WWEスマックダウンにドリームチームで登場の中邑真輔、キンシャサ激勝!

 米国現地時間1月31日ペンシルバニア州フィラデルフィアで開催された『スマックダウン』にて中邑真輔がAJスタイルズとタッグを組んでケビン・オーエンズ&サミ・ゼイン組と対戦。中邑がキンシャサを決めて勝利した。

 ファンの大声援の中、ロイヤルヤンブルを制覇した中邑真輔が登場すると
「レッスルマニアでは、AJスタイルズにヒザを叩き込んで新WWE王者になる」
と王座奪取を宣言。するとそこにケビン・オーエンズ&サミ・ゼイン、さらにAJスタイルズが現れた。スタイルズは
「レッスルマニアの対戦相手は中邑だ。今日はドリームマッチをドリームチームにして今日ここでお前たちと対戦してやる。」
とタッグ戦を提案。オーエンズ&ゼインが対戦を拒否するもブライアンGMはこのタッグ戦を承諾。さらに翌週のスマックダウンではPPV『ファストレーン』でのWWE王座挑戦権を賭けてオーエンズ対ゼインのシングル戦を組むことを決定した。
 タッグ戦ではお互いの直接対決が決まったオーエンズとゼインのチームワークが完全に乱れた。命令口調のオーエンズに対して不満を爆発させたゼインは場外で言い合いに発展するとそのままステージまで退場。一旦は戻ってくるも、再び交代をめぐり揉めるとゼインが再び退場してしまう。1対2の不利な状況となったオーエンズはたまらず場外に逃げるも、スタイルズがリングに引き戻すと最後は中邑がキンシャサを叩き込んで勝利を収めた。PPV『ファストレーン』は日本時間3月12日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

■ WWE SmackDown Live大会
日時:2018年1月30日(現地時間・放送日)
会場:アメリカ・ペンシルバニア州ピッツバーグ WFセンター

<タッグマッチ>
○AJスタイルズ、中邑真輔
 ピンフォール
●ケビン・オーエンズ、サミ・ゼイン

<タッグマッチ>
○ゲイブル、ベンジャミン
 ピンフォール
●ブリーザンゴ

<シングルマッチ>
○バロン・コービン
 ピンフォール
●タイ・デリンジャー

<タッグマッチ>
○ブラジオン・ブラザーズ
 ピンフォール
●ジョッパー2人

<US王座挑戦者決定戦>
勝者:ルセフ
コフィ・キングストン、ザック・ライダー、ジンダー・マハル

WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能。
※WWEネットワークは英語でのサービスで。日本語字幕はなし。
※1カ月無料トライアル実施中

DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
※1カ月無料体験

J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/

GYAO!:https://gyao.yahoo.co.jp/sports/


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]

[ファイトクラブ]現地取材!PPVより超盛大に二元中継したRAW25周年大会だが・・・

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)https://miruhon.net/89192
’18年02月01日号RAW25周年新日CMLL裏ネタ太平洋技名タニマチ最強PURE-J村田諒太