ジョン・シナがRAWに復帰!WWEブルックリン3日目


(C)2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 8月21日(現地時間・放送日)に放送されたRAW大会は、番組冒頭で、サマースラムでWWEユニバーサル王座の防衛を果たしたブロック・レスナーが代理人ポール・ヘイマンをひきつれて登場。自分がフォールを奪われなくても王座陥落する4WAYマッチという不利な状況でもレスナーはロマン・レインズを直接フォールして王座防衛を果たしたと、その強さを自慢した。そこに現れたのはブラウン・ストローマンだった。ストローマンはレレスナーに襲いかかり、パワースラムで投げ、ベルトを奪って王座挑戦をアピール。レスナーとストローマンの一騎打ち待ったなしという形になった。
 さらに、番組のGMが重大発表があるとリングに登場。その重大発表とは、スマックダウンライブ大会に所属していたジョン・シナのロウ大会登場だった。シナはスーパースターの中でも別格という事でフリーエージェントとして両ブランドに出場が可能となっているのだった。ぞんなシナに対し、早速、絡んできたのはザ・ミズだった。結果、メインイベントでシナはレインズと組み、ザ・ミズとサモア・ジョーのヒール軍と対決。試合はシナが必殺のアティチュード・アジャストメントでザ・ミズを仕留め、満点のロウ大会復帰となったのだった。

■ WWE RAW大会
日時:2017年8月21日(現地時間・放送日)
場所:アメリカ・ニューヨーク・ブルックリン

<タッグマッチ>
○ジョン・シナ、ロマン・レインズ
 ピンフォール
●サモア・ジョー、ザ・ミズ

<シングルマッチ>
○フィン・ベイラー
 ピンフォール
●ジェイソン・ジョーダン

<タッグマッチ>
○ディーン・アンブローズ、セス・ロリンズ
 ピンフォール
●ハーディ・ボーイズ

<8人タッグマッチ>
○グラン・メタリック、リッチ・スワン、セドリック・アレキサンダー、ムスタファ・アリ
 ピンフォール
●ドリュー・グラック、アリーヤ・デバリ、トニー・ニース、ノーアム・ダー

<シングルマッチ>
○アライアス
 ピンフォール
●R・トゥルース

<シングルマッチ>
○ナイア・ジャックス
 ピンフォール
●エマ

<ストリートファイトマッチ>
○エンツォ・アモーレ
 レフェリーストップ
●ビッグ・キャス

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト

WWE Live Japanオフィシャルサイト
DAZNオフィシャルサイト
 ※1カ月無料体験

J SPORTSオフィシャルサイト


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
▼[ファイトクラブ]RIZIN夏の陣~WWE中邑真輔~業界隠語3~G1カミゴェと脱出王

[ファイトクラブ]RIZIN夏の陣~WWE中邑真輔~業界隠語3~G1カミゴェと脱出王

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年08月10日号RIZIN中邑真輔G1新日プロレス漫画ポーゴ米国SEI☆ZAラウェイ


※月額999円ファイトクラブで読む(クレジットカード、銀行振込対応)
[ファイトクラブ]リック・フレアー昏睡報~G1総括~中邑真輔/宝城カイリ~Tファンク

[ファイトクラブ]リック・フレアー昏睡報~G1総括~中邑真輔/宝城カイリ~Tファンク

※490円電子書籍e-bookで読む(PayPal決済easypay、銀行振込対応)
’17年08月24日号G1ニールセン大仁田USA豆腐プロレスUFC朱里カッキー桜田一男