アルマン・アシモフが新王者!M-1 Challenge 87

(C)M-1

 2月9日(現地時間)にロシア・サンクトペテルブルクで『M-1 Challenge 87: Ashimov vs Silander』が開催された。
 ロシア最大のメジャーMMA団体となっているM-1は、定期的に大会を開催し、ロシアのテレビ局でも生放送されている。そして参戦選手はロシア国内にとどまらず世界各国から集めている事でも意義あるMMA団体となっている。
 今大会は、M-1の常設会場として造られたM-1アリーナ、こけら落としの大会でメインでは暫定フライ級王座決定戦が行われ、アルマン・アシモフとミカエル・シランダーで争われた。共に連勝中、特にシランダーは日本の清水俊一にも勝利している。それもあり、下馬評ではシランダーが優位だったが、試合はアシモフが打ちあいを制し、強烈な左アッパーでシランダーをKO。見事なTKO勝利で新王者に輝いた。

■ M-1 Challenge 87: Ashimov vs Silander
日時:2018年2月9日(現地時間)
会場:ロシア・サンクトペテルブルク M-1アリーナ

<暫定フライ級王座決定戦>
○アルマン・アシモフ(カザフスタン)
 2R 3分05秒 TKO
●ミカエル・シランダー(フィンランド)

<フェザー級>
○チムール・ナギビン(ロシア)
 3R 3分07秒 TKO
●ジャディソン・コスタ(ブラジル)

<ヘビー級>
○デミトリー・ミクトサ(ウクライナ)
 判定 3-0
●クレバー・シウバ(ブラジル)

<ウェルター級>
○パブロ・オルトマン(スイス)
 3R 3分47秒 三角締め
●インギスハン・オズドエフ(ロシア)


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]井上譲二の『週刊ファイト』メモリアル第32回 おお、コワッ!見知らぬ人物からの抗議電話にドキッ!

[ファイトクラブ]井上譲二の『週刊ファイト』メモリアル第32回 おお、コワッ!見知らぬ人物からの抗議電話にドキッ!

▼[ファイトクラブ]新日大阪オカダ-SANADA~K-1内紛~全日TV~UFCレッスルマニアWWE年商881億円

[ファイトクラブ]新日大阪オカダ-SANADA~K-1内紛~全日TV~UFCレッスルマニアWWE年商881億円

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)

’18年02月15日号全日横浜パンクラス覆面MANIA那須川天心KO新間寿原点回帰髙田延彦