オカダがSANADAと32分+で10度目の防衛!新日プロ大阪CHAOS 3-ロスインゴ2勝

 2月10日の大阪府立体育会館大会はすでにチケットは1ヶ月前に完売しており、現在の勢いそのまま会場を超満員にして『THE NEW BEGINNING in OSAKA』が開催された。CHAOSとロスインゴの軍団対抗戦となるカード編成だったが、セミのNEVER無差別級選手権試合で後藤洋央紀がEVILをGTRで仕留めて初防衛に成功。これで2勝2敗となり、どうなるかわかりませんというお膳立てのもとにメインのIWGP戦となった。
 結果、32分12秒の白熱攻防となったが、最後は旋回式パイルドライバーからのレインメーカーを極めてオカダ・カズチカが10回目の王座防衛を果たした。3・6旗揚げ記念日大田区大会は、本年は火曜日の開催だが、次期挑戦者にはこの日、高橋ヒロムを下してジュニアヘビー級王座を防衛したウィル・オスプレイを指名している。

■ 新日本プロレス THE NEW BEGINNING in OSAKA
日時:2月10日(土) 17:00開始
会場:大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)観衆5,481人(主催者発表)

<第9試合 IWGPヘビー級選手権試合>
[第65代王者]〇オカダ・カズチカ
 32分12秒  レインメーカー⇒片エビ固め
[挑戦者]●SANADA
※オカダが10度目の防衛に成功


<第8試合 NEVER無差別級選手権試合>
[第17代王者]〇後藤洋央紀
 20分19秒  GTR⇒片エビ固め
[挑戦者]●EVIL
※後藤が初防衛に成功


<第7試合 IWGPジュニアヘビー級選手権試合>
[第80代王者]〇ウィル・オスプレイ
 20分05秒  オスカッター⇒片エビ固め
[挑戦者]●高橋ヒロム
※オスプレイが初防衛に成功


<第6試合>
〇内藤哲也
 16分46秒  デスティーノ⇒体固め
●YOSHI-HASHI


<第5試合>
〇BUSHI
 10分07秒  MX⇒片エビ固め
●外道


レイ・ミステリオvs.獣神サンダー・ライガー 3・25LAロングビーチ大会発表


<第4試合>
矢野通 石井智宏 〇ジェイ・ホワイト
 7分33秒  レフェリーストップ
●トーア・ヘナーレ デビッド・フィンレー ジュース・ロビンソン

<第3試合>
●TAKAみちのく タイチ 飯塚高史 鈴木みのる
 11分52秒  キングコング・ニードロップ⇒片エビ固め
田口隆祐 KUSHIDA マイケル・エルガン 〇真壁刀義

<第2試合>
エル・デスペラード 〇金丸義信
 10分22秒  逆エビ固め
●SHO YOH

<第1試合 北村克哉7番勝負第6戦>
●北村克哉
 10分58秒 バックドロップホールド
〇永田裕志


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]新日大阪オカダ-SANADA~K-1内紛~全日TV~UFCレッスルマニアWWE年商881億円

[ファイトクラブ]新日大阪オカダ-SANADA~K-1内紛~全日TV~UFCレッスルマニアWWE年商881億円

[ファイトクラブ]ビンス・マクマホンの黒歴史!一度失敗したXFLは成功するのか!?

[ファイトクラブ]ビンス・マクマホンの黒歴史!一度失敗したXFLは成功するのか!?

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’18年02月15日号全日横浜パンクラス覆面MANIA那須川天心KO新間寿原点回帰髙田延彦