[ファイトクラブ]嘲笑と惜別の7度目引退!大仁田が貫いたオンリーワン 大仁田厚ファイナル後楽園ホール大会

[週刊ファイト11月9日号]収録 [ファイトクラブ]公開中

▼嘲笑と惜別の7度目引退!大仁田が貫いたオンリーワン
 Photo by こもとめいこ♂&TERUZ Text by TERUZ

・電流爆破なき引退大会に無刺鉄線電流爆破風デスマッチ
・大仁田門下生のバトルロイヤルはバトレンジャーが制す
・ダンプがマイク「カムバック大仁田厚!待ってます!」
・TARUがマイク「引退しません!みんな騙されただけや」
・初来場した母に大仁田「できの悪い息子ですいません」
・嘲笑と惜別の7度目引退!大仁田が貫いたオンリーワン

■大仁田厚ファイナル 後楽園ホール大会
日時:10月31日(火)18:30
会場:後楽園ホール 観客2000人(超満員札止め)

 試合実現へとカウントダウンしていく中で、プロレス系のニュース記事には毎日のように大仁田の話題が露出した。「7年ぶり7度目引退」という字面は嘲笑されまくった一方で、複数社のマスコミが連載記事を組むなど引退ムードを盛り立てた。引退試合当日の朝にまで、Yahoo!トップに「大仁田 神に誓って引退しない」との文字が躍る。

 10月31日、後楽園ホールにおける「大仁田厚ファイナル」大会。さぁ、大仁田厚が7年ぶり7度目の引退試合へ!

記事の全文を表示するにはファイトクラブ会員登録が必要です。
会費は月払999円、年払だと2ヶ月分お得な10,000円です。
すでに会員の方はログインして続きをご覧ください。
ログインして続きを読む