リアルジャパン本年は新間寿プロデュース『原点回帰』シリーズ!3・29後楽園ドス・カラス親子が飛来

 7日、ペンス副大統領が泊まるため厳重警戒だった帝国ホテルの『北京』にて、リアルジャパンが年頭の会見を実施。本年は新間寿プロデュースの『原点回帰』シリーズとなり、いずれも木曜日、後楽園ホールの開催となるが3月29日、6月28日、9月20日、12月6日の4大会日程を発表した。このウチ、6月の大会から『世界マスクマン・チャンピオン・シリーズ』が開幕、決勝大会が9月になるか12月になるかは未定ながら、12名くらいが参加するトーナメントになるという。この前哨戦の意味合いも兼ねて、3月29日にはドス・カラス親子が飛来。レイ・アンヘル、エル・ペロ・デル・アキータの来日とカードも発表された。
 新間寿会長によると、「新UWAを立ち上げる」とのことで、亡くなられたフランシスコ・フローレス会長の娘や、カルロス・マイネス元代表と連絡をとりあっているという。カナダ選手の招聘にも奔走しており、世界マスクマンのトーナメントは日本からも2名ほどを含んだ国際色の豊かなものになるようだ。全員がマスクをかぶる趣向こそあるものの、「原点回帰あってこそのルチャリブレ」を初代タイガーマスクは強調。新間会長は「元の新日本プロレスの黄金時代に戻す」と宣言。近年のIWGPが単なるタイトルになっていることを、「意図が違う、作った私に返して欲しい」ともこぼし、トーナメントはアメリカ、カナダ、欧州、メキシコと、外国の選手を呼ぶことを明言。ここでもIWGPの発足主旨に原点回帰するようだ。
 また、「タイガー・ジェット・シン、スタン・ハンセンを名誉ゲストとして呼びたい」とも話しており、83歳の新間会長がやたら元気だったのが印象的だった。大鵬の孫の大相撲入りに関しても、納谷幸男がバックドロップで2分で勝っているというのに、弟のほうが一般マスコミに取り上げられる現状を嘆き、プロレスが話題になるべく奔走しているという。

 初代タイガーマスクは、3月29日の復帰に向けてトレーニングしていたが、「足の運動をやり過ぎて腰を痛めた」とのことで、「タイガーマスクは変な試合は出来ない。スローな動きでは許されない。ファンの夢を潰さない体調にならないと」と、試合が出来るかどうかについては明言を避けた。
 プロレスに関しては「タイガーマスクの前にタイガーなし、タイガーマスクのあとにタイガーなし」を広言するコミッショナーの榛葉賀津也参議院議員は、ドス・カラスらの試合を「3本勝負というのは昭和のプロレスに戻った感がある」と歓迎。英国のやや小さなリングで、サミー・リー(佐山聡)が竹刀を持って登場した試合を見た記憶がある。中身濃いものになる」と太鼓判。
 「原点回帰、すべて新間さんが戻してくれました。普通のルチャリブレ選手を呼んだつもりはない。ストロングスタイルが出来ることが基準」と、初代タイガーマスクが締めくくっている。

■ 新間寿プロデュース初代タイガーマスク佐山サトル認定『原点回帰』プロレス
日時:3月29日(木) 開場17:30 開始18:30
会場:東京・後楽園ホール

■主 催:『原点回帰』プロレス実行委員会
■協 力:リアルジャパンプロレス
■席種・料金:VIP席(特典付):12,000円/RS席:8.000円
/A席:6.000円/ B席:5.000円/トライアルシート:3,000円
■お問合せ :ユーレカ事務局 03(3833)3662
■出場予定選手:
スーパー・タイガー(第13代レジェンド王者/リアルジャパン)
”大鵬三世”納谷幸男(リアルジャパン)ほか。
※その他選手、対戦カードは後日発表。
※出場選手は諸事情により変更となる場合あり。

■申し込み:
⇒ e+(イープラス)https://cdsk.jp/real/rw/1517396519.htm(PC&携帯)
※特製カラーチケット仕様にてお届け
⇒ ファミリーマート店内Famiポート
⇒ TEL:090-8946-6316/
firsttiger@docomo.ne.jp(平井)
各プレイガイド(ぴあ、ローソン)、後楽園ホールほか。

【対戦発表カード】
<ルチャ・リブレ リアルジャパンスタイル 6人タッグマッチ45分3本勝負>

ドス・カラス ドス・カラスJr.(イホ・デ・ドス・カラス) X
vs.

レイ・アンヘル エル・ペロ・デル・アキータ X

【2018年度後楽園ホール興行開催予定日】
3月29日(木)後楽園ホール 
6月28日(木)後楽園ホール 
9月20日(木)後楽園ホール 
12月6日(木)後楽園ホール 


週刊ファイト Tシャツ販売! 送料込み3000円

※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]邪道も笑いも内包し、リアルジャパンがストロングスタイルな理由

[ファイトクラブ]邪道も笑いも内包し、リアルジャパンがストロングスタイルな理由

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年12月07日号鷹の爪新日G馬場新間寿PURE-JダイスケRISE巌流島JEWELS川村虹花

▼「真剣勝負ではないがガチンコ!」大鵬三世・納谷幸男、リベンジマッチは戦慄の秒殺!岩石落とし葬!
’17年12月14日号鷹の爪2ドン荒川追悼新間寿原点回帰馬場最強タッグJewelsポーゴ