AJスタイルズがマハルからW​WE王座を奪取!! PPVでレスナーと対戦へ

©2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 米国現地時間11月7日イングランド・マンチェスターでのスマックダウンでAJスタイルズがWWE王者ジンダー・マハルとのWWE王座戦に挑んだ。
 この日も手下のシン・ブラザーズを引き連れて登場したマハルに対し、ファンの大歓声に迎えられたスタイルズ。序盤、シン・ブラザーズをけん制しながら闘うスタイルズは体格に勝るマハルを相手に苦戦を強いられる。しかし、フォアアーム、さらにスプリングボード450スプラッシュを決めてスタイルズがペースを掴み始めるとそこでシン・ブラザーズが介入。マハルを引きずり降ろして場外に救出してしまう。スタイルズはたまらずシン・ブラザーズを攻撃して排除するも、その隙にマハルに捕まって必殺のカラスを決められ万事休す。試合は決まったかと思われたが、スタイルズはカウント2で辛うじてロープエスケイプ。続けて雪崩式カラスを狙うマハルだったが、逆にスタイルズがトップロープを使って反撃するとチャンス到来。マハルにフェノメナル・フォアアームを豪快に決めて3カウント。AJスタイルズが新WWE王者となった。



 PPVを前にして移動となったWWE王座。米国現地時間11月19日に開催されるPPV「サバイバー・シリーズ」ではマハルに代わって新WWE王者AJスタイルズがユニバーサル王者ブロック・レスナーと対戦することが決定した。

■ WWE SmackDown Live大会
日時:2017年11月7日(現地時間・放送日)
会場:イギリス・マンチェスター マンチェスターアリーナ

<WWE王座タイトルマッチ>
○AJスタイルズ(挑戦者)
 ピンフォール
●ジンダー・マハル(王者)

<SDタッグ王座タイトルマッチ>
○チャド・ゲイブル、シェルトン・ベンジャミン(挑戦者)
 リングアウト
●ウーソズ(王者)
※王座移動なし

<シングルマッチ>
○ベッキー・リンチ
 ディアーマー
●ジェームズ・エルズワース

<シングルマッチ>
○ランディ・オートン
 ピンフォール
●ルセフ

<シングルマッチ>
○コフィ・キングストン
 ピンフォール
●サミ・ゼイン

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/

WWEネットワーク: http://network.wwe.com
 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。
 ※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。
 ※1カ月無料トライアル実施中

DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
 ※1カ月無料体験

J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]プロレス暗黒時代にエースを託された中邑真輔に本当の喜びはなかった

[ファイトクラブ]プロレス暗黒時代にエースを託された中邑真輔に本当の喜びはなかった

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年11月09日号大仁田引退マスカラス藤波辰爾長州力新日崔領二PURE-J前田五郎