることがあります。都合の悪い方は必ず事前に申し出てください。
・参加者は全員、当日14:00までに会場の舞浜アンフィシアターにお入りいただき、受付を済ませてください。
・参加者には全員、当日開催前に同意書にサインをしていただきますので、ご了承ください。
・会場前に大型駐車場がありますが、ご利用される方は自己負担となりますので、ご了承ください。

<問い合わせ・申し込み先>
下記のアドレスにメールで申し込んでください。武道精神を発信する活動の協賛にご興味のある方もこちらにご連絡ください。個人・法人は問いません。
(注)今回は会場が広いこともあり、特に定員は設けませんが、事前申し込みをお願いします。

●手合せ稽古会の参加者お申し込み内容
・氏名
・電話番号
・生年月日(年齢)
・身長・体重
・格闘技歴
・所属団体・道場・ジム
・参加する動機
・個人名・団体名・写真等が掲載してほしくない場合は事前に申し出てください。

●手合わせ稽古会見学のお申し込み内容
・氏名
・見学する動機

●5・12巌流島手合わせ稽古会の協賛お申し込み内容
・企業名(個人名)
・連絡先(住所・電話番号・メールアドレス等)
・担当者

●申し込み先
kikuno@kikunokatsunori.com
(担当 菊野克紀)

●問い合わせ先 巌流島事務局 までメールにてお気軽にお問い合わせください。
特に、ゴールデンウィーク中(5/3〜5/6)はお電話での対応ができなくなりますので、ご了承ください。


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼なぜ菊野克紀は小見川道大のとどめを刺さなかったのか?1・3『巌流島』徹底レポート

[ファイトクラブ]なぜ菊野克紀は小見川道大のとどめを刺さなかったのか?1・3『巌流島』徹底レポート

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
▼’18年01年18日号RIZIN巌流島1・4新日星野監督金権PURE-J新日本キックWRESTLE-1

【easypay電子書籍】’18年01年18日号RIZIN巌流島1・4新日星野監督金権PURE-J新日本キックWRESTLE-1

▼谷川貞治タグ
検索