中邑真輔がケビン・オーエンズ​に勝利してチームSD入り!SMACKDOWN!


©2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 米国現地時間10月31日バージニア州ノーフォークでのスマックダウンで中邑真輔が登場した。米国現地時間11月19日に開催されるPPV「サバイバー・シリーズ」のブランド対抗戦メンバー入りを賭けてケビン・オーエンズと対戦した。
 試合は両者互角の攻防を展開したが、途中オーエンズの盟友サミ・ゼインが登場すると会場に不穏な空気が漂う。オーエンズが必殺のポップアップパワーボムを繰り出すと、中邑はうまく反転してこれを回避。逆にキンシャサを狙うがゼインがオーエンズを引っ張り出して場外に逃げ出した。ゼインの介入で試合を有利に進めるオーエンズはフロッグスプラッシュを中邑に決めると、ゼインにアナウンステーブルの準備を指示。しかし、ここで突然ランディ・オートンの入場曲が流れ出すと、背後からオートンが現れてゼインをテーブル葬、さらに中邑もその隙を突いてオーエンズにキンシャサを炸裂。中邑が勝利してチームSMACKDOWNの対抗戦メンバー入りを決めた。
 PPV「サバイバー・シリーズ」のブランド対抗戦は5対5エリミネーション戦。チームRAWはアングルGM、ストローマンのメンバー入りが決定。コミッショナーのステファニーから「負けたら新しいGMを見つける」と通告されているだけに負けられない状況だ。一方、チームSMACKDOWNはシェイン、オートン、ルード、中邑の4人が決定し、残り1枠は来週のAJスタイルズ対ルセフの勝者がメンバー入りする。

■ WWE SmackDown Live大会
日時:2017年10月31日(現地時間・放送日)
会場:アメリカ・バージニア州ノーフォーク スコープアリーナ

<チームSDメンバー決定戦>
○中邑真輔
 ピンフォール
●ケビン・オーエンズ

<シングルマッチ>
○ルセフ
 ピンフォール
●ビッグE

<シングルマッチ>
○AJスタイルズ
 ピンフォール
●サミル・シン

<シングルマッチ>
-バロン・コービン
 ノーコンテスト
-シン・カラ

<チームSDメンバー決定3本勝負>
○ボビー・ルード
 2-1
●ドルフ・ジグラー

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/

WWEネットワーク: http://network.wwe.com
 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。
 ※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。
 ※1カ月無料トライアル実施中

DAZNオフィシャルサイト: http://www.dazn.com/
 ※1カ月無料体験

J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]プロレス暗黒時代にエースを託された中邑真輔に本当の喜びはなかった

[ファイトクラブ]プロレス暗黒時代にエースを託された中邑真輔に本当の喜びはなかった

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年11月02日号猪木生前葬新日3K中邑真輔ヤマモ酒江端塁蹴拳町田光ポーゴ殉死