ナイフを抜いたジェイ・ホワイト、“ジェリコに勝った男”を粉砕! 敗れたケニー・オメガが飯伏幸太と再合体 新日1・28札幌

 札幌2連戦となった新日本プロレス北海きたえーる大会は、28日が2日目。初日を上回る5,140人の観衆が決戦を見守った。

 何と言っても、ドームで世界のクリス・ジェリコを破ったばかりのケニー・オメガ。メインでの防衛成功は動かないものと思われた。ベストバウトマシンとしてペースを握り、挑戦者のジェイ・ホワイトは劣勢を強いられる。Vトリガーなどで畳みかけられ虫の息にみえたジェイだったが、ケニーが片翼の天使にきたところを切り返してのブレードランナー一閃。“スイッチブレード”を抜いたジェイがサプライズ王座奪取となった。

 ヤングバックスはROPPONGI 3Kに“ドーム大会リベンジ”を許してしまい、IWGPJr.タッグ王座陥落。セミファイナル・メインで続けざまにBULLET CLUB勢がベルトを失った流れで、メイン後にはユニット内紛が起きる事態に。ボス格であるケニーが制裁されようとしたとき、リングインしたのが飯伏幸太! ケニーと飯伏の再合体は、すなわちDDT時代に結成していた伝説のタッグチーム「ゴールデン☆ラヴァーズ」の復活に他ならない。予兆はあったとはいえ、急展開にTwitter上でファンがざわついた。

 ドームでのオカダ・カズチカ、札幌初日での鈴木みのる、札幌2日目でのジェイ。これらメインカード勝者で、新日本はことごとくファン予想の逆を突いてきた。アフタードームでダレることなく、ストーリーの続きに期待を持たせた札幌2連戦だったと総括したい。

■ THE NEW BEGINNING in SAPPORO~雪の札幌2連戦~
日時:1月28日(日) 開場13:00 開始15:00
会場:北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
観衆:5,140人

<第1試合 北村克哉7番勝負第3戦>
○ジュース・ロビンソン
  9分16秒 パルプフリクション⇒片エビ固め
●北村克哉

<第2試合>
TAKAみちのく エル・デスペラード 金丸義信 ○タイチ
  8分32秒 天承十字鳳⇒片エビ固め
●海野翔太 田口隆祐 タイガーマスク 獣神サンダー・ライガー

<第3試合>
石井智宏 ○矢野通
  6分16秒 横入り式エビ固め
●ヒクレオ 高橋裕二郎

<第4試合>
タンガ・ロア タマ・トンガ バッドラック・ファレ ○チェーズ・オーエンズ
  9分04秒 パッケージドライバー⇒体固め
●岡倫之 中西学 天山広吉 真壁刀義

<第5試合>
飯塚高史 ○鈴木みのる
  8分18秒 ヒールホールド
●トーア・ヘナーレ マイケル・エルガン

<第6試合>
マーティー・スカル Cody ○ハングマン・ペイジ
  10分30秒 ライト・オブ・パッセージ⇒片エビ固め
●KUSHIDA デビッド・フィンレー 飯伏幸太

<第7試合>
BUSHI 高橋ヒロム 内藤哲也 EVIL ○SANADA
  12分19秒 Skull End
●外道 ウィル・オスプレイ YOSHI-HASHI 後藤洋央紀 オカダ・カズチカ

<第8試合 IWGPジュニアタッグ選手権>
[挑戦者組]SHO ○YOH
  22分34秒 首固め
[第55代王者組]●マット・ジャクソン ニック・ジャクソン
※ヤングバックスが初防衛に失敗。ROPPONGI 3Kが第56代王者となる

<第9試合 IWGP USヘビー級選手権>
[挑戦者]○ジェイ・ホワイト
  29分54秒 ブレードランナー⇒片エビ固め
[初代王者]●ケニー・オメガ
※ケニーが5度目の防衛に失敗。ジェイが第2代王者となる


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]裏ネタ大放出!超人ホーガン立候補!? ボビー・ラシュリー 新日 さらに

[ファイトクラブ]裏ネタ大放出!超人ホーガン立候補!? ボビー・ラシュリー 新日 UFC さらに

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’18年02月01日号RAW25周年新日CMLL裏ネタ太平洋技名タニマチ最強PURE-J村田諒太