藤田和之が乱入!大仁田厚は二度死ぬ~さよなら電流爆破お台場炎上!

 電流爆破のメインディッシュが2試合の大盤振る舞いに観客は熱狂した。10月9日、お台場野外特設会場は、爆発と火花に包まれる。トリの6人タッグマッチには、噂の藤田和之がケンドー・カシンの呼び出しを受けて突然に参戦! 観客を巻き込んで大荒れの展開になった。藤田の強烈な爆破バットに大仁田は昏睡するも、大仁田コールに蘇生する。「お前らのために死なない」と不死身をアピールした。
 大仁田がファン狂熱の渦中で聖水パフォーマンスのさなか、藤田は速やかに逃走している。果たして10・31後楽園ホール、大仁田ラストはどうなるのだろうか?

 ダブルメインイベントの“日米決戦”は、まるでお伽噺さながら”あの頃”のFMW、国際色バラエティーに富んだ魑魅魍魎の祭典に。映画『バットマン・ダークサイド』のジョーカーのように、論外が笑いながら火柱をあげる。
 地獄の業火の大サービスは危なすぎだ。マスコミもリング柵の中に入れずとなる。

 荒唐無稽、壮大なる大仕掛けにファンは大仁田の幕引きを認めず。これが会場客の総意なのか?

※詳報レポートは電子書籍版10月19日号に掲載します。

■ さよなら大仁田、さよなら電流爆破 
 大仁田厚ファイナルツアー“ノーロープ有刺鉄線電流爆破 in お台場
日程:10月9日(月・祝) 開始:17:30
会場:お台場野外特設会場 観衆2700人(満員)

<第9試合 ダブルメインイベントpart2~史上初!ノーロープ有刺鉄線電流爆破ダブルメインイベント!>
 邪道軍vsはぐれIGF軍 ノーロープ有刺鉄線電流爆破デスマッチ 時間無制限1本勝負
[邪道軍]●大仁田厚 雷神矢口(フリー) 保坂秀樹(フリー)
 4分35秒 カシンと藤田のサンドイッチ電流爆破バット⇒体固め
[はぐれIGF軍]ケンドー・カシン(フリー) ○NOSAWA論外(東京愚連隊) FUJITA(東京愚連隊)


<第8試合 ダブルメインイベントpart1~“日米決戦”ノーロープ有刺鉄線電流爆破10人タッグデスマッチ 時間無制限1本勝負>
[邪道軍]大仁田厚 雷神矢口(フリー) 保坂秀樹(フリー) ○佐瀬昌宏(フリー) HASEGAWA(A-TEAM)
 10分15秒 電流爆破バット⇒体固め
マット・トレモント(CZW) DJハイド(CZW) NOSAWA論外(東京愚連隊) FUJITA(東京愚連隊) ●チェーンソー・トニー(フリー)


<第7試合 邪道軍vsはぐれIGF軍 ハンディキャップマッチ60分1本勝負>
[邪道軍]●佐野直(フリー)
 3分2秒 払い腰STO⇒片エビ固め
[はぐれIGF軍]ケンドー・カシン(フリー) ○X=澤田敦士(フリー)

<第6試合 タッグマッチ 45分1本勝負>
○ミスター雁之助(ガッツワールド) 怨霊(666)
 9分36秒 雁之助クラッチ
超電戦士バトレンジャー(フリー) ●五所川原吾作(つがる)

<第5試合 タッグマッチ 30分1本勝負>
○ダンプ松本(極悪同盟) ZAP(極悪同盟)
 5分55秒 ラリアット⇒体固め
沙紀(フリー) ●雷電(A-TEAM)

<第4試合 沖縄プロレス提供3WAYマッチ 30分1本勝負>
○スペル・デルフィン(沖縄)
 9分27秒 デルフィンクラッチ
●ゴールデンパイン(沖縄)
※もう一人はエイサー8(沖縄)

<第3試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負>
パンディータ(フリー) ワイルドセブン(フリー) ○木更津ピエロ(フリー)
 9分12秒 ネックブリーカー⇒片エビ固め
●タコ乳頭”(フリー) 塙純一(千葉H) 蟹K☆ING(フリー)

<第2試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負>
○KENSO(フリー) 千葉智紹(フリー) 定アキラ(フリー)
 11分57秒 アックスボンバー⇒片エビ固め
藤井健一(フリー) ●寺尾利明(A-TEAM) 櫻井匠(A-TEAM)

<第1試合 タッグマッチ 15分1本勝負>
川田由美子(フリー) ●見た目が邦彦(西口)
 9分15秒 ダイビングイナバウア~⇒片エビ固め
○ドラゴンソルジャーLAW((め)組) 蛾野正洋(西口)


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]大仁田軍CZW上陸の裏側:インサイド・ルポタージュ

[ファイトクラブ]大仁田軍CZW上陸の裏側:インサイド・ルポタージュ

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年08月24日号G1ニールセン大仁田USA豆腐プロUFC朱里カッキーWAVE桜田一男